株式会社ジャパンインターナショナル総合研究所ジャパンインターナショナルソウゴウケンキュウショ

株式会社ジャパンインターナショナル総合研究所

ジャパン総研/まちづくり/コンサルティング/デザイン/出版/
業種 その他商社
コンサルタント・専門コンサルタント/出版/広告/公社・官庁
本社 京都
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

クリエイション事業部 デザイン職
牧本 菜生子(23歳)
【出身】名古屋造形大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 まちの出版物やキャラクター等のデザインプロデュース
出版と言っても本屋に並ぶ本をつくるのではなく、公的機関が発刊する観光や防災、文化財から環境まで、あらゆるまちの冊子、パンフレット、マップなどの企画やデザインを行っています。
公的機関が出す出版物というと固いイメージかもしれませんが、くだけたものもあったり、読み物として面白いものも結構あります。デザイン紙面に関しても、むしろ目的や企画を重視する点では、本屋に並ぶ本よりも狙いが具体的かもしれません。
どういう冊子にするか、また、どういう人に手に取ってみてもらうか。そういうことを日々考えて仕事をしています。また、市のロゴやキャラクターからWEB、特産品のデザインなど、当社のまちづくりと連動したデザインを行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
あらゆるプロモーションにかかわれたこと
パンフレットの渉外・デザイン・編集、そして、まちを表すロゴや動画、webサイト、、プロモーションにかかわることは何でもやらせてもらえます。その中でも自分の得意なことや苦手なことを感じる1年でもありました。できることが増えた分今、後はもっとクオリティの高さというのも求めていきたいなと考えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き デザイナーはお客様の想いをカタチにする仕事
私たちの仕事はたくさんの人に共感、共有をしてもらう仕事です。デザインといっても芸術とは違い、想いが伝わらなければ価値が生まれません。
お客様の想いを汲んで、それを表現し、伝えるまでの事が、デザインだと思っています。伝わるということ自体が一番難しいと思いますが、だからこそ、やりがいがある仕事だと感じています。
 
これまでのキャリア クリエイション事業部のデザイン・編集職に配属しています。各種パンフレット等の企画やデザイン、また、現在では映像やARなど、コンテンツも含めた総合的なデザインプロデュースも私たちの仕事になっています。

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、もともと美術や芸術を学びに大学の専攻コースへ進みました。芸術とはまた違う、商業デザインという職業はとても気に入っています。必ずしも道は一つではありません。就職活動をこの1年間のことだと短絡的に考えるよりも、将来的にどうなっていたいかなど、長期的に何が必要かを考えることも、人生において重要なことと思います。

株式会社ジャパンインターナショナル総合研究所の先輩社員

自治体(地方公共団体)のニーズに合わせた提案営業

営業職
木村 亮太
横浜市立大学

地域のまちづくりにかかわるプロデューサー的役割を担っています

松崎 良祐
早稲田大学

全国の社会課題を解決するお仕事!

奥野 浩太朗
宮城大学

福祉や教育など、幅広い調査・計画策定のコンサルティング業務

まちづくりコンサルティング職
津田 成美
名古屋市立大学

いろんな地域を見て、いろんな人と出会うお仕事!

和宗  良太
福岡大学 経済学部経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる