株式会社アド電通大阪アドデンツウオオサカ

株式会社アド電通大阪

電通グループ/広告/マーケティング/コンサルティング/戦略立案
業種 広告
シンクタンク/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス/放送
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

柴田 侑真
【出身】大阪体育大学  体育学部 健康・スポーツマネジメント学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 聞いて考えて実行して。いわゆるなんでも屋です。
クライアントの課題感ややりたいことをヒアリングし、それを実現するために日々奮闘しています。ただ聞いて悩みを解決するソリューションを提案するだけでなく、いろんなところに落ちている情報から今後クライアントの為になるだろうなあということも考えて、自主提案することもしばしば。もちろん、提案だけでなく企画を実施する際もかかわるので、まとめてしまえば何でも屋でしょうか。笑
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
アイデアが認められる瞬間が一番最高です。
入社した1年目から多くの提案の場を経験させていただきました。自分自身の言葉をもって提案する事もあり、他社ではなかなかできない体験を経験させていただいている印象です。提案が決まらないこともある中で、自分自身で作成した企画書で自分自身が提案した内容が決定すると、とても嬉しく、また達成感を感じます。この達成感は今私仕事においてとても大きなやりがいとなっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 最終的には「人」が決めてでした。
就職活動時に会社説明会に参加した際、登壇した社員自身が楽しんで説明をしていたため、弊社に興味をもちました。説明会といえども、業務を楽しんでいる姿は他の企業ではなかなか見ることができず、とても魅力的に感じました。また、選考が進み、企業研究していくうちに、クライアントに寄り添い課題を解決していくことに大変興味を持ち、弊社への入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2018年入社。アカウントプロデューサー配属。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活は個性が大切です。
周りの友達が気になるのもわかります。面接対策本を見て真似るのもわかります。
でも真似ることをしていたら個性が消えてしまいます。
自分以外のものは「参考」にすべきですが、「模倣」になったとたんにみんなと一緒になってしまいます。
周りに近づけるのではなく、「参考」にしてレベルアップして挑んでください。
その意識だけでも、楽しく就活ができるのではないでしょうか!

株式会社アド電通大阪の先輩社員

家電メーカーなどへの広告営業。SNS施策の提案やPRイベント開催など。

西谷 彰人
関西学院大学 文学部 文化歴史学科

なんでも屋さん

西山 由麻
関西大学 総合情報学部

プロジェクトの先頭に立って各分野の人を繋ぎ、導く広告会社の営業部隊。

舛谷 香菜
関西大学 文学部

企画・提案・実施までお客様の商材・会社をトータルプロデュースする仕事

岩中 綾乃
関西大学 商学部

営業さんではなくパートナーと呼ばれる存在へ

野路 勅雄
同志社大学 経済学部 経済学科

オフラインからオンライン。

小松 義
同志社大学 法学部 政治学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる