公益財団法人鉄道総合技術研究所
テツドウソウゴウギジュツケンキュウショ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

公益財団法人鉄道総合技術研究所

研究開発(機械・土木・電気・情報・材料・人間科学)/コンサル
  • 正社員
業種
鉄道
シンクタンク/機械/建設/総合電機(電気・電子機器)
本社
東京

先輩社員にインタビュー

材料技術研究部 防振材料研究室
間々田祥吾
【出身】工学研究科 材料化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 振動、騒音の低減に向けた材料の開発。
鉄道分野で発生する振動や騒音に対して、それらを低減させる材料等の開発に取り組んでいます。実際には、走行中の列車内での測定や沿線で測定したデータを元に、対策材に求められる物性や機構を検討します。その後、それを現場に導入し、導入前からの振動、騒音低減効果を確認します。また、まだ実用段階に至っていない材料についても、さらなる高機能化を目指した開発、検討を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
実際の鉄道の現場に開発したものが敷設された。
振動、騒音の低減に向けて検討、開発していた材料を現場に導入し、実際に振動や騒音が低減していることを実感することができたときです。また、新材料の開発では、稀に予想外の結果となることもありますが、予測、設計していたものが、そのとおりの結果になったときにも、この仕事の面白さを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 現場に近い研究、開発ができると感じたから。
入社前に一度訪れた時、「研究所」という雰囲気がありました。学生の時から、研究の仕事に携わってみたかったのでこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 新人研修(6ヶ月間)→材料技術研究部防振材料研究室(3年6ヶ月間)→出向:JR西日本(鉄道車両の検査修繕、1年間)→材料技術研究部防振材料研究室(現職:今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 結果がすぐにわからないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分で何をしたいかをはっきりとさせてから就職活動を頑張ってください。

公益財団法人鉄道総合技術研究所の先輩社員

鉄道車両の車内騒音低減に関する研究開発。

車両構造技術研究部 車両振動研究室
朝比奈峰之

鉄道車両の省エネ技術の開発・評価

車両制御技術研究部 水素・エネルギー研究室
小川知行

鉄道構造物を大地震から守る仕事

鉄道地震工学研究センター 地震動力学研究室
坂井公俊

鉄道の電力供給に関する研究

電力技術研究部 き電研究室
吉井剣

鉄道のレールに関する研究

軌道技術研究部 軌道構造研究室
細田充

車両が安全・快適に走るための、縁の下の力持ち

軌道技術研究部 軌道管理研究室
清水惇

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2021/02/15

公益財団法人鉄道総合技術研究所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

公益財団法人鉄道総合技術研究所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)