株式会社福井村田製作所
フクイムラタセイサクショ
2022
業種
半導体・電子部品・その他
本社
福井
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

福井村田製作所の積層セラミックコンデンサは世界シェアNo.1!! 
高い技術力と一貫生産体制を強みに世界最先端の電子部品を開発・製造しております。
エレクトロニクス分野の先駆者として独自性の高い電子部品を供給することで、皆さんに「便利」や「快適」をお届けします。

当社の魅力はここ!!

企業理念

開発重視。ムラタグループの“マザーファクトリー”です。

福井村田製作所はムラタグループ内で最初に創設された事業拠点です。半世紀にわたり、セラミックコンデンサの生産拠点として世界にその存在感を示してきました。そして現在、当社はムラタグループ最大の「生産拠点」という一面を保ちながら、現場に最も近い「開発拠点」という性格を強めています。新商品の開発に取り組み、量産化に必要な工法や製造技術・生産技術を開発。実用化への道筋を整えたうえで、技術とノウハウをムラタグループの他の事業所へ移管する――つまり、ムラタグループの“マザーファクトリー”としての役割を担っています。今後も「生産・開発拠点」として新商品・新技術を世の中に生み出していきます。

戦略・ビジョン

当社の新素材から、新しい電子機器が世の中に誕生します。

良い電子機器は良い電子部品から、良い電子部品は良い材料から生まれる」――これが村田製作所グループの企業理念です。この理念のもと、無機・有機化学原料の配合から、セラミックスを利用した電子部品の製造にいたるまで、一貫した生産体制を整備。そして、これを支える、材料技術・プロセス技術・設計技術・生産技術の各技術を垂直統合した研究開発を推進しています。私たちが目指すのは、“Innovator in Electronics”。独自性の高い製品を数多く提供することによって、エレクトロニクス社会の発展に貢献します。世界中の人々が、豊かな生活を享受できる社会の実現――それが私たちの願いなのです。

事業・商品の特徴

体積0.000016cc。極小技術『積層セラミックコンデンサ』。

電子セラミックスを原料とした、様々な電子部品の開発・製造を行う福井村田製作所。製品は『積層セラミックコンデンサ』『ノイズ対策部品』に大別されます。このうち、ムラタグループの主力製品でもある『積層セラミックコンデンサ』は、エレクトロニクス機器をはじめ、身の周りの電子機器には欠かすことのできない電子部品です。シングルミクロンオーダーでハンドリングする微細加工技術を確立し、極薄のセラミックシートを何百層も積み重ねた“積層構造”をとっています。そのサイズ、0.2mm×0.125mm。現在福井村田製作所では、更なる超小型化、大容量化、高付加価値化を目指し、新商品開発を推進しています。

会社データ

事業内容 セラミックスをベースとした電子部品(積層セラミックコンデンサ、ノイズ対策製品など)の開発・製造
設立 1955年4月 (創業1951年2月)
資本金 3億円
従業員数 4,300名 (男子3,200名 女子1,100名/2019年4月)
売上高 1兆5,340億円(2020年3月グループ連結)
1兆5,750億円(2019年3月グループ連結)
1兆3,718億円(2018年3月グループ連結)
1兆1,355億円(2017年3月グループ連結)
1兆2,108億円(2016年3月グループ連結)
代表者 代表取締役社長 中川 忠洋
事業所 武生事業所(福井県越前市)
宮崎工場(福井県丹生郡越前町)
国内関係会社 【国内30拠点】
(株)村田製作所
(株)鯖江村田製作所
(株)出雲村田製作所
(株)富山村田製作所
(株)小松村田製作所
(株)金沢村田製作所
(株)岡山村田製作所 など
海外関係会社 【外国69拠点】
Wuxi Murata Electronics Co., Ltd(中国)
Murata Electronics Singapore(Pte.)Ltd.(シンガポール)
PHILIPPINE MANUFACTURING CO. OF MURATA, INC.(フィリピン)
Beijing Murata Electronics Co.,Ltd.(中国)
Murata Electronics(Thailand),Ltd.(タイ)
Taiwan Murata Electronicus.,Ltd.(台湾)
Murata Electronics Europe B.V. (オランダ)
Murata Elektronik GmbH(ドイツ)
Murata Electronique S.A.(フランス) など
沿革 1951年  (株)村田製作所福井工場として創業
1955年  (株)福井村田製作所として分離独立
1970年  積層コンデンサの製造開始
1979年  EMI除去フィルタ開発
1983年  ムラタグループ全体に事業部制がしかれ、コンデンサ事業部の拠点会社となる
1989年  チップ多層LCフィルタ商品化
1990年  事業部制再編、コンポーネント事業部に編入  
1995年  国際品質認定証規格ISO9001取得
1996年  宮崎工場に新工場建設
1997年  武生工場に新工場、新厚生棟建設
      世界最小積層セラミックコンデンサ(0.6×0.3mm)を商品化
1998年  国際環境認定証規格ISO14001取得
2004年  世界最小積層セラミックコンデンサ(0.4mm×0.2mm)を商品化
2010年   厚生労働大臣奨励賞(安全衛生)受賞
           財団法人日本緑化センター会長賞(優良工場緑化)受賞
2011年   "ムラタの森 水上山" 活動を開始(福井県、越前町と協賛)
2012年   OHSAS18001:2007版 認証を取得
2013年  世界最小0201サイズ (0.25×0.125mm) の積層セラミックコンデンサを開発
2017年  武生事業所に原材料棟建設
2020年  武生事業所に新生産棟・第2厚生棟建設
【新型コロナウイルス感染症への対応】 コロナウイルスの影響に伴い、インターンシップ・仕事体験の内容が変更になる可能性がございます。エントリーいただいた方に随時詳細をご連絡いたします。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)