新潟縣信用組合ニイガタケンシンヨウクミアイ
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

下条支店
大桃 周(24歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 営業係。預金の集金や融資提案など。
私は今営業係をしています。主な業務は、預金の集金と融資の提案などです。お客様のところに訪問し、様々な会話を出来るところが営業の面白さではないかなと思います。私はまだ営業係としての経験は浅いのですがお客様との会話、コミュニケーションを大切にすることを心がけています。またそのコミュニケーションの中で融資提案につなげることが出来れば仕事の喜びに繋がってくると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日々のコミュニケーションの中で融資提案ができお客様の喜びに繋がったこと
営業係を担当することになり、3ヶ月程経過した頃、お客様とのコミュニケーションの中で、自宅をリフォームをするということが聞けました。その後すぐに融資提案を行いましたが、なかなかお客様から了承は得れませんでした。そこで上司に相談し、もっとわかりやすく目に見える提案を行えばいいのではないかとのアドバイスを受け、すぐに行動にうつしました。その結果、お客様から提案に対する了承を頂き、融資につなげる事が出来ました。融資手続きが終わった後でも、そのお客様から「ありがとうございました」「相談してよかった」と言っていただき、とてもうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 様々な人と関わることができる仕事であったから。
私は、多くの人とのコミュニケーションをとれる仕事がしたいと考えて就職活動をしていました。その中でこの会社は、県内全域と営業地域は広いですがその中で地域密着をとても大切に考えており、地域の皆様と多く関わりを持つことができるところに注目し、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 預金係(1年間)→営業(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動をしていた時は、かなり業種を絞って活動していました。そのため、志望していた業種に就職はできましたが、もっと多くの企業を見ていたら違う観点を持てていたのではないかと思いますし、他の業種について幅広く研究していれば、今の仕事にもっと活かすことも出来たのではないかと思いました。なので、今就職活動をしている皆さんには、広い視野を持ったなかで就職活動ができれば、将来自分自身のためになることが多いと思いました。頑張ってください。

新潟縣信用組合の先輩社員

金融業務に係る営業。預金商品、融資商品の売り込みや提案。

小千谷支店
羽田 拓樹

集金や預金・融資商品の提案、セールス

中条支店
五十嵐 祐香

預金係(窓口業務・後方事務)

十日町支店
金澤 沙稀

融資の後方事務を担当しています。

鳥屋野支店
渡邉 和希

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる