広島水産株式会社
ヒロシマスイサン

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

広島水産株式会社

卸売業(水産)
  • 正社員
業種
商社(食料品)
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

広島市中央卸売市場で水産物の卸売を行っている私たち「広島水産」。瀬戸内・山陰・四国をはじめとした日本全国、そして世界各国から水産物を集め、消費者の方々の食卓を豊かにすべく日夜営業しています。私たちの使命は、消費者の方に「安心で安全な水産物を安定供給する」こと。この使命を全うするためには若い力が必要です。「魚のプロ」である先輩たちとともに水産業・卸売業の未来を築いていきませんか?

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

活気にあふれる市場の、魚のプロフェッショナル集団です。

みなさんは「魚市場」と聞くとどのようなイメージをするでしょうか?「せりをしている」「様々な水産物を扱っている」などのイメージはあるかもしれません。市場には毎日多くの水産物が入荷し、それを求めて多くの方が来場するため、早朝にも関わらず賑わいがあります。私たちはそんな市場で水産物の卸売をしている会社で、広島県の台所として消費者の方の食卓を支えています。日本の水産物消費量は年々減少しておりますが、弊社では地域の方を対象に出張授業や講習会などを通じて魚食普及活動をしています。魚に親しみを持ち、美味しさを再発見することが消費量回復への一助になると考え、魚のプロとしてできる活動にも取り組み続けています。

魅力的な人材

若手社員が多数活躍中!水産系以外の学部・学科も歓迎します!

公共性の高い事業を行う当社では、近年若手社員の比率が上昇中。水産系学部からの入社が多かったのですが、最近では「魚に興味がある」「水産に関わる仕事がしてみたい」と、学部・学科問わず多くの問い合わせをいただくようになりました。そのため今年度は学部・学科を問わず、より多くの方とお会いしたいと考えています。魚や卸売の知識は仕事を通してしっかり身につけることが可能で、先輩も丁寧にサポートするので安心してください!まずは「せり人」としてご活躍いただき、ゆくゆくは魚介や魚食の伝道師である「お魚かたりべ(水産庁長官任命)」として、地元地域の皆様に魚の美味しさなどを伝えていただきたいと思っています。

仕事内容

社員一丸となり、職種の垣根を越えて成長していきましょう!

今回募集するのは「営業」と「事務」の2職種。営業は、様々な水産物を仕入れ、販売する、事業の中核を担うポジション。広島市を中心とした消費者に、「安心・安全で鮮度の高い水産物を安定的に供給する」というやりがいある仕事です。事務は、総務、経理や営業のサポートを担当。事務によるサポートがあるからこそ営業の業績アップにつながるなど、会社の成長に欠かせないポジションです。規模がそこまで大きくない会社なので、社員みんなで協力しながら仕事に取り組む社風が特徴。「自分が」というよりも、「周りと助け合いながら会社全体で成長していきたい」という人にぴったりです。ぜひ、一緒にやりがいのある仕事をしませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【営業職】
国内外のあらゆる水産物を仕入れ、販売するお仕事です。広島県を中心とした消費者に、「安心・安全で鮮度の高い水産物を安定供給する」というやりがいある仕事です。

【事務職】
総務であれば人事、労務、庶務、社内システムの運用管理などを担当いただきます。経理であれば請求、支払、出納、電話応対など、営業事務であれば仕入・売上のデータ入力、商品受発注、電話応対など営業のサポートをしていただきます。

会社データ

事業内容 広島市中央卸売市場での、鮮魚・冷凍魚・塩干加工食品の卸売業
設立 1984年4月
資本金 9,800万円
従業員数 83名(2020年12月現在)
売上高 104億6300万円(2020年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 山本英治郎
事業所 本社/広島県広島市西区草津港1-8-1
長崎営業所/長崎県長崎市京泊3-3-1
沿革 1984年 4月 地方卸売市場広島魚市場の卸売業者であった中国水産物荷受(株)、(株)増金商店、(株)三島屋、(株)草津水産、(株)山口屋及び旧中央卸売市場塩干部の卸売業者であった広島共同食品(株)の6社の合併により広島水産(株)を設立
1984年 9月 広島市中央卸売市場中央市場において営業開始
1987年12月 活魚水槽設置、冷蔵庫設置
1990年 4月 アルパーク水族館開館
1991年12月 活魚水槽増設
1994年 4月 企画開発室新設
1996年 7月 活魚水槽増設
1997年 8月 活魚水槽増設
1997年10月 アルパーク水族館閉館
2000年 8月 低温冷蔵庫、鮮魚用冷蔵庫設置
2006年 4月 企画開発室の名称を営業推進室へ変更
2012年 4月 リスク管理室新設
2015年 4月 ブランド魚「広島サーモン」販売開始
2016年10月 弊社社員が水産庁「お魚かたりべ」に認定
2019年11月 弊社社員が大日本水産会より「魚食普及貢献者」として表彰
主要取引先 日本水産株式会社
株式会社極洋
東洋冷蔵株式会社
株式会社マルハニチロ
全国漁業会社
各漁協等出荷団体
ほか
企業HP https://www.hiroshimasuisan.co.jp/

連絡先

〒733-0832
広島県広島市西区草津港1-8-1
ニシハラ、ホンダ
TEL:0120-239-117(フリーダイヤル)
TEL:082-279-2511
E-mail:recruit@hiroshimasuisan.co.jp
掲載開始:2021/02/15

広島水産株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

広島水産株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)