日本軽金属株式会社ニッポンケイキンゾク

日本軽金属株式会社

日本軽金属グループ/メーカー/製造業/アルミ/素材/加工品
  • 株式公開
業種 非鉄金属
機械/化学/半導体・電子部品・その他/情報処理
本社 東京

先輩社員にインタビュー

【日本軽金属】グループ技術センター(研究所) 表面創製グループ
関 雄輔(32歳)
【出身】新潟大学大学院  自然科学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 アルミニウムに新たな機能を与える表面処理
入社以来、アルミニウムの表面処理・腐食評価業務を担当しています。表面処理・腐食は自動車、家電、鉄道、エネルギーなど多分野に関係があり、材料と環境の幅広い知識を求められます。また、じっくりとサンプルの表面を観察する粘り強さも大切です。さらには、電子顕微鏡や耐食性評価試験機など、各種分析機器の原理、性能、操作を理解して開発に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
身をもって体験したチームワークの大切さ
ある製品開発の案件で急きょ課題が発生し、原因の究明と対策提案が求められました。納期が限られる中、対策チームで話合いを重ね、効果的な手法を提案した結果、開発につなげることができたときはうれしかったです。
多くの方のサポートを受け、チームワークの大切さを身をもって体験できたことで、その後の業務を行う上でも大きな自信につながっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多くの「顔」をもつアルミニウムという素材に惹かれたから
大学院では物理化学を専攻していたので、素材を扱う業界に興味を持っていました。就職活動の中で幅広い分野、製品に使われているアルミニウムという材料に惹かれ、日本軽金属へ入社しました。
アルミニウムはまだまだ分かっていないことが多く、日々新たな発見があります。どうすれば新しいアルミニウムの一面を引き出せるか、日々考えながら仕事を行っています。
また、弊社は若手社員でも多くのことを任せてもらえる、チャレンジングな会社だと思います。
 
これまでのキャリア グループ技術センターにて表面処理・腐食に関する業務(入社9年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動に時間を使いすぎて、自分の研究がおそろかになっていませんか?大学、大学院時代は、一つのテーマをじっくり考えることができるとても大切な時間だと思います。研究室のメンバーと協力して研究に取り組む経験は、就職後の業務にも必ず生きます。就活と研究、両方一生懸命やることが大切だと思います。

日本軽金属株式会社の先輩社員

経験を積み重ね、次のステップへ!

【日軽金アクト】日軽(上海)汽車配件有限公司 蘇州分公司(出向)
山崎 寿也
富山県立大学 工学部 機械システム工学科

新たな市場を切り開いています

Nikkei Siam Aluminium Ltd. Heat Exchanger Div.(出向)
近藤 健介
関西学院大学 商学部

化成箔のスペシャリスト

【日本軽金属】電極箔事業部 蒲原電極箔工場 技術課
米田 周平
千葉工業大学大学院 工学研究科 生命環境科学専攻

熱間圧延のスペシャリストになるために

【日本軽金属】板事業部 名古屋工場 熱延課
橋本 勝弘
秋田大学 工学資源学部 材料工学科

アルミニウムの素材から加工まで幅広い仕事に携わるエンジニア

【日軽金アクト】日軽蒲原株式会社 加工グループ(出向)
中島 諒
北見工業大学大学院 工学部 機械システム専攻

進化を止めない

【日軽金アクト】鉄道ビジネスユニット
土井 拓海
大阪人間科学大学 人間科学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる