NPO法人障害者の自立を支えるサポートネットワークショウガイシャノジリツヲササエルサポートネットワーク
業種 福祉・介護
団体・連合会/その他サービス
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

イベント事業 カレッジ事業
岩山 慶(29歳)
【出身】太成学院大学  人間文化・人間文化学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 障害当事者と地域のみなさんとの架け橋
私が担当している事業のひとつとして「障害のある人とない人が出会うイベン
トの開催」で障害当事者と地域の方との交流の場作りをしています。

障害当事者の方々と実行委員会を開き、「~がしたい」という思いを実現する
ためのお手伝いしています。

イベント当日には、みんなでイベントを楽しんだりしています。みんなの楽し
んでいる表情や楽しかったと言葉を頂いた時はとてもうれしいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
あきらめないで良かったぁ!
担当している利用者さんが偏食が強く食べれるものが少ないのですが、
一緒におでかけするたびに普段食べない物を勧めては断られていました。

それでも、普段食べない物を勧めることを繰り返す内に、私が勧めた食べ物がすきな食べ物に変わりました。このときは、すごくうれしかったです。

今までできなかったことができるようになったときは、本当に嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 障害者を障害者と思わなくなった
説明会の時の先輩の話でのある先輩のエピソードを聞いたのがこの会社を選んだきっかけです。

そのエピソードとは、最初は障害のある方を障害者として認識していたのが、仕事をしていく内に障害のある方のことが障害者と思わなくなっとという内容で、友達とまではいかないかもしれないけど、障害のある・なしを分け隔てることがないんだと思い、この仕事をしていると、このようなことがあるんだなぁと思ったことが決め手になりました。

自分自身、小・中学校の時に障害者が同じ学校に居たのですが、障害者として認識しておらず、この人はこういう人で、人それぞれの見た目があるので、その一つのように考えていたのもあって絶対にこの会社に入りたいを思いました。

これからもサポネの思いを地域のみなさんに広めていけるよう頑張ります。
 
これまでのキャリア イベント事業リーダー→育成事業リーダー 兼 イベント事業アドバイザー

この仕事のポイント

職種系統 介護福祉士
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

直感を信じてください!

NPO法人障害者の自立を支えるサポートネットワークの先輩社員

介護コーディネーターとして、利用者さんの笑顔をつくる仕事です!

高樋真理子

その人にとっての当たり前の日常生活を守っていく

生活コーディネート事業
石井 雅人

利用者さんの“当たり前”を支える仕事

八木 ひろみ
同志社大学 文学部 英文学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる