高松青果株式会社
タカマツセイカ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
本社
香川

先輩社員にインタビュー

野菜第2部
野崎 遼平(28歳)
【出身】香川大学  農学部 応用生物学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 北海道産など、県外野菜を担当しています。
ごぼう、にんにく、北海道の豆類などを担当しています。産地と消費者の需要と供給のバランスを考えながら、商品の仕入れ・販売を行っています。また、新商品の売り込みや提案など新しいニーズの開拓にも務めています。その他の業務として、セリの補助や伝票等の事務処理をしています。また、フォークリフトに乗って荷物の積み下ろし、売場の片付けなどもしています。営業としては、まだまだ半人前なので日々勉強中です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が販売している商品が消費者の手にわたっていることを実感した。
営業をし始めてまだ間もないころ、担当している商品をあるお客様に販売し、その翌日にそのお店を訪問させていただきました。お店にどのように並べられ、どのような価格で販売されているのかを自分の目で見るために足を運んだのですが、その時その商品を消費者の方が手に取り実際に購入されていく様子を見ることが出来ました。香川の食品流通に少しでも関われていることを実感した瞬間でした。扱う品目もまだ少ないですが、これからもその時の気持ちを忘れず、よりいっそう地域の食生活に貢献できるような営業担当を目指していきたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 食の安定に貢献する重要な仕事。
大学では農学部で青果物に関わる研究をしており、就職先として農業と関わりのある業種を希望し、さまざまな会社を訪問しました。その中で、当社の会社説明会に参加し、青果卸の仕事内容についてそこで初めて知りました。特に、地域の生鮮品流通には欠かすことができないのが市場であり、生産者と消費者をつなぎ、地域の食生活を支えているというところに興味を持ちました。そして、実際に仕事をしてみて、出荷者と買受をつなぎ、双方に満足してもらえることの難しさを感じるとともに、喜んでもらえた時の達成感は大きなものであることを実感しました。
 
これまでのキャリア 営業管理部営業管理課(半年)/果実部(1年)/野菜第2部(現在の部署 3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいことをしっかり見据えることも大事なのですが、あまり業種を絞り込みすぎるのもよくないのではないでしょうか。興味を持った会社の説明会には積極的に参加し、その会社、社員の雰囲気を感じることが大事だと思います。

高松青果株式会社の先輩社員

玉葱、馬鈴薯など青果物を担当しています。

野菜第2部
佐藤 圭市

会社全体をサポートする仕事。

総務部総務課
井上 愛弓

高知県産の野菜を担当しています。

野菜第2部
杉本 晃浩

香川県産の野菜を担当しています。

野菜第1部
田中 大資

香川県産野菜の販売をしています

野菜第1部
坂下 奈津紀

掲載開始:2020/03/01

高松青果株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

高松青果株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)