食協株式会社
ショッキョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

食協株式会社

お米、食品や燃料などくらしの必需品を扱う専門商社
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
食品/ガス/電力・電気/インターネット関連
本社
広島

先輩社員にインタビュー

食品部
林 賢二(28歳)
【出身】広島修道大学  法学部・法律学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 食品全般をお取引先のお客様へ卸しています。
製造業の工場、二次店、量販店のお客様へ商品の提案を行っています。
取り扱っている食品のメインは、小麦粉や卵・食用油・調味料など原材料が多く、時には商品の開発に携わる機会もあります。
私が担当しているエリアは広島市をはじめ尾道や三原、山口県や九州にも足を運ぶことがあり、広範囲に活動をしています。

お客様と会話をする時はなるべくお客様に沢山話してもらい、その中から課題やニーズを見つけ出し課題にあった提案をするよう心がけています。
既納先のお客様にご紹介を頂くこともしばしばありますが、それも日々の営業活動の中でお客様から信頼をされているのだと感じています。

自らが自信を持って提案した商品が採用された時や、開発の段階から携わりその商品が市場にでて売れた時は喜びを感じる事ができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社6年目で、テレビで紹介される商品の開発に携われた
燃料部で4年間営業活動を経て、現在の食品部になり担当しているお客さまから「自信を持って売り出したい商品なのに、なかなか売れないので改良したい、協力してほしい」との話がありました。
その商品を売り出す上で、味の維持や風味づけ・香り・色など様々な課題が目の前にありました。
すべてを叶えようとするとコスト面で問題が生じますが、出来る限りニーズを汲み取りそれにあったメーカーさんを紹介したり、社内でも経験が豊富な上司や先輩にアドバイスをもらうなどして何とか問題をクリアにすることが出来ました。
様々な試作を繰り返し行った結果、今では年間何万本売れる商品になり、お客様にとって自分の存在価値を高めることにもつながりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 色々な部署があり、多くの経験ができると思った。
元々、出身は県外ではありましたが、できれば広島で働きたいと思い就活をしていました。
最初は業界を絞らずに仕事内容を重視しながら進めていましたが、日々の生活の中で一番身近である、食品に携われるところに魅力を感じ食協で働きたいと思うようになりました。
米、食品、燃料といった部署を経験することができるので人間として成長できると感じたからです。
 
これまでのキャリア 燃料(4年間)→食品(2年間)

この仕事のポイント

職種系統 調査・マーケティング
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

営業に関していえば、自分が何を売りたいのか、どんな物を売りたいのかを考えるとおのずと将来が見えてくると思います。

食協株式会社の先輩社員

食品原材料の卸営業です。

食品部
有木 寛樹

ガス機器・住宅関連機器の販売および、保安業務

燃料部 可部販売所
野崎 法文

掲載開始:2020/03/01

食協株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

食協株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)