株式会社サラダコスモサラダコスモ

株式会社サラダコスモ

野菜づくり農業ビジネス/有機・機能性野菜/6次産業/ちこり村
業種 食品
農林/その他製造/商社(食料品)/外食・レストラン・フードサービス
本社 岐阜、東京

先輩社員にインタビュー

総合企画室ちこり村支配人
宮川真一
【出身】中央大学  理工学部 物理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 チコリ事業へ全般的に携わっています。
全国から視察や観光で来られる方などへチコリという野菜について紹介したり、なぜチコリ生産を始めたかを伝えたりする仕事。チコリ事業は日本の農業や高齢者、地元の活性化を応援する挑戦でもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社3年目、ゼロから新商品開発を担当しました。
入社3年目で、新商品開発を担当したときは嬉しかったですね。栽培方法も今までとはまったく違う方法を自分で考え、設備設計にも携わり、新製品の大量栽培プラントへ移行させました。パッケージデザイン・量目・入り数などにおいてゼロから商品づくりにかかわれたことが自信にもつながったように感じています。栽培から販売までの商品づくりすべてに携われることがこの仕事の醍醐味ですね。また、当社商品を従業員が買って帰ることも多いんです。自分の会社の商品を購入して家族に食べてもらうことは、なかなかないのではないかと思うので、とても嬉しく感じ、ますます自信を持って仕事に携わることができています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長の話す企業理念と私の人生観が同じだったため。
私は以前から、大学卒業後は地元に戻って就職をしようと考えていました。そこで、さまざまな地元企業を見ていくなかで、当社社長の話す企業理念と自分の人生観が同じだったことにひかれたのです。「環境問題を考え、安心・安全なものをつくる」という点にとても共感しました。親が安心して子供に食べさせることができるようなものを提供したいと思うからです。実際に入社してからは、それを間違いなく実践できていると感じられることがとても嬉しいですね。さらに、想いや考えを持って取り組めばいろいろと挑戦させてもらえる社風も、非常に有り難いことだと感じています。
 
これまでのキャリア ハウス野菜施設で栽培・生産管理、新商品開発(4年間)/モヤシ栽培施設で栽培・生産管理(2年間)/新工場の設計・建設(1年間)/モヤシ新工場立ち上げ(2年間)/新規事業チコリのちこり村支配人(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社のことは、実際に訪れてわかることが多いので、興味のある企業へはできるだけ会社訪問をして、多くの人と接するほうが良いと思いますよ。今は情報だけならたくさん収集できますが、それだけだと入社してからのギャップが生じてしまいます。「就職活動はこんなものだ」と決めつけず、実際に体験できる機会があるのならどんどん参加してほしいですね。そして、企業に選ばれるのではなく、自分自身で選んでくださいね!

株式会社サラダコスモの先輩社員

広報担当として商品や事業のPR、ネット通販での販売展開

ダイレクトマーケティング開発部兼広報
山下 芙実子
名古屋大学大学院 国際開発研究科国際協力専攻

サラダコスモ商品の営業。商品提案、販促企画提案、新商品開発まで。

営業部 中部地区営業所
曽根 暢啓
オールドドミニオン大学 国際関係学部

サラダコスモ商品の営業販売 兼 人事採用活動

中部地区営業所 兼 総合企画室人事採用担当
長谷川 隆之
立命館大学 文学部・地理学科

緑豆もやしの栽培。もやしの育成・パッケージング・出荷まで。

三木生産センター 栽培担当
纐纈 公晴
岐阜県立中津商業高校 経営科

スプラウトの生産管理をしています。

有限会社中津川サラダ農園(出向中)・新規事業開発準備室リーダー
和田達也
岐阜大学 農学部 生物生産システム学科

緑豆もやしを栽培する仕事をしています。

三木生産センター
野村 和輝
信州大学 農学部食料生産科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる