株式会社金山工務店
カナヤマコウムテン
2021

株式会社金山工務店

総合建設業/ゼネコン/建築/大阪本社/マンション/施工
業種
建設
建築設計/住宅/建設コンサルタント/不動産
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

●○当社は100年以上に亘り、建築物という「モノ造り」に取り組んで来ました○●
当社は主に15F建て迄のRC造のマンション建築を得意としています。関西、特に大阪での永年の業歴と実績を背景に業績推移も順調で、ここ数年で随分と企業体力も強化が出来ました。今後も様々な建物の建築に積極的にチャレンジしたいと考えており、「無」から「有」を生み出す建築のプロ魂を受け継いでくれる志の高い人材を求めています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

長い歴史で築いてきたのは建物だけじゃない。

創業は明治45年。100年以上にわたる歴史があります。現在ではマンションを中心に、オフィス棟や商業施設、学校など、幅広い建築物を取り扱う大阪の中堅ゼネコンとして、業界内で名を知られるようになりました。工事エリアは大阪を中心に、京都、兵庫、奈良まで入っていますが、いずれにしても近郊に限られますので、社員は転居が必要な転勤をせずに働き続けることが可能です。当社はこの関西圏で数多くの建築物を残してきており、現在もその建物は人々の暮らしに役立てられています。こうした多くの工事を通して、事業主や各協力会社との信頼関係も育まれてきました。目に見えないこの信頼関係は、次の100年に向けての確かな資産となっています。

社風・風土

社員同士はもちろん、職人さんとの距離も近い。

「インターンシップに参加したとき、各現場でひとつひとつ丁寧に説明してもらえたんです。社員の人柄の良さというのは、入社の大きな決め手となりましたね」と語るのは、施工管理職4年目の森(写真右)。「どの現場でも共通しているのは、所長や同じチームの社員がとても話しやすいこと。それに加えて、実際に工事を行う職人さんたちとの関係もいい。職人さんとのコミュニケーションは、工事の質と進捗に大きく影響しますからね」。また、当社には若手社員で構成している「つどい会」という親睦団体があり、ボーリング大会やBBQ、旅行、忘年会など、様々なイベントを開催して、普段は現場が違う社員ともプライベートな時間を楽しんでいます。

魅力的な人材

中堅ゼネコンだからこその「成長」。

当社には建築系を学んだ社員が多くいますが、本人のやる気を最優先に、文理を問わない採用を行っています。入社後は1週間のマナー研修から始まり、約2カ月の新人研修、定期的なフォローアップ研修といった教育制度を導入しており、個々人のスキルアップと共に同期との交流にも役立てています。しかし、金山工務店の社員のレベルの高さの秘密は、実は仕事そのものにあります。入社1年目の松崎(写真)が「施工管理職として、着工から完成にいたるまであらゆる工程に関われます」と話すように、一部の工程のみではなく、全体を知ることができる仕事の魅力が金山工務店にはあると言えるでしょう。

会社データ

事業内容 ●KANAYAMA KOMUTEN~総合建設業~
私たちは、総合的なプランニングに基づき、コンサルティング活動を展開しています。調査、計画、企画、設計、施工、メンテナンスに至るまでのトータル・ワーキングを、専門家集団とのネットワーキングにより遂行しています。
主として大阪府を中心に京都、兵庫、奈良などを事業活動の拠点としています。

【施工実績】マンション、オフィスビル、学校、医療福祉施設、レジャー・スポーツ施設、商業施設、工場・倉庫
設立 2001年4月
資本金 1億円
従業員数 157名(2019年6月現在)
売上高 154億5,800万円(2019年1月期)
代表者 代表取締役 小泉 隆
事業所 ●本社(大阪府大阪市中央区内淡路町1丁目1番8号)
●西宮営業所
沿革 1912年(明治45年)
 1月1日 金山繁造が建築請負業を創業
1927年(昭和2年)
 元代表者 金山伊三次郎 これを継承
1949年(昭和24年)
 (有)金山工務店を設立
1951年(昭和26年)
 「株式会社」に組織変更
1977年(昭和52年)
 代表取締役に佐野友彦が就任
1992年(平成4年)
 創業80年を迎える
2000年(平成12年)
 ISO9001を認証取得
2004年(平成16年)
 代表取締役に金山隆興が就任
2007年(平成19年)
 代表取締役に伊藤忠昭が就任
2012年(平成24年)
 創業100年を迎える
2015年(平成27年)
 代表取締役に小泉隆が就任
ホームページ https://www.k-kanayama.co.jp
平均年齢 ●若手社員活躍中!
38.1歳
シンボルマーク ●シンボルマークに込めた想い~岡本太郎画伯によるシンボルマーク~

当社のシンボルマークのデザインは、昭和54年、故岡本太郎画伯に依頼して制作してもらったものです。より良き工事を完成させるための従業員一同の「一致団結」、仕事に対する「情熱」「入魂」「飛躍」を表現しています。

●岡本太郎画伯とは…
1970年に大阪で万国博覧会が開催された際に、『太陽の塔』を制作した芸術家としてよく知られています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)