株式会社飯田設計イイダセッケイ

株式会社飯田設計

自動車、航空機、宇宙機器、産業機械、冷熱機器等の開発・設計
業種 輸送機器
自動車/機械/半導体・電子部品・その他/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

刈谷分室
Daisuke I.(26歳)
【出身】福岡工業大学  工学部 電子情報工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 FPC(ヒューエル・ポンプ・コントローラ)の評価
FPCは、燃料タンクからエンジンに燃料を送るポンプ(モータ)を制御しています。
主に、このFPCの電気的特性と電気雑音試験を行っています。
簡単にいうと、意図した回転数で回っているか、
様々な環境を想定した試験で正常に動作するかを確認します。
この評価・試験は、作業机でできるものから、
専門の試験場で行う大掛かりな試験もあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計に携わらないとわからない!
初めてこの製品の説明を受けたときに、
単純に「モータをどの程度の回転数で回すのかを制御する物」という印象でした。
評価や試験をする上で、細かなモータの制御はもちろん、
多くの保護機能や様々な環境でも正常に作動しなければならないということを知りました。
設計の思考を持ちつつ、実際に実機で確認する面白みのある業務です。
仕様通りの動作を確認できない場合、要因調査が大変ですが、
その結果から改善されていくことがこの業務のやりがいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職場環境の良さ
物を作る仕事という点で会社を探していましたが、
会社説明会や面接でこの会社の雰囲気の良さと親しみやすさを感じ、
ここで働きたいと思いました。
入社後も変わらず雰囲気の良さを感じます。
また、フレックスタイム制や有給休暇を取りやすい環境であるところも
働きやすい環境だと思います。
 
これまでのキャリア 刈谷分室(現職・4年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいことや会社に対する条件を明確にすることだと思います。
それに沿っていけば、就職活動でも働き出しても一生懸命やれると思います。

株式会社飯田設計の先輩社員

民間航空機の電装設計

大江分室
Ryuzo M.
日本文理大学 工学部 航空宇宙工学科

車載用ICの検査プログラム設計

刈谷分室
Makoto S.
名古屋工業大学 工学部 第二部電気情報工学科

航空・宇宙関連機器の試験装置の設計をしています。

本社設計室
Mamoru K.
福井大学 工学部 機械工学科

H-II A/B ロケットに搭載する電子機器の検査

大江分室
Taiki I.
静岡理工科大学 理工学部 機械工学科

車載用圧力センサの設計。

刈谷分室
Matsuki O.
愛知工業大学 工学部 電気学科

環境に優しい快適空間をつくることを目指しています。

枇杷島分室
Hiroshi N.
大同大学 機械工学部 機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる