株式会社楓工務店カエデコウムテン

株式会社楓工務店

注文住宅の設計・施工/リフォーム・リノベーション/不動産
業種 住宅
建設/建築設計/建設コンサルタント/不動産
本社 奈良

先輩社員にインタビュー

コンシェルジュ部ディレクター
中本 祐子(27歳)
【出身】大阪市立大学  生活科学部居住環境学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の想いがこもったお家の計画を漏れなく図面に落とし込む仕事です!
楓工務店では設計やコーディネーターの担当者が
お客様とお打ち合わせをして図面を作成して提案をさせていただいていますが、
その作成した図面を 「お客様の想いや楓工務店のご提案内容が反映されているかどうか」
という観点でチェックをする仕事をしています。
また、お家を実際に形作ってくださる職人さんや業者さんが
図面を見てきちんとお客様の想いを形にするために
「必要な情報が記載されているか、図面がわかりやすいか」という観点でもお仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チェックは関所!
チェックをする仕事は「図面に関する漏れなどの確認」以上に、
「提案者に負荷をかける」ことも、時にはあります。
一生懸命お客様のために試行錯誤した提案でも、「本当にこれでいいの?」
という視点をもってフィードバックをすることもあります。
お客様にとっては一生で一度の家づくり、
提案者がお客様にとっての最強の家づくりパートナーとなれるように、
いろんな視点から考えてみて、
再検討が必要であれば提案内容を何度も修正してもらうこともあります。
そしてお客様からお引き渡し時に喜んでいただいた時は
関わらせていただいた事にとても嬉しく感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長の考え方に惹かれました!
楓工務店は、選考が進むたびに働いている人の誠実さ伝わるような会社で、
家づくりは手段であって「目的」では無いと社長は何度も仰っておられました。
家族が「今より良い家族」になるための手段として、
住まいや暮らしの提案をさせて頂きたいと感じていた私にとって、
物凄く共感出来たことを覚えています。この共感が私が入社を決めた理由になります。
 
これまでのキャリア コンシェルジュ部→コンシェルジュ部ディレクター

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「この人たちとなら、何かあっても頑張れる」と確信がもて、
当時10人以下だったこの会社に入社しました。
その時は正直不安でしたが、
今振り返っても入社したことは私の人生最大の幸運だと思います。
人生は長いので目先の損得や不安だけで進路を選ぶよりは、
「長い将来の中でこう過ごしてたい」というようなイメージをまずは思い描いてみてください。
もちろん企業はどんどん成長しますので、その成長と
思い描いたビジョンがマッチしているかの確認は必要です!

株式会社楓工務店の先輩社員

お客様の想いを形にする仕事

施工管理部
定 大樹
奈良大学 文学部地理学科

外装メンテナンスのエキスパートであり、住まいの主治医。

リフォーム・リノベーション事業部
谷口 公一
近畿大学 総合社会学部総合社会学科心理系専攻

笑顔の道先案内人

コンシェルジュ部
成清 誠
奈良大学 文学部史学科日本中世史専攻

お客様の『理想の暮らし』を理想『以上』にする

設計監理部
田中 美千子
大阪工業大学 工学部空間デザイン学科

ご家族の大切な”思い出”の舞台をつくる仕事

コンシェルジュ部
南 美由紀
奈良女子大学 生活環境学部生活健康・衣環境学科 生活健康学専攻

現場でお客様の理想の暮らしを実際にカタチにする仕事

施工管理部大工課
大迫 亮輔
大阪工業技術専門学校 大工技能学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる