株式会社ワッツ
ワッツ
2021

株式会社ワッツ

東証一部上場/100円ショップ「ワッツ」「ミーツ」「シルク」
  • 株式公開
業種
専門店(複合)
その他専門店・小売/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/専門店(音楽・書籍・インテリア)/商社(総合)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

100円ショップ『Watts』『meets.』『シルク』を全国展開し、均一ショップ『KOMONOYA』を海外展開している、東証一部上場企業です。店舗数はすでに1,000以上!現在もペースを落とさずに出店を重ねています。100円の小さな商品に100円以上の価値を与え、お客様に価値ある満足を手にしていただきたい。「おかげさまの心」を大切に、社会に貢献し、ともに成長することが私たちの目標です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

“地域密着”戦略で着実に成長

多様な業態を展開し、過去最高売上を達成するワッツグループ。その中核となるビジネスが100円ショップ『Watts』『meets.』『シルク』の全国展開です。お客様が歩いて立ち寄れる小商圏をターゲットに絞り、地域ニーズの高い生活実用雑貨の商品開発に力を入れ、提供するという独自戦略で着実に成長を続けています。店頭では、地域のお客様とのふれあいを大切に、笑顔で親切に接客。昔ながらの商店街のような人間関係が私たちの理想です。「おかげさまの心」を大切にした、地域密着型の店づくりが多くのお客様に支持されています。

社風・風土

社員一人ひとりの創意工夫を大切にします!

「和気あいあいとして、人間関係がいい」「風通しが良く、上司がしっかりと意見を受けとめてくれる」これらが社員から聞こえてくる声。「社長が皆に敬語で話しかけてくれる」というとおり、トップはじめ皆が良好なコミュニケーションを図っております。自由闊達に意見・アイデアを出し合い、自分で考案した企画や提案をそのまま仕事として実行しやすい環境にあり、そのことがいっそう事業を成長させる。そんなアットホームな社風が当社の長所です。

戦略・ビジョン

目指すは、『世界企業』!

現在、ワッツグループではタイ、マレーシア、中国、ペルーに和雑貨のお店「KOMONOYA(こものや)」を合わせて50店舗程展開しております。今後はアジア市場を中心に海外展開を加速させるビジョンを描いており、着実にその歩を進めています。当社が展開するものは、”ワッツ流ビジネス”に根ざした店舗展開であります。ワッツ流ビジネスとは、ローコスト出店、ローコストオペレーション、そしてお買い得な商品提供。そのワッツ流ビジネスを追求し、海外市場に打って出るとき、当社には戦略を共有していける「人材」が必要です。そんなワッツのビジョンを展開して下さる方との出会いを心待ちにしております!

会社データ

事業内容 日用品・雑貨の卸小売業
設立 1995年2月22日
資本金 4億4029万円
従業員数 約300名(男性200名、女性100名) ※グループ全体  パート・アルバイト:約4000人
売上高 474億円(2017年8月期) ※グループ連結
代表者 平岡史生
事業所 本社:大阪
支社:東京
営業所(エリア):北海道・北日本・甲信越・関東・東海・近畿北陸・北関西・南関西・中四国・九州
物流センター:滋賀
店舗:全国1000店舗以上
海外進出国 中国、タイ、マレーシア、ペルー、ベトナムなど
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)