日本発条株式会社ニッポンハツジョウ

日本発条株式会社

東証一部上場/グローバル(海外)/自動車部品メーカー/機械/電気
  • 株式公開
業種 自動車
金属製品/機械/精密機器/プラント・エンジニアリング
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

精密ばね生産本部厚木工場製造二課
平間 道信
【出身】工学府システム統合工学専攻 卒
【年収】非公開
わが道を行くパイオニア
これが私の仕事 精密部品を作り出すプレス金型の設計。
HDDメカパーツ・自動車部品等の精密部品を作り出すプレス金型の設計をしています。金属の板材を製品に加工する装置が金型で、大量生産する上で必要なものづくりの基本となる道具です。良い金型がなければ良い製品も生み出せません。加工方法・コスト・品質等を検討し、各製品においてベストな金型を設計するのが金型設計者の役割です。多様な製品を取り扱うので金型は一品一様の装置となります。精密な部品を生産する金型のため、金型内の加工条件が重要となり、シミュレーションで条件確認をしたり、過去のノウハウを情報収集して設計に反映し、スピーディーに製品が生産できるように努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
金型を設計して出来上がるまでの不安と製品を手にする時の感動。
自分の設計した金型が組み立てられて、製品を生産できるようになり、完成した製品を直接手に持った時、設計者だけが感じられる感動があります。もちろん、上手くいくかどうか不安もあります。また、複数回のトライ&エラーを繰り返すことで良い製品が生産できる金型となります。限られた時間の中で金型設定をどうするか検討し、悩み、苦労の末、無事に良い製品ができた時に仕事が完結する。ドキドキと達成感を味わえる、そんなところが面白いです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多様な製品と高度な金属加工技術。
懸架ばね、シート、HDDサスペンション等、様々な製品を生産している幅の広さと金属加工において高い技術を持っている点に惹かれました。また独立系の部品メーカーなので製品品質で信頼されていなけらばならず、その中で世界的に高いシェアを持っているという事実から実力のある会社と思いました。
 
これまでのキャリア 入社以来、金型設計に携わっていますが、今後は新工法の開発、また品質・コスト・スピードを改善し競争力の高い金型・製品作りに取り組んでいきたいです。

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社に入って自分が仕事をする姿をイメージしてみてください。会社には様々な部署・業務があり、やる仕事も様々です。具体的にイメージしてみることで、自分が何に興味があり、どんな仕事をしたいのかに気づけると思います。

日本発条株式会社の先輩社員

自動車のサスペンション部品の営業を通し、快適さや安全性を支えています。

営業本部名古屋支店営業一課
水上 晃
商学部商学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

工場のコントロールタワー!

精密ばね生産本部厚木工場業務課
新村 英之
文学部史学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

シート生産の司令塔のような仕事です。

シート生産本部横浜工場業務課
武 佑樹
社会学部メディア社会学科

軽くて、強くて、量産できる「ばね」を開発します。

研究開発本部基礎技術部
鈴木 健
工学研究科材料物性学専攻

「髪の毛より細いばね」を使った生産設備の改善

技術本部技術開発部
表野 愛美
工学部機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる