株式会社 ナード研究所
ナードケンキュウショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
医薬品
本社
兵庫

先輩社員にインタビュー

マテリアルサイエンス研究部5グループ  リサーチャー
河村 健太郎(27歳)
【出身】大学院  工学部 共生応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 有機合成の受託合成や精製を行っています。
新規化合物の合成検討や、有機EL材料などの合成を行っています。大学の研究室で扱ってきたような反応を大きなスケールで実施しています。高純度化が要求される案件も多いため、大きなスケールでのカラム精製や蒸留、昇華など様々な精製作業も行っています。構造や純度確認のため分析をすることも多く、MALDI-TOF MSやGC-MSなど大学で使ったことがなかった分析機器も頻繁に使用しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
研究員として成長していく実感
私は入社2年目です。一番嬉しいところは、ナード研究所に入ってから新しくできるようになったことが多いことです。大学では触れることのなかった反応や精製方法を実践したりはじめて扱う分析機器が多くあり戸惑うこともありましたが、その都度新しい知識が増えていきます。1つの案件を終えるたびに実験手法や分析方法などの選択肢がどんどん広がっていき、合成の研究員として成長していく実感があり、そこが一番うれしいところです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ずっと有機合成ができる。丁寧な面接で人となりをみてくれた。
学生の頃から有機合成の研究を行っており実験作業が好きだったので、ずっと有機合成に携わることができるナード研究所に興味を持ちました。
ナード研究所の面接は時間が長く、人となりを丁寧に見てくれます。その中で自分をちゃんと評価してもらえたと感じて入社を決めました。
 
これまでのキャリア 一昨年に新卒で入社しました。有機化合物の合成検討や昇華精製を行っています。

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いろんな会社を見て、自分に合う会社を見つけてください。説明会後にその会社の社員と話す機会があれば積極的に話して、社風を感じ取るのも重要だと思います。

株式会社 ナード研究所の先輩社員

若いメンバーを束ねています。

マテリアルサイエンス研究部2グループ マネジャー
津川 直樹

将来の会社の仕事の種を探す

コーポレート研究部長
朝倉 光博

トータル対応しています

ライフサイエンス研究部 2グループ シニアリサーチャー
蔵田 由美

有機合成の力で顧客の仕事をサポート

ライフサイエンス研究部2グルーフ゜ マネジャー
西野 壽城

次世代有機EL材料に使用される新規低分子化合物の合成研究を行っています。

マテリアルサイエンス研究部4グループ                        リサーチャー
前田 武志

顧客の創薬研究をサポートしています。

ライフサイエンス研究部2グループ リサーチャー
北林 祐介

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2020/03/01

株式会社 ナード研究所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 ナード研究所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)