鬼頭工業株式会社
キトウコウギョウ
2021

鬼頭工業株式会社

トヨタ1次請け/生産設備/ボデー/エンジン/溶接/ロボット
業種
自動車
機械/輸送機器/金属製品/機械設計
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

熟練溶接技術者のようにプログラミングされた溶接ロボットが導入された生産ライン。ボデーが一瞬のうちに完成され搬送される。
クルマづくりに欠かせない生産工程です。そんな全自動ボデー溶接設備の生産ラインを中心に自動車生産設備を製造。
世界戦略車、モデルチェンジ等、完成車メーカーの技術者のオーダーに応じた生産設備を仮想空間でシミュレーションさせ、
開発設計から製造、設置まで一貫体制でおこなっています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

TOYOTA車の向上を革新し続けてきた企業

例えば一つの溶接設備のライン上にクラウンや、ミライが一緒に流れているような、複数車種はもちろん、新車投入やモデルチェンジの短期化にも柔軟に対応できる設備製作を行ってきました。溶接ロボットがずらりと並び、秒単位で一台のボデーが溶接され、搬送システムにより正確に移動させる。ロボットは車種によって溶接の仕方、箇所、速度を変化させ高効率な動作で溶接を行う・・・まるでSF映画さながらの全自動化溶接ラインの開発から設計、製造、設置までを行う当社。世界で競争力のあるクルマづくりを支えています。創業1951年以来、日本のクルマづくりを陰ながら支えてきた当社の生産設備は「トヨタ産業技術記念館」にも展示されています。

仕事内容

世界戦略車のコンセプトを実現させるバーチャルシミュレーション

もっとかっこいいデザインで、安全で、地球に優しく、快適な走りを・・・。もっといいクルマづくりを実現させるために、クルマの体幹となるボデーを溶接するハイレベルな生産設備は、必要不可欠な存在です。私たちの仕事は、まずは完成車メーカーの開発技術者と、どういうクルマづくりをしたいのかを打ち合わせをすることからはじまります。例えば、新素材のボデーの場合は、どういう溶接条件で、どういうロボットやツールでどう稼働させるかを3Dで作業工程をシミュレーション(バーチャルファクトリー)し、生産性や品質を検証します。デジタル上で提案を重ね、2D図面への展開、生産設備の製造、工場への設置までをチームで行っていきます。

社風・風土

39Thank you project その1_スウィーツでみんなを楽しく応援!

従業員の満足度向上は会社全体の活性化に繋がります。当社では「従業員会」を設け、より良い職場環境や、やりがいが生まれる制度、イベント等を従業員自らが発案。その名も39projectが数々始動しています!例えば、全国の美味しいお取り寄せスウィーツを自分たちで厳選し、みんなに振る舞う「月1回のフリードリンク&デザートデー」や、食堂のご飯を「もっと美味しく!」という意見を受け、ご飯の試食会を行い上位2位に輝いたブランド米を採用したり。他にも、従業員が自分の年収希望金額を申し出て、その実現を図る「希望年収を叶えるプロジェクト」等々。従業員個々のWin(希望)と会社としてのWin(収益)をつなぐ活動を積極的に行っています。

会社データ

事業内容 自動車生産設備(主にメインボデーやエンジンまわりを完成させるための全自動溶接システム/洗浄システム/リークテスト/各種搬送システム/装置開発・治具など)をデジタルエンジニアリングによる開発から設計・加工・組立までを一貫体制で製造

設立 1951年(昭和26年)4月
資本金 4,000万円
従業員数 231名(2018年8月現在)
売上高 51億円(2018年5月現在)
代表者 鬼頭 敬
事業所 ■本社:愛知県豊田市細谷町5-16
■海外:KITO U,S,A(アメリカ)/KITO 天津出張所(中国)
            
主要取引先 トヨタ自動車株式会社
トヨタ車体株式会社
富士重工業株式会社
株式会社豊田自動織機
トヨタ自動車東日本株式会社
トヨタ自動車九州株式会社
ダイハツ工業株式会社

(順不同敬称略)
沿革 1951年 豊田市昭和町にて創業
1954年 トヨタ自動車株式会社と取引を開始
1970年 豊田市細谷町に本社移転
1971年 ドイツKUKA社と提携
1983年 トヨタ自動車株式会社 設備メーカーで構成する「栄豊会」の初代会長会社となる
1992年 ドイツDURR社と一般洗浄技術について技術提携
1994年 トヨタ原価改善特別賞受賞(優秀賞連続10年)
1996年 KITO U.S.A設立
2004年 KITO天津出張所設立
2012年 トヨタ技術開発賞受賞
2015年 トヨタ技術開発賞受賞
企業理念 「アイデアと人の和」
これは鬼頭工業の創業当時からの社是、会社の理念です。
豊かな創造力で生まれたアイデアを、チームワークで実現する。
そのすべては従業員あってのことです。

だから、当社は従業員満足(ES)を第一に考えています。
従業員がいなければ鬼頭工業は存在できません。
ESを向上させることこそが従業員の成長を促し、
それによってお客様の満足をもたらし、会社の成長にもつながっていくのです。

より良い製品をお客様にお届けするために、
従業員を大切にし満足度を高めていくことを鬼頭工業は目指しています。
採用実績校 中部大学、愛知工業大学、愛知工業大学情報電子専門学校、南山大学、名城大学、愛知学院大学、中京大学、愛知淑徳大学、金城学院大学、名古屋工業大学、三重大学、大同大学 他
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)