社会福祉法人睦月会ムツキカイ

社会福祉法人睦月会

障害児・者支援【通所・入所施設/総合福祉サービス/介護】
業種 福祉・介護
本社 東京

先輩社員にインタビュー

西東京市生活介護事業所くろーばー
T・Y(26歳)
【出身】社会福祉学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 身体・知的の障害を持った方の生活介護支援
私は4年間身体機能に障害を持った方(車椅子)を中心に生活の支援を行ってきました。その中で、身体機能維持・向上を図る訓練や皆で楽しむレクリエーションを中心に日中活動を行っています。4年間の中で多くの利用者の笑顔や機能回復。ご家族の方から「~さんが働いてくれてよかった」等、人を相手にする仕事で一番の喜びはそこであり、やる気の向上に繋がっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者やご家族からの感謝の言葉・笑顔。利用者の生活向上
上記でも書いたように人を相手にする仕事ですので人に感謝されることが1番嬉しく思います。
私は4年間働いてきているので担当利用者が変わることが多くあります。担当が変わることを利用者本人やご家族に伝えると「~さんが担当で本当に良かった。ありがとう。」と多くの言葉を頂きます。その言葉が1番嬉しく、この仕事をやってきて良かったなと感じる瞬間でありモチベーションに繋がっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学時代の実習で生活介護事業所を経験し、この仕事をしたいと思った為。
私は福祉の合同採用試験で現法人に入社しました。合同採用試験では筆記試験に合格すると100以上の法人の中から5つの法人と面接を行い、選択できるものです。又、合同採用試験は3年経つと他法人への面接のみだけで転職や期限付き移動等もできます。
私が現法人を選んだ決め手となった理由は法人理念・給料(賞与)・自宅からの通勤距離等です。
 
これまでのキャリア 支援員(今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

多くの法人への見学(同じ事業でも支援内容・支援思考・支援環境が異なる為)を行うことが大切だと感じました。法人の理念等も自分の考えと一致している事が大事だと思います。
入社してからもこの業界は狭いので、勉強会等に参加し他法人の情報や仕事環境を多く収集することが良いと思います。

社会福祉法人睦月会の先輩社員

相談支援専門員。 障がい児・者のサービス等利用計画作成、その他相談支援

地域活動支援センターブルーム
石塚
4年制の福祉系大学 福祉学部

地域活動支援センターの支援員。相談員。

地域活動支援センターブルーム
荒井
4年制の福祉系大学 社会福祉学部 社会福祉学科

障害を持つ子どもの療育、支援

ジョブチャレンジひばり(児童デイ)
佐藤
筑波大学 情報学部

知的障害者支援。主に作業の補助。

ほうや福祉作業所(就労継続B)
羽生田
日本社会事業大学 社会福祉学部 福祉計画学科

障害児の日常生活を過ごす能力を高めるための支援。

療育型児童デイサービスさざんか
岩松
目白大学 人間学部人間福祉学科

支援員

児童発達支援事業みらい
頴川
早稲田大学 人間科学部健康福祉科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる