北洋システム開発株式会社
ホクヨウシステムカイハツ
2021
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/各種ビジネスサービス
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

弊社のキャッチフレーズである「Face Forward to the Future」には社員が常に仕事に対して前向きに取り組み、お客様のニーズを共に実現化していく姿勢、そしてお客様と北海道の豊かな未来を築くために貢献してゆくという意味が込められています。
今日まで北洋銀行のシステム開発で培われた知識と経験を生かし、更にその幅を広げ総合情報サービス企業として、発展に努めてまいります。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

文系でも大丈夫!大切なのはコミュニケーション!

SE(システムエンジニア)というとひたすらパソコンに向かって作業するというイメージがあるかもしれません。ところが、業務を進める上では、銀行員や社内外の関係者と接するため、大半の場合はチームで作業を行います。報連相(報告・連絡・相談)が大切になりますので、コミュニケーションが非常に重要です。当社では、ITに関する知識はもちろん、基礎知識も入社後の研修で十分身に付けることが可能です。そのため、協調性があり、コミュニケーション力のある人材を求めています!

施設・職場環境

風通しが良く、札幌で長く働くことができる!

当社で働く社員の約半数が20代と若い社員が非常に多いため、新入社員が相談しやすい環境が整っています。また、社長や常務等の経営層と普段から会話したり、飲み会やイベント等をする機会も多く、上下の隔たりなく、意見交換することができます。当社には転勤がなく、札幌の土地で腰を据えて長く働くことができることも大きな特徴の1つです。

技術力・開発力

入社後の手厚い研修で着実に成長できる!

当社では入社後に6ヶ月間かけて新入社員研修を行い、社会人に必要な知識、銀行業務に関する知識、IT技術者としてのスキル等を着実に身に付けます。研修終了後には、新入社員1名に対して先輩社員1名を教育担当とし、6ヶ月間マンツーマンで職場内教育(OJT)を行います。このように1年間かけてゆっくりとスキルアップを図る研修が大きな特徴です。また、2年目以降もそれぞれの立場や役割に応じた外部研修、通信教育を受講し、技術力やヒューマンスキルを磨いていきます。

会社データ

事業内容 コンピュータシステムの開発・運用及び情報処理、また、代金回収代行業務として、お取引先から売上金等の集金業務を全国の金融機関から口座振替で効率的に、スピーディーに行うサービスを提供しています。
設立 1985年7月2日
資本金 2,500万円
役職員数 95名(2018年4月1日現在)
売上高 非公開
代表者 取締役社長 荒井 覚
事業所 〒062-0052 札幌市豊平区月寒東2条9丁目7番1号
主要株主 株式会社日立製作所
株式会社北洋銀行
同関連会社ほか
主要取引先 株式会社北洋銀行
同関連会社
株式会社日立製作所ほか
加盟団体 一般社団法人北海道IT推進協会
札幌商工会議所
北海道経済連合会
沿革 ●1985年7月
北洋銀行の100%出資により設立
北洋銀行すすきのセンター内に本社を置く
北洋銀行のコンピュータシステム開発運用業務を担当

●1985年11月
北洋銀行円山センターへコンピュータセンターを移転
本社を円山センターに移転

●1997年~2000年
旧北海道拓殖銀行の営業譲受により、システム統合開発を行う

●2000年5月
北洋銀行のシステムを旧拓銀システムに統合完了

●2000年9月
日立製作所及び北洋銀行他の出資を受け、一般事業法人に転換
引続き北洋銀行のシステム開発運用業務を受託するとともに一般業務受託開始

●2010年8月
(株)札幌コンピューターサービスと合併

●2010年11月
本社を札幌市豊平区月寒に移転

●2011年9月
代金回収部を東屯田センターに移転

●2015年7月
創立30周年

●2018年9月
代金回収部を札幌市豊平区月寒に移転


気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)