任天堂販売株式会社
ニンテンドウハンバイ
2021
業種
その他商社
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

2017年4月に発足しました、任天堂(株)の販売子会社です。
任天堂商品はもちろん、多種多様なメーカー様のエンターテインメント商品を通して、日本全国のお客様に笑顔をお届けするための営業・販促・物流・商品企画などを担っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

2017年4月に発足した任天堂(株)の販売子会社です

2017年4月に、任天堂(株)と卸売法人のジェスネット(株)、(株)アジオカが組織合流し、3年目を迎える会社です。主な事業内容は、任天堂を中心としたさまざまなメーカー様のエンターテインメント商材の国内販売と物流です。特に、この社名が示すとおり、日本国内における任天堂商品の販売・物流は、当社が一手に担っています。任天堂グループ全体で、商品の開発から供給に至るまでの一貫した体制を整え、さらに意思決定を迅速に行うことを目指します。取引先様に対するサービスの一層の向上を実現させるとともに、機を逸することなく、商品をお客様のもとに届けることが使命です。

戦略・ビジョン

環境変化が激しいエンターテインメントビジネス

3年目を迎える新しい会社です。そのため、「販路拡大」、「物流の最適化」、「取扱商品の増強」など、国内のゲームビジネスを発展させ続けるために、日々取り組んでいます。2018年には任天堂販売オリジナル商品「スーパーマリオ トラベルグッズ」や「スーパーマリオ ホーム&パーティグッズ」を企画・販売しました。環境変化の激しいエンターテインメント業界において、柔軟に対応をしていくために、全員で「挑戦」していくことが必要な会社です。

社風・風土

成長のチャンスが転がっている

日本の各地で「驚き」を待っているお客様のお手元に商品を届ける仕事は、ふだんの地道な努力に支えられている、ある意味では裏方の仕事といえるかもしれません。しかし、私たちが取り扱っているのは、他に類を見ない、いい意味で突出した驚きをもたらすエンターテインメント商品です。店頭でそれを手にしたお客様が笑顔になる、そういう出会いの場をつくれる仕事には、何にも替えがたいやりがいがあります。まだまだやるべきことはたくさんあり、やる気があれば、仕事を通じて成長できるチャンスはあらゆる職場に転がっています。

会社データ

事業内容 任天堂ハードウェア、ソフトウェア、ゲーム機周辺機器、アクセサリー、
カードゲーム、アミューズメント他の卸売業
設立 2017年4月3日
資本金 3億円
従業員数 196名(2019年2月現在)
売上高 2,125億円(2018年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 大和 聡(やまと さとし)
事業所 ■東京本社
 〒111-0053
 東京都台東区浅草橋5丁目21番4号

■大阪支店
 〒531-0074
 大阪府大阪市北区本庄東1丁目13番9号

■京都物流センター
 〒611-0033
 京都府宇治市大久保町田原54番地1
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)