青野スポーツ施設株式会社 アオノスポーツシセツ

青野スポーツ施設株式会社

各種スポーツ施設の新設・改修・整備
業種 建設
設備・設備工事関連
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

工事部 係長
山本 真悟(39歳)
【出身】大阪工業大学  都市デザイン工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工事現場の施工管理
建設業の中でもスポーツ施設を専門に造る仕事というのは数少なく、大変珍しいと思います。
施主(お客)様からも、専門業者のプロとして扱われる事が多く、プレッシャーもありますがとてもやりがいのある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社4年目、某学校グラウンドの設計・施工をさせて頂いた時のよろこび
現場の責任者として小学校の新設工事を大手ゼネコンの下請けで施工した際、設計会社より「次に中学校の施設等整備の設計をするので協力してもらえないか」と声を掛けられました。当社は設計も行っておりましたので、快く引き受けました。協力させて頂いたのはグラウンド・防球ネット・バックネット・野球・テニス・陸上などの構造設計、図面作成、予算立てです。依頼者のコンセプトと予算に合わせるのに1年かけて設計。この後この案件は入札となり、地元の工務店が落札しました。すぐさま落札業者へ何度も何度も営業活動をした結果、熱意が通じ工事をさせていただける事になりました。現場の設計から施工までをトータル的に関わった事で、かなりのスキルアップにもなり、竣工後、私が設計したグラウンドを使用する学生達の姿に、胸が熱くなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 建設業の中でも特殊な仕事だった。本社ビルがとてもきれい !
前職で建設の施工管理をしていたので、同じ職種で求人を探していました。そしてスポーツ施設を造る会社、現場監督募集との内容を目にし、ホームページを見てみました。するとスポーツ施設に特化した仕事で、さまざまな工法や建設機械が載っていました。スポーツ選手やスポーツを楽しむ人達のフィールドを造るという仕事にとても興味を持ちました。またさまざまな機械や工法を使って、毎日仕事をしてみたいと思いました。
 
これまでのキャリア 工事部今年で9年(内2年営業部主任兼務)
現在、神戸支店長

この仕事のポイント

仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が今、何をやりたいのかわからない人が多いと思います。
具体的になくても、まず何かに興味を持ってその仕事にやりがいを感じたら、とことん頑張ってほしいです。
きっと目標や夢も出てくると思います。頑張ってください!

青野スポーツ施設株式会社 の先輩社員

学校のグラウンドや野球場などスポーツ施設の新設、メンテナンス

工事部
片岡 竜輝
鹿児島県立市来農芸高等学校 農業経営科

営業部

営業部
阪木 志帆

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる