日東工業株式会社ニットウコウギョウ

日東工業株式会社

電設・電材、FA・制御、情報・通信 (東証・名証一部)
  • 株式公開
業種 総合電機(電気・電子機器)
輸送機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/半導体・電子部品・その他/重電・産業用電気機器
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

配電盤開発部第一グループ
石垣 絵梨(24歳)
【出身】愛知工業大学  工学部 応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 開発職独り立ち目指して勉強中
配電盤開発部という部署にいます。主に、工場や店舗等で使われる配電盤を開発する部署ですが、私は今、先輩社員と2人で独立電源システム(電力会社からの電気を使用せず、太陽光発電と蓄電池で電力を賄う電源システム)を担当しています。駐車場や公園などで見かける小さな太陽光パネルが付いた照明等の電源システムです。今までの日東工業にはなかった、蓄電池の分野の製品の開発に携わることが出来ました。電気回路は先輩が担当し、私は機器を入れる部品やポールの設計・選定などを任されており、構造を考えて図面をひいたり、業者さんとの打合せを担当しています。今は標準品のラインナップが揃ったので、PR活動の真っ只中です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
第一号作品が社内に!
開発での正式な仕事第一号は、会社の敷地内にある独立電源システムの照明でした。太陽光パネルが載ったポールに電灯と、電源システムの入った箱が付いたもので、色や材料の選定から図面作成、業者さんとの打合せなど1つの製品を主担当で行い、設置工事にはドキドキしながら立会いました。社内に設置するので先輩と相談して、特別に会社のマスコットキャラクターを自ら図面をひいて鈑金・塗装してもらったものを付けたり、遊び心もあって思い出深い仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 暮らしを支える仕事
就職活動中は、メーカーを中心に幅広く見ていました。日東工業は、学内説明会ではブースが満席で聞くことができなかったのが気になって、会社説明会に参加しました。そこで初めて配電盤というものがあることを知り、その後、街中、ビルの中等を見てみると、今まで気づかなかっただけで配電盤が数多く設置されていることに気づきました。配電盤は電気を安全・安定的に使うためには必要なもので、自分もそういった暮らしを支える製品に携わりたいと考えるようになりました。他にも迷った企業もありますが、経営状況や働く環境など総合的にも比較して日東工業に決めました。
 
これまでのキャリア 研修
→ 2016年7月~ 配電盤開発部 配属 (開発)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が興味のある業界はもちろんですが、少しずらしたところでも幅広く会社説明会に参加してみてください。気づいていなかっただけで実は社会を支えている企業など、自分に合った企業と会えると思います。

日東工業株式会社の先輩社員

EMS(エネルギーマネジメントシステム)へ対応した次世代分電盤の開発

配電盤開発部
宮山  将
名古屋工業大学 工学部 電気情報工学

量産前の品質チェックに責任を持っています

名古屋ラボラトリ
金子 紀明
名城大学大学院 理工学部 電気電子工学科

保守業務を積み重ねて経験を積んで、いつかは製品開発!

電子機器開発部 開発グループ
山田 健登
岐阜大学 電気電子・情報工学科

営業としての下積み!

IT営業部東京IT営業所
松本 さちこ
南山大学 総合政策学部 総合政策学科

全てが新鮮。とにかく吸収。

京都営業所
久保 雄太
専修大学 経営学部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる