トヨタカローラ八戸株式会社トヨタカローラハチノヘ

トヨタカローラ八戸株式会社

【塚原企業グループ】
業種 商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/損害保険
本社 青森、岩手

先輩社員にインタビュー

トヨタカローラ八戸 営業
福田 魁斗(25歳)
【出身】富士大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 仕事のやりがい
自動車は、若い人から年配の方まで用途によってさまざま車種が変わってきます。いわばユーザーの人生を映し出すシンボルのようなものです。この間、納車でご自宅に伺うと、ユーザーの方とお孫さんが玄関先でクルマが到着するのを首を長くして待っていました。その姿を見ていると微力ながらご家族の一助に尽くせたような感覚になりました。これが仕事のやりがいなのかなと直感的に思いました。日々お客様と接していますが、『次も福田さんから買うから』と言われた日は一日中幸せな気持ちになりますし、達成感もあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
私なりのスタイル
営業職ですから数字を伸ばすことは当然ですが、単純に数字ありきではありません。効率を考えた要領の良さだけではいずれは行き詰ります。人のタイプには、聞き上手、押しの強さ、話題の豊富さ、情報や粘り、度胸と愛敬など様々ありますが、自分なりのスタイルを早く完成させたいですね。私が担当しているエリアは自然が豊かで年配者が多い場所ですので、新車を勧めるのではなく中古車から提案するようにしています。それが安心感につながっているのかはわかりませんが、様々な返答があり、情報収集が効率良くできています。遠回りのようですが、これが私なりの販売スタイルだと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元にUターンしたい!
私は、スポーツ(卓球)に取り組んだこともあり地元には知人も多く、最初からUターン就職を希望していました。そこで、合同企業説明会に参加し人事担当者に話を聞いた所、当社の原点は『人に尽くせる人づくり』ですと訊き、共感を覚えました。なぜならば、人は一人では生きていけませんし、いかに接した人と価値観を共有できるかということを考えました。相手の心を理解し、自分なりに他人(ひと)に尽くせる人間になりたいと強く思いました。自動車は高額な商品ですから、販売するのは難しいし厳しいだろうと思っていましたが、何事も覚悟を持てばやりきることができます。現時点では、選択に誤りはなかったと実感しています。
 
これまでのキャリア 朝のミーティングでは、仕事の状況と予定を確認しますが、低年式車両の車検事前見積の件で入庫報告をすると、先輩から適切なアドバイスがありました。整備見積と代替メモを提案するようにと・・・、日々勉強です。

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大卒・短卒・高卒の定着率は『シチゴサン』と言われ、職種のミスマッチで早期離職が指摘されています。趣味と実益を兼ねた職業はほとんどありませんので、生きがいややりがいを見つけて努力するしか方法はありません。したがって、キャリアアップしていくことにより自然と職業観が身についていくものです。『多様性の高い企業』として目標を掲げていますが、色々なタイプ、様々なスキルを身につけ、個性豊かな人材(メンバー)とチームワークを大切に取り組んでほしいです。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる