株式会社カネカ
カネカ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社カネカ

東証一部上場、メーカー、化学、素材、食品、医療
  • 株式公開
業種
化学
食品/繊維/医療機器/半導体・電子部品・その他
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

「カガクでネガイをカナエル会社」のCMでおなじみのカネカです。
化成品、機能性樹脂、発泡樹脂製品、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維といった幅広い分野で
世の中にあっと驚く新素材を提供し、皆様の生活を支えています。

「いったい、カネカはどんなネガイをカナエてきたの?」
そのヒミツを知りたい方は、「カネカ図書館」にお越しください。
↓ ↓ ↓
http://www.kaneka.co.jp/brandsite/

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

化学が持つ無限の可能性を世界の人びとへ

カネカは、衣食住から医療まで幅広い事業を展開しています。トップクラスのシェアを誇るコエンザイムQ10やモバイル機器に欠かせない電子材料、さらにはアフリカの女性に大人気のカネカロン(ファッションウィッグ)なども世界へ届けています。これからも私たちは、4つの”Solution Unit” (”SU”)「Material SU」「Quality of Life SU」「Health Care SU」「Nutrition SU」を事業ドメインとし、様々な優れた技術と素材開発を進めるとともに、時代のニーズに応えたソリューションを世界へ届けるメーカーを目指します。

技術力・開発力

先端の技術革新が、未来を切り開く

化学・高分子からバイオ、さらにはエレクトロニクスまで非常に幅広い技術領域を持つカネカが取り組む課題は2つあります。ひとつは部門の壁を越えたネットワーク型連携であり、もうひとつが自前主義を脱したオープンイノベーションの推進です。カネカの新製品・新技術の研究開発を担う「Material Solutions Research Institute」「Health Care Solutions Research Institute」をはじめに、各研究部門がコーポレート(基礎研究)・事業部(開発)の垣根を越えて新しい価値・ソリューション提供を目指します。また、大阪大学やテキサスA&M大学(米国)、Imec(ベルギー)など国内外の外部機関との連携を推進しています。

魅力的な人材

実行力・統率力で課題解決していくリーダーが求められる。

カネカは、日本国内だけではなく、アメリカ、ヨーロッパ、中国、東南アジアなど海外にも積極的に進出し、多岐にわたる事業展開との組み合わせの中でビジネスを展開しています。そのような幅広い環境の中で様々な出会いや経験を重ね、キャリアを形成していくことがカネカでは可能です。また、カネカでは若いうちから責任と権限のある仕事を任せる風土があります。それは、仕事を通じて個々人が自分を成長させ、組織を引張っていくリーダー型人材や困難なプロジェクトを成功に導く課題解決型人材(スペシャリスト)になっていってほしいと考えるからです。環境が人を育てる、そんな思いで私達は人材を育てていきたいと思います。

会社データ

事業内容 化成品、機能性樹脂、発泡樹脂製品、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維等の製造・販売
設立 1949年9月
資本金 330億46百万円(2019年3月期)
従業員数 <連結>10,571名 〈単体〉3,565名 (2019年3月31日現在)
売上高 <連結>
6,210億円(2019年3月期)
5,961億円(2018年3月期)
5,482億円(2017年3月期)
5,552億円(2016年3月期)
5,522億円(2015年3月期)
代表者 代表取締役社長 角倉護
事業所 本 社 :東京(港区)、大阪(北区) 
営業所 :名古屋
工  場  :高砂(兵庫県)、大阪、滋賀、鹿島(茨城県)
研究所 :高砂(兵庫県)、大阪
事業セグメント別売上高比率 <連結> 2018年度
Material Silutions Unit             41.2%
Quality of Life Solutions Unit  25.2%
Health Care Solutions Unit    7.6%
Nutrition Solutions Unit     25.6%
グループ企業 国内/カネカ食品(株)、セメダイン(株)、昭和化成工業(株)、玉井化成(株)、(株)カネカメディックス、ユアヘルスケア(株)、カネカソーラー販売(株)、OLED青森(株)など

海外/カネカヨーロッパホールディング、カネカベルギー、カネカファーマヨーロッパ、カネカアメリカズホールディング、カネカノースアメリカ、カネカサウスアメリカレプレゼンタティブ、鐘化企業管理(上海)有限公司、鐘化貿易(上海)有限公司、台湾鐘化、カネカシンガポール、カネカマレーシア、カネカインディア、PT.カネカフーズインドネシアなど
最近のトピックス 2019年5月  第51回日化協技術賞「総合賞」を受賞
2019年3月  『パン好きのカフェオレ』の販売を開始
2019年1月   インドネシアで加工油脂 新工場建設を決定
2018年3月   乳製品事業へ参入
2018年2月   iPS細胞などの多能性幹細胞の大量培養に関する特許を日本で取得
2016年10月  結晶シリコン太陽電池モジュールで世界最高変換効率24.37%を達成
2016年6月    ガーナ共和国に駐在員事務所を開設
2015年11月  神戸ポートアイランドに再生・細胞医療の研究開発拠点を開設
2014年 5月   京都大学 iPS細胞研究所との共同研究契約を締結
2013年10月  ブラジルにカネカサウスアメリカ レプレゼンタティブを設立・開所式を開催
2011年 9月 台湾鐘化を設立・開所式を開催
2010年 7月 インド共和国で新会社の開所式を開催
2009年 2月 世界初、100%植物由来で、軟質性、耐熱性を有するバイオポリマーを本格展開
2008年 9月 世界初、新世代コエンザイムQ10「還元型コエンザイムQ10」を日米欧で本格販売。
2008年 4月 医療器事業、末梢血管疾患治療用PTAバルーンカテーテルを本格展開
2007年 2月 変成シリコーンポリマー。米国に新工場建設を決定、日米欧3拠点体制が確立
2006年10月 多様なパン作りに最適な多機能イーストを開発
2005年 8月 植物を原料としたビーズ法発泡樹脂製品を発売
2004年 9月  「鐘淵化学工業株式会社」から「株式会社カネカ」へ社名変更
企業メッセージ カネカは、化成品・機能性樹脂・発泡樹脂製品・食品・ライフサイエンス・エレクトロニクス・合成繊維などのビジネスフィールドにおいて、スペシャリティの高い製品を世界の人びとに提供しています。

これからもお客様と同じ未来を、同じ立場で見つめていく先見的価値共創グループとして、人と技術の創造的融合により成長分野<<環境・エネルギー、健康、情報通信、食料生産支援>>で競争力のある事業を創出し、グローバル企業として進化し続けます。
知って欲しい!「素材ビジネス」の無限大の面白さ。 カネカは「中間素材」を開発し、製造、販売するメーカーです。

皆さんが消費者として接する”最終製品(完成品)”の会社ではないので、
いったい何を作っているのか、
どう役に立っているのか、わかりにくいかもしれません。

でも、素材だからこそ、いろんなところで役に立てる可能性があるんです。

たとえばカネカは、
限りなく人毛・獣毛に近く、また難燃性も高い「カネカロン」繊維を開発。

これが世の中に出回るときには、

・本当の髪の毛みたいなウィッグやエクステンション
・手触りの良い高品質ぬいぐるみ
・ファッションのフェイク(エコ)ファー
・消防士の防護服

など、さまざまな製品に姿を変えます。

使い道は、あなたの発想次第で無限大に広がります。

研究も、営業も、開発も、
一人ひとりが、この「使い道の定まっていないもの」を世の中に送り出すコーディネーター。
高い技術力を武器に、明日の世界に求められる多種多様な素材たちで、
これからも世界のネガイをカナエます。
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)