あなぶきメディカルケア株式会社アナブキメディカルケア
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関
本社 香川

先輩社員にインタビュー

アルファリビング 広島段原
溝辺 沙希(29歳)
【出身】広島医療保険専門学校  保育介護福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場の声をひろい、より良い介護サービスを生み出していく仕事。
現在は、施設のサービス提供責任者兼介護スタッフとして仕事をしています。サービス提供責任者とは、その名の通り、施設のサービス向上を担う役目で、スタッフの指導はもちろん、現場の声を拾い、経営層へ届けたり、ご利用者の方に快適に過ごして頂くために日々のサービス改善を推進しています。介護スタッフとしては、利用者の方のトイレやお食事などの介助など、利用者の方の日常生活を支えています。あなぶきの特徴は、一人ひとりに寄り添う介護。心に余裕を持って働けるので前職では叶わなかった理想の介護を実現できていると実感しています。お風呂や、お食事も基本は1対1。生活スタイルは一人ひとり異なりますから、その方が生きる喜びを感じて頂けるよう、できることはご自身で、必要な場面ではサポートすることを心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者の方に、名前を覚えてもらえた時!
ご高齢になると、人の名前や、顔を覚えることが難しくなる方がいらっしゃいます。それでも、毎日顔をしっかりみて、話しかけて一人ひとりの方と会話をするように心がけているのですが、ふとした瞬間に、名前を呼んで頂けたり、覚えてもらえたりした時には、本当に嬉しくなります。
私たちの仕事は、日々感謝されることが本当に多いんです。少しお手伝いさせて頂いただけでも、私が恐縮してしまうくらい、何度も「ありがとう」と優しく声をかけてくださる方もたくさんいます。日々、感謝される機会が多いこと、そして、色んな人生を歩んでこられた方が入居されているので、毎日楽しく、飽きずに過ごすことができています。これからも、介護の現場で、レベルアップし、より多くのご利用者の方に喜んでいただけるサービスを提供していきたいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 新しい施設で1からチャレンジしたい!×介護の仕事が好き!
新卒時は他の施設に就職をしたのですが、利用者の方とじっくり関わりたいけどあまりにも忙しすぎて理想とする働き方ができず、一度は離職。それでも高齢者の方と関わることが好きで、介護の仕事に復帰したいと思った時に出会ったのが当社のオープニングスタッフの求人でした。あなぶきグループの安心感と、一人ひとりと深く関わる仕事のスタイルに共感し、入社を決意。新しい施設で1からチャレンジできるということも魅力的でした。福利厚生もしっかりしており、残業も少ないため、一人ひとりとじっくり関わりながらも、しっかりと自分の時間を持つこともでき毎日が充実しています。職場も活気があり、ご利用者の方のために何ができるのか、各職員が意見を出し合い、より良い施設づくりにつなげています。毎日色んな事が起こるので飽きないですね(笑)
 
これまでのキャリア アルファリビング 広島段原(入社~現在)

この仕事のポイント

仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今は職場見学の受入も増えてきているので、興味があれば、色んな施設に見学に行くことをお勧めします。求人票や、サイトだけでは分からない、職場の雰囲気や、スタッフの様子などをリアルに知ることができると思います。自分の希望とする働き方ができるのか、ぜひ実際に行って確かめてみてください。そうすることで、納得のいく職場、仕事と出会うことができると思いますよ。

あなぶきメディカルケア株式会社の先輩社員

介護を家族ごと支え、お客様に選ばれる施設をみんなでつくる。

リビング事業部 アルファリビング高松松縄 施設長
谷本 周治
四国福祉専門学校 介護福祉学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる