機械開発北旺株式会社キカイカイハツホクオウ
業種 建設
設備・設備工事関連/不動産
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

工事部 工事課
北川 智之(33歳)
【出身】北海道工業大学  ( 現 北海道科学大学 )  工学部 社会基盤工学科 (現 都市環境学科 ) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 事前計画を綿密に…!工事を計画・管理する施工管理業務です。
現在は、支笏湖周辺の国道・橋梁補修の現場の施工管理業務に携わっています。
この工事が完成すれば、次は新千歳空港構内道路新設の工事に配置される予定です。
当社は、公共土木工事がメインなので、【工期内に】【予算内で】【どのような段取りで】工事を完成させるか、ということがとても大事になります。実際の機械作業などは協力会社が担当しますが、工事がスムーズに進むか否かは私の采配にかかっています。
意外に思われるかもしれませんが、この計画段階が仕事の7割程を占めていると言っても過言ではありません。
自然相手の仕事なので、設計書・地形図に加えて常に天気図・気象をチェックすることがは欠かせません。また、公共の大型工事が大半なので安全管理・コンプライアンスが徹底されていますし、高いプロ意識が求められる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現場が竣工した時、その場所が将来も形に残ることへの喜びを感じました。
竣工時の爽快感や成長する自分に自信を感じる事ができる瞬間が嬉しいです。
自然相手の仕事なので、やっている最中はしんどいことも多いのですが、経験することでしか習得できない仕事なので、分からないこはとにかく聞く。失敗してもそれを教訓にステップアップしてゆくことが不可欠です。
よく言われることですが、無事に竣工したときの達成感は本当に良いものですよ。
私が携わった国道をドライブしたとき、家族に「お父さんが作ったんだよ」って言えたときの誇らしさが忘れられません。本当に働くとはこういうこと、正に「実業」なんだと実感できる仕事です。
段取り、人をどう動かすか、どんな技術を駆使するか…多方面で考えることで精神的にもすごく成長できます。この頃は、成長を実感することが増え、自信がついてきたことも嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 札幌を拠点に、自分の力を試せると思いました。
二歳半の娘がいます。子供が生まれ、札幌に家を新築したばかりなので、転勤がなく、札幌を拠点にできる当社に同業界から転職しました。
過去に一時公共工事が抑制されたことがあり、新卒採用も手控えたため、当社は若手社員が相対的に少ないのですが、仕事に関しては、若いうちから事業規模が比較的大きく、難易度の高い工事を担当させてもらえるところが魅力です。また公共工事のほか、札幌の国道の管理・除排雪業務と、所有不動産を活用した不動産賃貸収入があり、財政基盤が盤石な点にも安心感を感じました。
入社して思うのは、本当に自分一人の存在が、この会社と北海道の未来を作っていくという期待です。「うちの宝だよ」と若手を大事に思ってくれる当社で、いわば地球上全てといえる「土木」というフィールドで頑張っていきたいです。
 
これまでのキャリア 転職前も同じ業界の業務でしたが、同地方の同一エリア内の小規模工事が中心でした。
当社では、札幌開発建設部(開発局)、札幌建設管理部(北海道)および札幌市等からの大型受注工事を数多く経験しています。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

働いていて思うのは、その会社内容も大事ですが、まずは「自分は何が好きなんだろう」ということを考えることだと思います。会社自体よりもまずは自己を知るということから始めれば、やりたい仕事、入社してみたい会社が見えてくるのではないでしょうか。
また、仕事でもそうですが、ストレス解消しながら体調に気を付けて下さい。自分はドラムが趣味でバンドを組んでいるのですが、趣味もしつつバランスをとって生きていくこと、すごく大事です。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる