四国アルフレッサ株式会社シコクアルフレッサ
業種 商社(医薬品)
本社 香川

先輩社員にインタビュー

徳島第二支店 徳島三課
営業職
【出身】香川大学  教育学部人間発達環境過程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医薬品の卸営業。医薬品の紹介や開業の支援など。
担当する医療機関は、エリアで分かれています。私は徳島県内のエリアを担当しています。得意先をルートで回り、ときには依頼された医薬品をお届けしたりもしながら、医薬品の卸営業をしています。卸営業というとなかなか聞きなれない仕事かと思いますが、同じ医薬品を取り扱っている卸会社がいくつかある中で、できるだけ四国アルフレッサを通して購入していただけるよう動く仕事です。入社するまでは、私も医薬品についての知識はまったくありませんでしたが、それについては入社してからの研修や勉強会を通して学ぶことができるので心配ありません。卸営業として大切なのは、得意先との関係性を築いていくことです。その中で、ご紹介している医薬品を採用して頂けると本当に嬉しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
得意先での採用数がアップしたことです!
初めて担当した得意先のうちの1件で、四国アルフレッサとはあまりお取引をいただけていない医療機関がありました。営業として知識も乏しく、初めは訪問しても挨拶するだけで帰るような状態が続きましたが、毎日顔を合わせるうちに私を少しずつ信用していただけるようになったのか、色々な依頼をされるようになりました。その依頼に対し懸命にお応えするうちに、得意先の方から「いつも色々助けてくれているから」と、私がご紹介していた以外の医薬品の発注も頂けるようになり、担当してから1年後には、当社の医薬品の採用数を2.5倍に増やしていただくことができました。採用数もそうですが、何よりも私自身を信用して頂けていることが嬉しく思います。今後はさらにシェアを伸ばしていくことと、そのような得意先を増やすことを目標にしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分のやりたいことと一致しました。
私が就職活動の際にこだわっていたことが3点あります。1つは、出来れば医療関係であること。2つ目は、互いに仕事で取引をする「営業」という仕事であること。3つ目は地域に根差した仕事ということです。その3つの軸をポイントに会社を探していて、見つけたのが四国アルフレッサでした。お客様は四国の医療機関の方々で、医薬品を中心とした医療に関わる仕事です。MRの方よりも、金額の話など、より営業としての仕事ができるという点で医薬品卸という仕事は私にぴったりでした。四国内には同じように医薬品の卸の事業を行っている会社は他にもあり、説明会等で他卸の説明も聞きました。ですが、説明をしてくださる方々の印象もよく、多種多様な医薬品も扱える会社であるのが魅力的だったため、四国アルフレッサに入社することに決めました。
 
これまでのキャリア 営業職

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

不安になったり、落ち込んだりを繰り返す日々だと思います。あくまで自分は自分にしかなれないので周りに惑わされず、自分を信じて頑張ってください。

四国アルフレッサ株式会社の先輩社員

医薬品卸会社 営業(MS)

香川営業部 高松第二支店 高松二課
営業職
中京大学 スポーツ科学部 スポーツ健康科学科

営業 医薬品卸売業

高知営業部 高知第二支店 高知一課
営業職
松山大学 経営学部

医療用医薬品卸の営業

香川営業部 西讃支店 西讃一課
営業職
龍谷大学 経済学部

医療用医薬品卸業

愛媛営業部 新居浜支店 新居浜二課
営業職
山口大学 経済学部 経済学科

営業職、医療施設に訪問し医薬品の販売及び情報提供

徳島営業部 徳島第二支店 徳島四課
営業職
松山大学 経済学部経済学科

医薬品の卸売営業。

愛媛営業部 松山第一支店 松山二課
営業職
松山大学 薬学部 医療薬学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる