社会福祉法人和敬会
シャカイフクシホウジンワキョウカイ
2021

社会福祉法人和敬会

高齢者福祉「なごみの郷・まどかの郷」
業種
福祉・介護
教育関連/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/その他サービス
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

<人の役に立ちたい、ありがとうと言われることにやりがいを感じるあなたにぴったりです!!>

その時代に困っている人に手を差し伸べることを使命に、ソーシャルアクティビストとして活躍している企業です。
介護施設の運営、児童養護施設の運営を行っています。
社会福祉法人和敬会は、法人創設65年。歴史が深い法人ですが、常に未来の介護に挑戦し続けます。
東三河地域で初・唯一のオムツゼロ達成特養!

当社の魅力はここ!!

企業理念

「おだやかな“生きる”」を支える『なごみの郷』

いつの時代も、困っている人に手を差し伸べることを理念としてきた私たち。多様化する介護ニーズに対応するため、2014年には「ライフフィットネスクラブ」「デイサービス」「小規模多機能型居宅介護」「ショートステイ」「グループホーム」「特別養護老人ホーム」の6つのサービス機能を併設した高齢者介護・福祉の複合施設『なごみの郷』をオープンしました。サービス内容は違えど目指すゴールは一つ。ご利用者様の「おだやかな”生きる”」を一緒に創造するため、高い志と使命感を持ち、果敢に挑戦していきます。全職員が自発的にプロジェクトに参加し、より良いサービス、より良い介護を実現するために日々高め合っています。

社風・風土

全員が未来の介護を担うリーダー!

新卒社員のほとんどが無資格・未経験。和敬会では、全職員が福祉の世界でキャリアアップできるよう、法人全体でバックアップしています!平成29年度になごみの郷職員が受講した施設外研修はなんと180を超えます。新人職員からベテラン職員まで、積極的に施設外研修に参加し、常に新しい介護を学んでいます。職員が自発的に参加したい研修の問い合わせがあったり、施設外研修で学んだことを今度は講師となり施設内研修を実施したりと、全員が主体的に活躍しています。介護福祉士実務者研修の受講も法人でバックアップ。常に未来の介護を担えるリーダーを目指すのが、和敬会です。

魅力的な人材

キャリアステップは多彩!

まどかの郷は、開所21年目の歴史ある施設。4人部屋を主とした多床室の形式で80名の皆様が生活をされている施設です。そしてなごみの郷は開設4年目のユニット型特養。2つの違う形態の施設を抱える和敬会だからこそ、キャリアアップの道は多彩です。やりたい!と言ったことがかなう社風で、入社2年目の職員が施設で一番大きなイベントの責任担当を任されることも。若い職員が多いのも和敬会の特徴です。そんな主体的なメンバーが多くいるのが、私たち和敬会です。

会社データ

事業内容 高齢者福祉施設の運営
児童養護施設の運営
設立 1953年10月
資本金 社会福祉法人のためありません
従業員数 232名
売上高 12億1,500万円(2018年5月現在)
代表者 理事長 太田一平
事業所 □特別養護老人ホームまどかの郷
JR東海道線 幸田駅 徒歩20分

□地域密着型複合施設なごみの郷
JR東海道線 三河塩津駅 徒歩20分
JR東海道線 蒲郡駅 徒歩30分

□新城市養護老人ホーム寿楽荘
JR飯田線 新城駅 徒歩60分

□児童養護施設 八楽児童寮
JR飯田線 三河東郷駅 徒歩15分

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)