株式会社日盛ハウジングニッセイハウジング
業種 住宅
建設/設備・設備工事関連/不動産
本社 岩手

先輩社員にインタビュー

営業部
北田 恵美(23歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 飛び込みNG!住宅展示場へいらっしゃったお客様への営業活動。
私はパルコホームの営業職として、住宅展示場へいらっしゃったお客様への営業活動をしています。平日はご契約いただいたお客様との打ち合わせや、市役所・法務局など事務手続きのために外出していることが多いです。土日は住宅展示場にいらっしゃったお客様の接客します。
営業職だとお客様と話すことがメインだと思われがちですが、銀行の方に信頼してもらえるようにこまめに顔を出したり、土地について調べるため市役所へ出向いたり、お客様以外でも人と接する機会が多くあるのがパルコホームの営業職です。
上司に教えてもらったことは、「まずやってみる!」が私のモットーです。自分のプライドを崩すことが大事だと思っています。最初から無理だと思わずに、やってみることを繰り返したことによって相手の真意を掴めるようになりました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
最終的にはやっぱり人!
私の忘れられないお客様の話です。仮設住宅に住まわれているお客様でした。高台の増設を待ち、諸事情によりなかなか工事を始められなかったお客様。パルコホームで家を建てると決めていただいてから1年ほど経ち、ようやく着手できることになったとき、お母様が「北田さんで良かった」とぽろっと口にしてくれました。
当時私は新人で何もかも分からず、無我夢中でお客様に向き合っていました。特別ステキなことができたわけではありません。その町に行った時はできる限り顔を出していました。二日前に行ったのに、また今日も行ってみる。そんなことを繰り返していました。営業だからではなく、人と人とのお付き合いができたことがお客様に認めてもらえたところかと思っています。今もたまに伺うと「よく来たね」と温かい笑顔で迎えていただいています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 家族といることが好きだったからパルコホームに共感した。
人と接する仕事に就きたくて、当社の求人を見つけてホームページを隅々まで見ていました。実際に訪問したときに感じた明るい雰囲気も私に合いそうだと感じました。
なによりも、共感したのはパルコホームの根っこの考え方です。「家はあくまで器であり、本当に大切なことはそこで暮らす家族の幸せ」という考え方に、家族と一緒にいることが大好きだったので、この考えの会社なら頑張れそうと思ったことが決め手になりました。
 
これまでのキャリア 新卒入社5年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分を信じてあげることが大切だと思います。うまくいかないときもあると思うので、そんなときは落ち込み過ぎずに、「一生懸命やった。次また頑張ろう!」と考え、自分を責めすぎないことが大事です。
一番自分を信じてあげられるのは、自分自身なのでポジティブに考えて頑張ってください!

株式会社日盛ハウジングの先輩社員

営業。家づくりを考えているお客様のお手伝いをする仕事です。

盛岡支店 営業部
大谷 直彦
盛岡大学 文学部 児童教育学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる