ショーワグローブ株式会社ショーワグローブ

ショーワグローブ株式会社

手袋メーカー 化学/繊維/タイヤ・ゴム/機械/エンジニアリング
業種 化学
繊維/タイヤ・ゴム製品/機械/プラント・エンジニアリング
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

開発本部
皐善晶
【出身】兵庫県立大学  工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 手袋の生産設備を動かす仕事
私は生産設備の電気設計を一貫して担当しています。ライン建設のプロジェクトが決まると、まずは社内の機械設計担当者と打合せし、モータやセンサを使って機械をどのように動かすかの仕様を決定します。次に電気回路図面などのハード設計と、動作プログラムなどのソフトの設計を行い、機械の頭脳にあたる制御盤の設計・製作を進めます。トラブルや使用方法などをどこまで想定して設計できるかが重要で、そのイメージを自分のアイデア通りに具現化していけることが醍醐味です。図面作成の時はもくもくとパソコンに向かって作業することが多いですが、装置が完成すれば、調整や改善をしながらテスト運転を行い、最終的には海外生産拠点での立上げにも携わるところまでが仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現地スタッフとの連携によるライン立ち上げ
入社4年目、初めてマレーシア工場での新ラインの立ち上げに携わりました。
ある程度のシミュレーションは行った上で現地入りをしますが、国内で成功していたことが、現地では環境が異なり予定通りに進まないことが多くあります。また、臨機応変にプログラムを作り変える必要があるなど、想定外の作業にも見舞われました。
こういった事態でも、自分で考えてプログラムを作っているため、細かな要望にもスピード感を持って対応できることが出来ました。また、予定外のことは多々ありましたが、納期通りにラインを完成させるために、日本からのサポートや、現地にいる日本人やマレーシア人スタッフと協力して問題を解決するように努めました。周りの支えの有難さを感じるとともに、マレーシア人スタッフとの信頼関係が築けた有意義な出張となりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「人の真似をしない」開発姿勢が魅力
会社説明会で工場の写真や映像を見せてもらった際、マネキンのような手型が無数にチェーンにぶら下がって流れる製造工程に衝撃を受けました。大学で研究していた内容と直接的な関わりはない分野でしたが、手袋一筋のこだわりや、「人の真似をしない」というものづくりの信念、そして常識にとらわれない独自の開発姿勢に面白さを感じ、自分もその一員となって働きたいと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア 1年目から現在まで、エンジニアリンググループにて生産設備の電気設計を一貫して担当。
目指すべきラインのアイデアを考案し、それを具現化するための図面作成やプログラム作成を行う。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

設備開発おいては、柔軟な発想や想像力を持ち、問題解決に粘り強くとり組める人が向いているのではないかと思います。また、海外での業務もありますので、どんな環境でも元気でたくましくいることも大切になります。就職活動では、会社に何をしてもらうかよりも、自分は何ができるかという視点でこれから出会う企業を見ると、皆さんの能力を活かせる場所が見つかるのではないかと思います。それがショーワグローブであれば嬉しい限りです。

ショーワグローブ株式会社の先輩社員

日本のものづくりを世界へ

管理本部
岩澤彩香
立教大学 法学部

手袋の可能性を実感する日々

営業本部
岡田哲
明治大学 文学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる