株式会社キーストンキーストン

株式会社キーストン

総合建設/企画・設計・施工 商業・医療・介護施設、企画住宅等
業種 建設
建築設計/不動産/住宅/建材・エクステリア
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

建築部 建築課 係長
石田純一(30歳)
【出身】中央大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 段取りと心遣いを活かす仕事です!
建築工事の施工管理をしています。設計士が作成した図面や、お客様との打ち合わせを元に、現場をどのように進めていくのかを考え、各専門工事会社さんにと打合せし、納期までにきちんと完成できるか現場で指示をしながら仕事を進めていきます。現場の管理に一番必要なのは、やはり段取りの良さ。天候などの様々な影響を考えながら、全体のスケジュールをうまく調整していくことが大切です。もちろん現場の主役は職人さんです。いつも現場をきれいに保ち、皆が気持ちよく仕事に集中できる環境をつくることが第一だと思っています。
自分だけでなく後輩の仕事がスムーズに行くよう、常に声かけして気を配るように心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて手掛けた住宅新築工事。
入社して1年目に担当した住宅で右も左もわからないまま工事が始まり、先輩のサポートをもとに、図面作成、施工管理、工程管理と様々なことを経験しました。その中でたくさんの職人さんと出会いました。職人さんとどのように工事を進めるかなど毎日のように話し合い、時には喧嘩になってしまうこともありました。でもお互いプロ同士真剣に向き合い、最後には一緒に良い建物を完成させようと腹を割って話せる良い関係を築くことができました。
休憩の時間になるとお施主様が飲み物を買ってきてくれたり、とてもよく接して頂きました。工事を進めていく中で辛いこともありましたが、最後のお引き渡しの際にお施主様からの「ありがとう」の一言だけで本当に嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人間として成長できる会社
もともとは父親が建設会社を経営していたこともありましたが、今は建物を建築して行く中で様々な業種の人たちと出会いがあるからです。また、キーストンは幅広くの工種の工事の経験があり、現に様々な工種の現場管理をしているので毎日が新しい経験と刺激を受けています。建設業という業種には本当にさまざまな人たちがいます。お客様、設計士、現場管理者、各職人さんと建物一つ創り上げることに一人では絶対に出来ない事です。たくさんの人たちと考え、悩み、協力し合い創り上げていく。辛いことの方が多いと思います。ですが、一つの建物が出来上がった時の
みんなの笑顔ですべて救われます。この仕事は人間として成長できると思います。
 
これまでのキャリア 建築施工管理

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

建設会社は規模や特徴が様々ですが、そういったスペックに捕らわれず、自分のやりたいことがイメージに近い形で出来る会社はどこなのか?という視点が大事だと思います。そのためにもじっくりと自分と向き合い、何が出来るようになりたいのかをしっかり考えることが重要だと思います。頑張ってください!

株式会社キーストンの先輩社員

現場作業がスムーズに進むよう管理しています

建築部 建築課
宮碕 辰弥
大同大学 工学部建築学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

現場の管理を日々学んでいます

工事部
高村 陽
浜松工業高等学校 建築学科

お客様のことをどれだけ考えられるかが大切。

企画営業部 課長
國分 成記
大同工業大学 工学部建築学科

お客様の良き相談相手でもあり、パートナーでもある

企画営業部
山本 高央
東京都市大学 工学部建築学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる