社会福祉法人すみれ福祉会
スミレフクシカイ
2021
業種
福祉・介護
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

高松市内の南部エリアを中心に、地域の方々に信頼されいつも安心と幸せを感じる場所であるように
そして、全ての人が幸せを感じる≪つながり≫を大切にして事業運営を行っています。

その姿勢は私たちが大切にしている言葉にも表れています。
「あなたの笑顔が私たちの幸せです」

"あなた"には利用者様やそのご家族はもちろん、一緒に働く仲間の笑顔も含まれます。
こんな風通しの良さがすみれ福祉会の良いところです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

制度・福利厚生はアンケートで。働く職員の満足度を大切に。

高松市内の南部エリアを中心に、全ての人が幸せを感じる≪笑顔≫を大切にして事業運営を行っています。私たちが目指しているのは、支援を必要とする住民の皆さん一人ひとりが安心感と希望を持って生活できる環境を実現することです。同時に、ともに働く人が充実感を感じながら働ける職場を生み出すことにも注力しています。福利厚生の基本は、職員が望むサービスを取り入れること。職員の「健康・教養・運動」の助けになることをテーマに、アンケートを実施し、一年に一回見直しを行い、今までにヨガ教室・バドミントンクラブ、映画チケット補助などが取り入れられました。職員の要望に柔軟に対応し、働き易い環境を実現しています。

社風・風土

介護職員 7年目職員が語るすみれ福祉会の働きやすさ

私はつい先日、産休・育休から復帰しました。妊娠が分かってから、前と同じように働くことに不安を感じていましたが、早出・夜勤を外してもらい、日勤のみのシフトでホール見守りやトイレ誘導、食事介助記録業務のみになり、体に負担がかからないように働くことが出来ました。周りの職員の理解があるからこそ出来たことだと思っています。また育休から復帰後、子どもの保育園の送り迎えの時間の都合で正社員のまま働き続けることは難しいと思っていましたが、短時間勤務の存在を知り、今は正社員のまま短時間勤務(9:30~16:30)で働くことが出来ています。毎日忙しいながらも、仕事に育児に充実した日々を送ることが出来ています。

施設・職場環境

働きに見合う給与、職員の声を大切にした福利厚生

「福祉の仕事は待遇が悪い」と思われがちですが、すみれ福祉会は他法人と比べ「待遇が良い」のが特徴。給与が高い分、他に比べ大変な仕事があるというのではなく、職員には心身ともに健康で充実した日々を過ごして欲しいという想いから、しっかりと働きに見合った給与を支給しています。また職員アンケートを実施し一年に一度見直しを行っている、福利厚生も充実!年1回参加できる職員旅行は、なんと8~9種類のコースから選べ、東京や北海道などの国内や海外旅行を実施したことも。その他、バドミントンクラブやヨガ教室の開催、人間ドックの利用補助やイオンシネマ映画チケットの割引制度など、職員の要望がしっかり取り入れられています。

会社データ

事業内容 香川県内で合計9拠点で様々なサービスを提供しています。

≪理念≫
社会福祉法人すみれ福祉会は、支援を必要とする地域住民に対して、
一人ひとりが安心と希望のある生活が実現できるよう、
職員が知識技術の更なる向上を図り、価値あるサービスを提供します。


≪施設展開≫
◆特別養護老人ホーム すみれ荘 (高松市十川西町1234-1)
----------------------------------------------------------------------------
すみれ荘は、高松市の東部に位置し、桜の名所で知られる公渕公園を南に控え、四季折々の花にも恵まれ、心温かい人々の土地で家庭的に暮らせるホームを目指してがんばっています。


◆特別養護老人ホーム さくら荘 (高松市林町76-14)
◆ケアハウス花みずき
-----------------------------------------------------------------------
さくら荘とケアハウス花みずきは、高松中央インターチェンジの南に位置し、目の前には香川県立図書館、香川大学工学部があります。周囲は緑豊かな田園地帯で、自然環境にも大変恵まれています。


◆特別養護老人ホーム おりいぶ荘 (香川県高松市太田下町2020-1)
◆グループホーム花もめん
-----------------------------------------------------------------------
おりいぶ荘は、高松市中心部に近く、国道との連絡もよく、利用者やご家族の方々にも大変便利な施設です。グループホームも併設しており、より地域に密着した施設を目指しています。


◆訪問介護事業所・居宅介護支援事業所 すずらんケアセンター (木田郡三木町池戸3148-9)
-----------------------------------------------------------------------
すずらんケアセンターは、高松市に程近い県道三木国分寺線に面した位置にあり、ホームヘルプ事業とケアプランニング事業を行っております


◆多機能ケアホームやまぶき (高松市三谷町271-1)
-----------------------------------------------------------------------
やまぶきは、高松中央インターチェンジから南の県道三木国分寺線沿いに位置し、四季の移り変わりが楽しめる自然環境豊かな田園地帯にあります。あたたかい家庭の雰囲気作りを大切に考え、安心してサービスを受けられるよう配慮しています。


◆特別養護老人ホーム あん樹苑・養護老人ホームあぜりあ園 (高松市香川町浅野1414)
-----------------------------------------------------------------------
あん樹苑・あぜりあ園は、高松市の市街地と屋島、八栗、五色台の眺望ができる高台にあって、周囲は緑に囲まれ静かで利用者の生活の場として最適の条件を備えています。


◆特別養護老人ホーム きたまち苑(高松市木太町5113-15)
-----------------------------------------------------------------------
きたまち苑は、県内初の保育所との合築施設として、平成29年春に開設した特別養護老人ホームです。高松市の多核連携型コンパクトエコシティ推進計画における交流地点である木太地区に位置しており地域福祉の拠点としての役割を果たしていきます。


◆さくら伏石保育園 (高松市伏石町2135-3)
-----------------------------------------------------------------------
さくら伏石保育園は、レインボー通りとサンフラワー通りの間に位置した住宅地や商業施設にも近いたいへん便利な場所にあります。あたたかく明るい保育園作りを目指し、保護者の方が安心して働くことができるよう子どもたちを保育します。


◆さくら木太保育園(高松市木太町5113-15)
-----------------------------------------------------------------------
さくら木太保育園は、県内初となる保育所と特別養護老人ホームとの合築施設として平成29年4月に開設しました。世代間交流を積極的に図ることで、ふれあいの中から思いやりの気持ちや感謝の気持ちなどを育んでいきます。
設立 昭和54年10月
資本金 ありません ※社会福祉法人のため
従業員数 646名  他嘱託医師 9名
総収入 30億8千万円 (平成27年度)
代表者 理事長 松村 雅彦
事業所 ≪高松市≫

◆特別養護老人ホーム すみれ荘 (高松市十川西町1234-1)
  ・特別養護老人ホーム 従来型(定員90名)
  ・ショートステイ 従来型(定員20名)/ユニット型(定員20名)
  ・デイサービス一般型(定員50名)/認知症型(定員12名)
  ・訪問介護事業所
  ・老人介護支援センター 


◆特別養護老人ホーム さくら荘 (高松市林町76-14)
  ・特別養護老人ホーム 従来型(定員50名)/ユニット型(定員30名)
  ・ショートステイ 従来型(定員20名)/ユニット型(定員10名)
  ・デイサービス 一般型(定員55名)/認知症型(定員24名)
  ・訪問介護事業所
  ・老人介護支援センター 

  ・ケアハウス花みずき (定員50名)


◆特別養護老人ホーム おりいぶ荘 (高松市太田下町2020-1)
  ・特別養護老人ホーム(定員50名)
  ・ショートステイ 従来型(定員20名)/ユニット型(定員20名)
  ・デイサービス 一般型(定員45名)/認知症型(定員12名)
  ・訪問介護事業所
  ・老人介護支援センター 

  ・グループホーム花もめん (定員18名)


◆特別養護老人ホーム あん樹苑・養護老人ホームあぜりあ園 (高松市香川町浅野1414)
  ・特別養護老人ホーム ユニット型 (定員 80名)
  ・ショートステイ ユニット型 (定員 20名)
  ・デイサービス 一般型 (定員 15名)
  ・訪問介護事業所
  ・居宅介護支援事業所
  ・養護老人ホーム (定員 100名)


◆特別養護老人ホーム きたまち苑 (高松市木太町5113-15)
  ・老人デイサービスセンター(定員50名 予定)
  ・居宅介護支援事業所
  ・訪問介護事業所
  ・ユニット型特別養護老人ホーム(50床)
   ・ユニット型ショートステイセンター(30床)


◆多機能ケアホームやまぶき (高松市三谷町271-1)
  ・小規模多機能型居宅介護事業所(定員24名)
  ・ショートステイ 従来型(定員20名)/ユニット型(定員20名)
  ・デイサービス一般型(定員20名)
  ・居宅介護支援事業所 


◆すずらんケアセンター (木田郡三木町池戸3148-9)
  ・訪問介護事業所
  ・居宅介護支援事業所 


◆さくら伏石保育園 (高松市伏石町2135-3)
  ・定員 0歳児6名、1歳児12名、2歳児18名、3歳児18名、4歳児18名、5歳児18名
  ・特別保育 延長保育、一時預かり事業


◆さくら木太保育園 (高松市木太町5113-15)
  ・定員99名
  ・世代間交流スペース 他
沿革 昭和54年10月 社会福祉法人すみれ福祉会 設立
昭和55年4月 保育園 開園
平成 2年8月 すみれ荘 開所
平成 2年10月 すみれ荘デイサービス事業 開始
平成 4年4月 すみれ荘老人介護支援センター事業 開始
平成 6年3月 すみれ荘 増床
平成 7年3月 さくら荘 開所
         ケアハウス花みずき 開所
平成 7年6月 さくら荘デイサービス事業 開始
平成 7年8月 さくら荘訪問介護事業、さくら荘老人介護支援センター事業 開始
平成11年8月 ケアハウス花みずき 増床
平成13年9月 おりいぶ荘 開所
平成13年10月 おりいぶ荘老人介護支援センター事業 開始
平成15年7月 すずらんケアセンター 開所
平成16年3月 保育園を別法人化
平成18年3月 おりいぶ荘ユニット型ショートステイ 増床
         グループホーム花もめん 開所
平成21年3月 やまぶき開所
平成21年5月 やまぶきショートステイ 増床
平成22年4月 ひぐらし荘 高松市より移管
平成23年8月 すみれ荘ユニット型ショートステイ 増床
平成24年4月 さくら伏石保育園 開園
平成26年6月 さくら荘ユニット型特養、ユニット型ショートステイ 増床
平成28年4月 あん樹苑・あぜりあ園 増改築竣工(ひぐらし荘から改称)
平成29年4月 さくら木太保育園 開園
平成29年5月 きたまち苑 開所
施設倫理要綱 1. 地域社会の支持を受け、高齢者が地域で安心して生活を送ることが出来る拠点施設となることを使命とします
2. 高齢者の生活と人権を擁護するため、自己点検を強化し、公平公正な開かれた施設運営に努めます
3. 利用者一人ひとりのニーズと意思を尊重し、可能性の実現と生活の質の向上に努めます
4. 常に誠意をもって質の高いサービスが提供できるよう、研修研究に励み専門性の向上に努めます
5. 地域社会の一員として自覚を持ち、保険医療等関連分野と連携を強化し地域福祉の向上に努めます
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)