日本電計株式会社ニホンデンケイ

日本電計株式会社

【JASDAQ上場】宇宙開発/家電/自動車/商社/計測器
業種 商社(電機・電子・半導体)
機械/半導体・電子部品・その他/総合電機(電気・電子機器)/精密機器
本社 東京

先輩社員にインタビュー

仙台営業所
庄子 雄大(25歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 電子計測機器の販売を通して、お客様のモノづくりを支える
担当しているお客様に定期訪問をして、開発や生産の現場でお困りのことがないかをヒアリングし、必要な機器をご提案し販売することが主な仕事となります。担当するお客様の業界により、依頼される製品は様々であり、まずはお客様の事業内容を把握することから始まります。また必要に応じてメーカー同行を実施して、お客様が納得できるまで打ち合わせを行うこともあり、お客様の状況、ご要望を細かく聞き対応良く段取りを組んで動けるように日々営業活動に取り組んでいます。
初めての営業活動は誰でもとても緊張すると思います。まず最初は営業所の先輩方に同行し、営業活動の様子を観察して、製品の提案時はメーカー同行を実施するなど、社内、メーカーとのコミュニケーション、情報共有をしっかりしていけばおのずと成長していけます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新規の取引となる部署の方からご注文をいただけたこと
担当を引き継いだお客様で、まだ未訪問の部署があり訪問のきっかけ作りから現場の方に定期訪問をして、最終的にご検討されていた計測機器の買い替えのご注文をいただきました。最初の訪問時は、弊社の名前を知っているだけで特に何も知らない方だった為、会社紹介、取扱っている製品のカタログ配布から始めました。そこから部署内で関係ある方を紹介していただいたり、いろいろお見積り依頼等が来るようになり注文をいただけるようになったことがこれまでの営業活動においてうれしかった瞬間でした。
こういった経験から日々の営業活動において大事なことは、お客様から「あの人にお願いしよう」と思われるような信頼関係を築くことだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き モノづくりの業界に携わる仕事がしたいと思ったから
私は大学では文系の学部でしたが、高校は工業高校で機械科卒です。その為高校の同期はモノ作りの現場で働いている方が多く、それがきっかけで就職活動の時はモノ作りの業界に携われる業界で働きたいと思い活動をしていました。この会社は知った時は、表舞台にでませんが半世紀に渡り、日本を代表するモノ作りの企業を支えてきた歴史に興味を持ち入社しました。また弊社は国内から海外まで拠点を持っていて、国内に留まらず将来的には海外という大きい舞台で仕事ができるのも弊社の魅力だと思います。
 
これまでのキャリア 入社3年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずはいろんな会社をしっかり知ることが大事だと思います。説明会やセミナーに足を運んでたくさん情報を得る中で、自分がどういう仕事に就きたいかなど方向性を決めていくことができると思います。就職活動がんばってください!!

日本電計株式会社の先輩社員

【製造、研究開発の現場を支える仕事-電子計測器の営業】

厚木営業所
石関 啓人

電子計測器の専門商社

千葉営業所
吉岡 蒼貴

電子計測器をメインに取り扱う専門商社。要望に沿った製品の提案見積販売

埼玉営業所
小林 宗太

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる