株式会社ラプラス
ラプラス
2021

株式会社ラプラス

工業生産財の提案
業種
商社(機械)
商社(事務機器・OA関連)/その他商社/その他専門店・小売
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

皆さん、生産財って知ってますか?

生産財とは、原材料や部品等【生産のために使用される製品】のことです。
見慣れないものが多いですが、モノ作りに欠かせない存在です!

当社は、東北を中心とした製造業のお客様に、良い商品を素早く正確に、適性な価格で提供しています。
生産財業界のイノベーター、流通のプロ集団として『日本ブランドのモノづくり』を支援します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本ブランドのモノ創りを支える!一緒に成長しよう!

皆さんがホームセンターで見かけるネジ・ドライバー1本・マスク1箱から、工場に設置する製造機器まで、企業がモノ作りをする際に必要となるありとあらゆるモノ(生産財)を取り扱っています。 お客様の「こんなモノがあったらいな」をお聞きし、最適なモノを提案します。これからの日本社会では、人が介在する分野と自動化、機械化する分野が明確に分かれてくると考えられます。私たちは、人の力でお客様に付加価値を提供するとともに、ロボットを始めとする製造業の生産性の進化にも貢献したいと考え、時代の流れに沿った事業展開を考えております。枠にはまらない自由な発想を持ち、積極的に行動できる社員が活躍しています!

事業優位性

チームみんなで、お客様に向き合っています!

生産財、製造、と聞くと難しいと思うかもしれませんが、先輩社員はほとんどが文系出身です。入社後、会社の仕組みやシステム・IOSについて、商品について、しっかり研修があります。また、初めは先輩社員とのOJTや同行から始まります。営業の皆さんがお客様からお聞きした情報を元に、業務担当が価格調査や仕入れを担当します。また、様々なメーカーの何百種類もの商品を扱っているため、すべてを把握することはできません。必要とあれば、メーカーの担当者に協力を仰ぐこともあります。営業自身・業務・先輩・メーカーと、チームみんなでお客様と向き合っていきます。1人で悩まず、支えあえる環境があります。

魅力的な人材

常に新しいモノに取り組んでいます!

社長は新しいモノ好き。現在、動画を使用した営業PRを展開中です。お客様が知りたい情報を、いち早く、より正確に提供できるようなシステムを構築中です。また、PR用のスマートフォンアプリも開発しました。新しい世界を広げていきたいあなたをお待ちしております!

会社データ

事業内容 皆さんがホームセンターで見かけるようなネジやドライバーなどから、
工場で使用するような精密機器まで、製造業に欠かせない商品を取り扱っています。

具体的には、切削、伝導、金型、測定などいろいろな分野の生産財を幅広く扱っております。
取り扱いメーカーだけでも数千社、取り扱い製品数では数えきれないほどの製品を取り扱っております。

機械工具の商社として、日本のモノづくりを支え、技術の発展に貢献しています。
設立 ■創 業
昭和18年3月(1943年)

■設 立
昭和24年(1949年)12月5日
資本金 3600万円
従業員数 男性 59名
女性 63名 (令和1年5月31日現在)
売上高 134億3700万円(平成30年5月実績)
104億6700万円(平成29年5月実績)
98億4600万円(平成28年5月実績)
89億4800万円(平成27年5月実績)
代表者 代表取締役社長 井上 有喜
事業所 【本 社 】
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER24階

【営業所】
弘前営業所 ・盛岡営業所 ・北上営業所 ・一関営業所 ・山形営業所(天童市)
古川営業所 ・仙台北営業所 (黒川郡)・仙台東営業所(宮城野区)
福島営業所・相馬営業所・郡山営業所 ・白河営業所・いわき営業所・関東営業所
本荘営業所
東京オフィス ・ラプラスサービスセンター(埼玉)

【サテライト】
遠野サテライト・会津サテライト
関連会社 拉普拉斯(上海)機電 有限公司
シンセンSOHO
成都SOHO
沿革 1868年頃
(慶応4年頃)
初代、井上喜惣治(1823-1888)、戊辰戦争により会津藩二本松を離れ仙台藩に移動。藤田屋を屋号に東一番町97番地(現仙台市一番町一丁目3-1)にて官軍の御用聞きを始める。

1889年
(明治22年)
5月31日
二代、井上卯三郎(1846-1910)家督相続。

1894年頃
(明治27年頃)
大日本帝国陸軍第二師団の御用商人として歩兵装備品を商い、日清戦争を後方支援。

1904年頃
(明治37年頃)
日露戦争を後方支援。

1910年
(明治43年)
12月19日
三代、井上彦三郎(1873-1934)家督相続。

1913年
(大正2年)
1月22日
仙台市新傳馬丁52番地(現仙台市青葉区中央2-2-20)に移転、屋号を井上金庫店と改め、金庫、舶来雑貨、時計の商いに事業を変更。

1934年
(昭和9年)
7月2日
四代、井上喜三郎(1904-1978)家督相続。

1943年
(昭和18年)
3月
大東亜戦争戦況悪化に伴う国策により不二越の製品を東北地方に配給する業務に事業を変更。

1945年
(昭和20年)
7月10日
米軍の空爆により仙台市新傳馬丁の店舗を焼失。

1949年
(昭和24年)
12月5日
不二越製品東北販売株式会社設立。株式会社不二越の製品を東北一円に卸売事業を開始。

1953年
(昭和28年)
2月1日
本社を仙台市東二番丁105番地に新築移転。

1967年
(昭和42年)
10月6日
本社を仙台市新寺二丁目1-5に移転。
電子部品メーカーの宮城県進出に伴う御要望に対応し、商材を生産材全体に拡大。

1978年
(昭和53年)
10月1日
五代、井上功(1939-)社長就任。
製造業の生産材購買業務を代行する直販型事業に移行。

1990年
(平成2年)
5月1日
社名を株式会社ラプラスに変更。

2003年
(平成15年)
3月3日
拉普拉斯(上海)機電有限公司を設立。井上有喜、董事長に就任。

2008年
(平成20年)
11月20日
六代、井上有喜(1969-)社長就任。

2010年
(平成22年)
3月28日
本社を仙台市青葉区中央一丁目3-1に移転。
主要取引先 アルプスアルパイン株式会社、東北パイオニア株式会社、パナソニック株式会社、ニコングループ、キャノングループ、東芝グループ、NECグループ、リコーグループ など
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)