第一電材株式会社ダイイチデンザイ

第一電材株式会社

専門商社/電線/ケーブル/ワイヤー/電気・電子/エレクトロニクス
業種 商社(事務機器・OA関連)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(医療機器)/半導体・電子部品・その他
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業部 物流
細谷 祥吾(25歳)
【出身】法政大学  人間環境学部 人間環境学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 あらゆる電線・ケーブルの入出荷をコントロール。
本社1階の倉庫では、日々
入荷と出荷が繰り返されています。

一つのミスがお客様に多大なご迷惑をおかけすることに
つながりかねないため、社員4名とパート1名で
協力しながら確実な作業に注力。

朝、まずは朝礼後に社内の営業アシスタントと
入荷予定を確認。アイテム数で言うと
1日100~200品が入ってくるため、手は抜けません。

昼休憩の後は、出荷作業が中心。
一般的な配送業者を利用するのですが、
業者ごとに料金や配送日数に違いがあるため、
どの業者を選ぶかしっかり検討します。

お客様によって専用の伝票用紙があったり、
貼り方や貼る場所を指定されることもあるため
基本的な業務はマニュアル化してありますが、
その上でどこまで正確に効率的に
コントロールできるかが、腕の見せ所ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
営業や営業アシスタントとのスムーズな連携。
スムーズに業務を進めるには、
各部門との連携が欠かせません。

営業アシスタントとは毎朝の調整で
必ず情報共有をしていますが、
それ以外にも、急な配送が必要になったり、
時間厳守でお客様先にお届けする際などは、
担当の営業や営業アシスタントに対して
お願いする運送業者や配送条件を相談。
無事に製品をお届けするため、
さまざまな配慮や工夫を行っています。

また、当然ながら社内外を問わず
人によって対応の仕方は全く違うので、
営業の性格や営業アシスタントの業務状況、
あるいは配送業者ごとの傾向などを考慮。

効率的に連携が取れるよう
コントロールできた時は、
人知れずニヤリとしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事もプライベートも充実できる環境を探して。
前職でハウスメーカーの営業をしており、
営業という仕事には愛着を持っていました。

ただ、前職では、学生時代から続けていた
サッカーをする時間がなかなかとれなかったため、
できれば仕事とプライベートをちゃんと両立できる
環境で働きたいと思うようになったんです。

また、いきなり営業現場に放り込まれるのではなく、
教育を受けてから現場に出る段階を踏みたかったので、
今の会社のキャリアステップを知って興味がわきました。

商社として“人”を大切にしていて、
物流→営業アシスタント→営業
という流れで専門商社の業務をしっかり
覚えることができ、着実に成長できる
安心感があります。

サッカーにも力を入れることができるので、
あとはしっかりと会社に貢献できるように
なっていきたいですね!
 
これまでのキャリア 【前職】
ハウスメーカー営業(1年半)

2017年11月 中途入社
2017年11月 本社・物流部門に配属
2018年xx月 リーダーに昇格

この仕事のポイント

職種系統 物流・在庫管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私の場合、前職は好きだったものの、
サッカーと両立できないことが苦痛でした。

みなさんも、仕事はもちろんですが、
プライベートもイキイキと働ける環境なのかどうか
見定めて会社を選んでほしいですね。

人によって選ぶ基準はさまざまかとは思いますが、
自分にとってゆずれない条件や環境については
面接などで必ず確認し、偽ったり飾ったりしないことです。
自分らしさを発揮できる会社を見極めてください!

第一電材株式会社の先輩社員

20年30年来のお客様から頼っていただけるパートナーとして。

北関東支店 営業
神田 雄太
東京国際大学 商学部 商学科

担当の営業とタッグでお客様の課題解決を図る。

営業部 営業アシスタント
秀島 陽
成蹊大学 文学部 現代社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる