旭ファイバーグラス株式会社
アサヒファイバーグラス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

旭ファイバーグラス株式会社

省エネ・環境保全に貢献するBtoBメーカー/化学・建材・車・家電
  • OpenES
  • 正社員
業種
ガラス・セラミックス
プラント・エンジニアリング/建材・エクステリア/化学/自動車
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

省エネルギーや環境保全に貢献する断熱材業界で、国内トップクラスのシェアを誇るリーディングカンパニー。

<主な取引先>
住友林業株式会社、大和ハウス工業株式会社、ナイス株式会社、三菱商事建材株式会社、明和産業株式会社など

「私たちは人と地球の未来のために、快適環境作りに貢献します」の企業理念のもと、住宅・ビルなどの建築分野と自動車・電機などの工業分野で断熱材業界を牽引しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

私たちは人と地球の未来のために、快適環境作りに貢献します。

旭ファイバーグラスは断熱の技術を軸に住宅やビル、自動車、電機など様々な分野の快適環境づくりに貢献する企業です。特に主力製品であるグラスウール断熱材は国内でトップクラスのシェアを誇っています。私たちは技術力を活かしシックハウス症候群の原因の一つとされるホルムアルデヒドを原料に使用しない健康に優しいグラスウールを日本で初めて製造・販売しました。さらには世界初の約3μmのグラスウール断熱材「アクリアα」(成形品)を発売し、平成26年度の省エネ大賞を受賞するなど、常に進化を続けています。※アクリアウールα20k89mm品を除きます

施設・職場環境

安全かつ効率よく生産を続けるために。

どんなに優れた開発力・技術力があっても、製造する機能が弱ければ意味がありません。だからこそ、生産部門のエンジニアの私たちは、製造ラインの新規導入・改善・保守・点検・修理にも一切手は抜きません。安全かつ効率よく生産を続けるために、職務範囲は工場の敷地全域にわたり、常に目を光らせています。生産部門のプロフェッショナルとして、単純にラインの一部分だけを管理するわけではなく、製造ライン全体を管理する必要があります。生産の川上から川下に関わる全ての工程に携わることができる仕事ですので、豊富な知識・経験を得たい方には生産部門のエンジニアは最適なセクションと言えるでしょう。

社風・風土

省エネ・環境保全に貢献する断熱材業界で国内トップクラスシェア

◆文系学部出身者が法人営業職などで多数活躍中です◆採用は少数精鋭主義で、入社後の人材育成に力を入れています◆積極的に意見発信できる自由な社風で若くして実力を発揮できるため働きがいを感じられるとともに、制度面でも独身寮・社宅をはじめとした福利厚生により働きやすい環境を提供いたします◆2014年に発売した住宅用グラスウール断熱材(成形品)として世界初の約3μmの超細繊維による高断熱グラスウール断熱材「アクリアα(アルファ)」シリーズが、平成26年度省エネ大賞「資源エネルギー庁長官賞」を受賞!※アクリアウールα20k89mm品を除きます

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆営業系総合職
【法、経済、経営、商など全学部全学科対象】
・営業部門(法人営業など)で活躍頂きます。

◆技術系総合職
【化学・材料・建築・機械・電気など理系学科対象】
・新商品・新技術の開発、高性能化・低コスト化に向けた改良などに取組んで頂きます
・製品を安全かつ効率よく生産するため、生産ラインの管理・改良・新規立上げやマネジメントなどを担当頂きます

会社データ

事業内容 大きく分けて2つの事業により、快適環境作りに貢献するメーカーです。

●断熱・建材事業
省エネルギー・環境保全に貢献する断熱材や吸音材、屋根材の生産・加工・販売

●産業資材事業
樹脂などを高機能化するガラス繊維、熱可塑性樹脂、自動車用インシュレーター(断熱吸音材)、真空断熱材の生産・加工・販売
創立 1956年11月1日
資本金 50億3600万円
従業員数 451名
平均年齢 39歳
売上高 338億4500万円(2017年12月期)
代表者 代表取締役 社長執行役員 柳川 匡史
事業所 ◆本社
東京都千代田区神田鍛冶町3-6-3神田三菱ビル

◆工場
湘南工場/神奈川県高座郡寒川町一之宮6-11-1
九州工場/北九州市若松区北湊町13-1

◆営業拠点
北海道支店、東北支店、北関東支店、南関東支店、中部支店、関西支店、中国支店、四国営業所、九州支店
関連会社 旭ビルウォール株式会社
主な取引先 お取引先の一部をご紹介いたします。(あいうえお順)

住友林業株式会社、大和ハウス工業株式会社、ナイス株式会社、三菱商事建材株式会社、明和産業株式会社など
主要取引銀行 みずほ銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
商工組合中央金庫
常陽銀行
業界トップクラスのシェアを持つグラスウール 弊社の主力製品であるグラスウールは、リサイクルガラスを主成分としたガラス原料を高温で溶解、繊維化、綿状に成形したものです。

このため不燃性はもとより、断熱性・吸音性にも優れています。暑さ寒さ、騒音を遮断し、隠れたところで快適性の向上に貢献しています。

その用途は住宅、ビル建築、設備機器分野をはじめ、自動車・鉄道車両分野などまで多岐にわたり、幅広い用途で快適環境の創造や省エネルギーに貢献しています。

例えば・・・
■住宅用各種断熱・吸音材
■ビルなどの断熱・吸音材、ダクトなどの保温材
■冷蔵庫、自動販売機、冷凍倉庫などの断熱材
■船舶・航空機・鉄道車両・自動車の断熱・吸音材
■コンサートホール、放送スタジオ、映画館などの吸音材
■高速道路の防音壁
などなど・・・。

実は、『某巨大コンサート会場』や『有名高層ビル』などにも、当社の製品が使用されています。
「採用したい建材・設備メーカーランキング2017」 の断熱材部門で4回連続1位に 日経BP社が発行する家づくりの実務情報雑誌「日経ホームビルダー」(2019年1月号)の「採用したい建材・設備メーカーランキング2018」において、「断熱材」部門で5回連続1位に選ばれました。
働きがい、働きやすさ 採用は少数精鋭主義で、入社後の人材育成に力を入れています。

積極的に意見を発信できる自由闊達な社風で、若くして実力を発揮することができます。

制度面でも独身寮・社宅をはじめとした福利厚生などにより、働きやすい環境が整っています。
平成26年度省エネ大賞受賞! 旭ファイバーグラス株式会社のグラスウール断熱材「アクリアα(アルファ)」シリーズが、一般財団法人省エネルギーセンターが主催する平成26年度「省エネ大賞」の製品・ビジネスモデル部門において「資源エネルギー庁長官賞[製品(業務)分野]」を受賞しました。

「アクリアα」シリーズは、世界初(※1)の繊維径約3μmのマット状グラスウール断熱材です。
遠心紡糸法で作られるマット状グラスウールの繊維径は4μmが限界と考えられていましたが、繊維化および成形の製造技術の開発により約3μm製品の連続生産を可能にし、一般的な住宅用グラスウール断熱材では世界最高水準となる熱伝導率(λ値)0.032(W/m・K)を実現しました(※2)。
さらに、ノン・ホルムアルデヒドで健康・環境に配慮されている上、容易に切断できて施工性にも優れることから、今後の普及が期待されています。

旭ファイバーグラスは、今後も「人と地球の未来のために、快適環境作りに貢献します」の企業理念の下、省エネ性に優れた製品の開発に努めてまいります。

※1:住宅用グラスウール断熱材(成形品)として。当社調べ。2014年7月1日発売時。
※2:36kg/m3タイプにおいて。熱伝導率は当社測定値です。
アクリアウールα20K-89mm品は除きます。
沿革 1956年11月 旭硝子(株)とアメリカ のOwens Corning Co.Ltd.(現社名)の共同出資により、
         日本初のガラス繊維専門メーカーとして創業
1957年11月 神奈川県高座郡に湘南工場を建設し、ガラス長繊維製品の製造・販売開始  
1959年11月 湘南工場において、ガラス短繊維(グラスウール)製品の製造を開始
1960年 1月 ガラス短繊維(グラスウール)製品の発売を開始
1992年 4月 福岡県北九州市に九州工場を建設し、製造・販売を開始  
1996年 1月 Owens Corning Co.Ltd.が全持株を旭硝子(株)に譲渡
2004年 7月 モールド事業の操業開始
2006年 5月 長繊維事業をアメリカの Owens Corning Co.Ltd.(現社名)に譲渡
2007年11月 旭硝子(株)が全持株を日本政策投資銀行とWISE PARTNERS(株)の
         共同出資による持株会社(株)グローバル・インシュレーションに譲渡
2008年 4月 (株)グローバル・インシュレーションと合併
2013年 3月 オリックス(株)出資の(株)AFGホールディングスが主要株主となる
2015年 6月 吉野石膏(株)が株主となる
募集職種 ◆営業系総合職【法、経済、経営、商など全学部全学科の学生対象】
営業職(法人営業など)

◆技術系総合職【化学、材料、建築、機械、電気などの理系学生のみ対象】
研究開発、生産エンジニア、設備エンジニアなど
採用実績校 <国公立>
茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、大阪市立大学、岡山大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、熊本大学、群馬大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、首都大学東京、信州大学、千葉大学、筑波大学、電気通信大学、東京大学、東京医科歯科大学、東京外国語大学、東京海洋大学、東京工業大学、東京農工大学、東北大学、豊橋技術科学大学、長崎大学、名古屋工業大学、新潟大学、一橋大学、弘前大学、広島大学、福井大学、福島大学、北陸先端科学技術大学院大学、北海道大学、三重大学、山形大学、山梨大学、横浜国立大学など
<私立>
愛知工業大学、学習院大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、関東学院大学、近畿大学、慶應義塾大学、工学院大学、駒澤大学、芝浦工業大学、上智大学、湘南工科大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、千葉工業大学、中央大学、東海大学、東京都市大学(武蔵工業大学)、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、日本大学、法政大学、明治大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学など
業界セミナー、企業セミナー参加スケジュール 今年の参加予定です。

業界セミナー、企業セミナーの参加予定スケジュールです。随時更新いたします。
直接お話できる機会ですので、お気軽に旭ファイバーグラスのブースにお立ち寄りください。

◆2020年卒 セミナースケジュール
3月1日(金)    10:00~12:00      専修大学    神田校舎
3月2日(土)    10:00~15:55      山形大学(工学部)   米沢市営体育館
3月5日(火)    14:00~16:20      東京理科大学   神楽坂キャンパス
3月12日(火)   11:50~14:00     法政大学   小金井キャンパス体育館
3月13日(水)   12:30~17:15     筑波大学  大学会館
(ご参考)テレビCM 高性能グラスウール断熱材「Aclear(アクリア)」は、優れた断熱性能、シックハウス症候群の原因のひとつと言われる有害物質ホルムアルデヒドを含まない材料を使用した健康への配慮に加え、細繊維化により施工時のチクチク感を低減しソフトな手触りを実現しています。

省エネルギーや快適な住空間の実現に貢献する断熱材「Aclear(アクリア)」を知っていただくため、テレビCMを放映しています。

旭ファイバーグラス公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/AsahiFiberGlass

連絡先

東京都千代田区神田鍛冶町3-6-3 神田三菱ビル

TEL:03-5695-5065
採用事務局(平日:10時~17時30分)
掲載開始:2019/03/01

旭ファイバーグラス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

旭ファイバーグラス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)