生化学工業株式会社
セイカガクコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

生化学工業株式会社

東証一部上場/製薬/医薬品/メーカー
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
医薬品
医療機器/化学/その他製造/商社(医薬品)
本社
東京

先輩社員にインタビュー

生産本部 高萩工場 技術課
N.H
【出身】群馬大学大学院  理工学府 物質生命理工学教育プログラム 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 安全・安心な医薬品をつくるための技術的サポートに幅広く携わっています。
私が所属する技術課では、安全・安心な医薬品をつくるための技術的なサポートに幅広く携わっています。具体的には、1)製品の改良 2)製造方法と工程の改良 3)製造設備の導入や改造 4)新製品の導入など多岐に渡ります。いずれの業務も、実験や検証から得られた技術的な知見をベースとして、製品品質の維持・向上や生産のさらなる効率化を行う業務となります。そのために、現状分析から改良点の抽出、改善策の立案・テストまで幅広く携わることができます。大変なことも少なくないですが、幅広い分野の案件に携われる面白さ、そして自分の手掛けたことがダイレクトに結果として現れることが非常に大きなやりがいです。今後はこれまでの経験を活かしながら、各部門の橋渡し役的な存在となれるように頑張っていきたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
改良が求められる容器の評価、そして導入までを自ら遂行できました。
医薬品の容器改良の案件を担当しました。まずは幾つかの設計案の中から、ユーザーが使用しやすいかどうか、安全に使用できるかの性能評価を繰り返すことで最終案を提案して導入が決定されました。また、改良資材を用いて生産を行うには、既存の生産設備を改造する必要がありました。このため、設備メーカーと協議して改造仕様を決定し、改造後は試運転を重ね運転条件を決定し、それを作業手順書に反映することで生産体制を整備することができました。また、設備設計から実生産までの全ての検証活動は文書で残す必要があります。文書は社内のみならず社外の方にも提出する場合があるので、正確で判読性の高い文書作成が求められます。初期評価から実生産開始まで幅広く携わり大変でしたが、市場から高い評価をいただけた時は嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 今後の「糖質」の可能性と、自らの成長とキャリア形成が実現できると実感。
大学院で医薬品や検査薬に応用可能な核酸アプタマーの研究をしていたこと、そしてものづくりをしたいという考えから、当初より製薬もしくは検査薬メーカーを志望していました。生化学工業はリクナビで知りましたが、大学院の研究でも関わっていた生体高分子の中でも身近な「糖質」に特化した製薬企業として魅かれたことを今でも覚えています。加えて、会社説明会に参加した際、「糖質」の今後の可能性や様々な職種に対するジョブローテションについて積極的に発信していました。このことから、多くの知識と経験を積みながら多彩なキャリアを描くことができると感じたことが入社の決め手となりました。また、面接は形式ばった内容ではなく、私の研究内容や趣味について深く耳を傾けていただき、自分自身が自然体でお話できたことも入社理由のひとつです。
 
これまでのキャリア 2015年4月新卒入社 → 生産本部 高萩工場 技術課(現職)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自分のやりたいことを明確にすることからスタートしましょう。ただ、やりたいことってなかなかすぐには見つかりませんよね。その場合は学生時代に学んできたことや取り組んできたこと、また趣味など夢中になったことから考えてみてもよいと思います。そして志望の業界や企業が見出せたら、自分にフィットする会社なのか、会社説明会やOB/OG訪問などを踏まえ、仕事内容、働き方はもちろん社内の雰囲気、労働条件などについても情報収集をしながら見極めてください。

生化学工業株式会社の先輩社員

化合物の探索研究からプロセス構築の研究まで幅広く携わっています。

中央研究所 合成研究室
Y.M

探索、評価、そして育薬。薬理研究に幅広く携わっています。

中央研究所 薬理研究室
S.T

医薬品の安全性を確認する仕事に携わっています。

中央研究所 安全性代謝研究室
K.K

マーケットに出荷される前の医薬品の品質管理を行っています。

品質保証部
S.T

品質試験に使用する試験機器の管理を中心とした業務に携わっています。

生産本部 高萩工場 品質部 品質管理課 分析係
R.O

臨床試験実施のプロセス全体をサポートしています。

研究開発本部 臨床開発部
Y.N

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
薬学部出身社員の働き方特集

生化学工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

生化学工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)