一般社団法人共同通信社
キョウドウツウシンシャ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 会員制ページ
  • 正社員
業種
新聞
通信/放送/その他サービス
本社
東京

モデルケース

編集・技術部門(新卒)

採用人数 今年度予定 36~40名
昨年度実績(見込) 36~40名
初年度
月収例
月25万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 終了しました
  • エントリーシート
    締切 7月上旬
  • 説明会
    6月中旬
  • 面接
    7月中旬
  • 内々定
    7月
応募・選考時
提出書類
エントリーシート
その他の
ポイント
入社3年後定着率90%以上、英語を使う機会あり、住宅補助あり、家族手当あり

募集要項

求める人物像・選考基準

■求める人物像
 報道業務を支える記者、職員のマンパワーこそが、ニュース活動の源泉です。情報技術が進化し、誰もが情報を発信できるようになった今、正確なニュースを伝える「報道への強い志」が必要です。心身ともにタフで「挑む姿勢」を忘れない、多様な人材を求めます。

「世の中への関心」
 自分の知らない社会で、何が起きているか。国内、国外を問わず、世の中の動きに関心をもつことが記者の基本です。幅広い好奇心があり、自分の中の引き出しがたくさんある人。人とコミュニケーションをとることをいとわない、「人間が好き」と言える人が記者に向いていると考えます。

「事実にこだわる」
 記者の仕事は、少しでも多くの事実を知り正確に伝えようとする努力の積み重ねです。事件や事故、政治、経済、国際情勢を報じる現場の取材では、速報する一方で、地道に粘り強く取材テーマを追い続けるマインドが不可欠です。

「チームプレー」
 多くの同僚と情報を共有して取材をし、やっと一本の記事を生み出す-。事実を掘り起こすには複数の記者が情報交換しながら、突き止めるという作業が数多くあります。一緒に同じ目標に向かって取り組むという、チームワークの精神が求められます。

「熱く、冷静に」
 激動する時代、想定外の出来事...。現場に足を運んで当事者から直接話を聞くと、感情を揺さぶられる場面も多くあります。複雑で様々な要素が絡み合う事象には、解明・分析する力が不可欠です。心身ともに健康で体力がなくてはならないことはもちろんです。熱い心と冷静な洞察力が、深く切り込んだ記事を生み出します。

「学び続ける」
 どのような事象を取材するにしても、幅広い知識と見識が必要です。多くの人と出会って、寄り添い、当事者に、時代に、先人に学び続ける仕事です。謙虚さを忘れずに、人に、社会に学ぶ意欲が必要です。

■選考基準
 面接、筆記試験の結果から総合的に判断します。

募集概要

募集職種 2019年度夏季定期採用で募集するのは以下の4職種です。
(1)一般記者、(2)英文記者、(3)校閲専門記者(4)技術職員
※職種別の採用になります。
勤務時間 1日8時間(うち休憩1時間)。ただし、24時間体制の通信社のため、勤務ローテーションによる深夜勤務や宿直のある職場もあり。
※職種により裁量労働制の適用あり(みなし時間8時間30分)
勤務地 本社、国内の支社・支局(転勤あり)
※一般記者、英文記者は将来的に海外赴任の可能性あり。
※校閲専門記者は勤務地限定(本社)
※技術職員は東京本社勤務だが各地への出張あり。
エントリー方法と選考の流れ <エントリー方法>
リクナビ2020で「エントリー」ボタンをクリックするか、共同通信社採用ホームページの「採用マイページ」から直接登録してください。

共同通信社採用ホームページ:http://www.kyodonews.jp/saiyou/
※「採用マイページ」とは、当社にエントリーした皆さんの個人ページです。このページ上で、自社説明会の申し込みや、エントリーシートの印刷、選考結果の通知などを行います。

■選考の流れ(エントリー後)
エントリーシート提出(郵送必着)

一次面接、筆記試験など(校閲専門記者志望の方は、エントリーシート提出者全員に校閲専門科目を受験いただきます。その後、一次試験、筆記試験(共通科目)を受験)

面接など

内々定
※現時点での予定です。変更となる可能性がございますので、ご了承ください。
※詳細は採用サイトをご確認ください。

給与・福利厚生(待遇)

給与 【職種別賃金】
・一般記者、英文記者、技術職員
→月給255,700円
・校閲専門記者
→月給210,000円~(年齢・職務経験等を考慮し、決定します)

※大卒・院卒共通。上記は基本給です。
上記のほかに基準外給与(残業代)や諸手当が支給されます。
休日休暇 【休日休暇】4週8日。
【年次有給休暇】初年度(4月入社)13日、勤続1年以上20日
※このほか出産、結婚、忌引時の特別休暇、リフレッシュ休暇、勤続慰労休暇などの有給休暇あり。
※休日休暇は勤務シフトにより、他の日に振り替えることあり。
昇給 原則として年1回(毎年4月)
賞与 原則として夏季、冬季に支給
諸手当 会社規定による通勤交通費、扶養家族手当など。
家賃補助 家賃補助制度あり(勤務場所や賃料により補助額は異なります)。
福利厚生 【保養所】伊東(共同通信社健康保険組合直営)
【祝い金、見舞金】慶弔、災害、傷病に際し支給。
※このほか、企業年金制度、財形貯蓄、住宅資金融資、共済会、スポーツクラブ補助などあり。
仕事と育児の両立支援 【育児休業】子が小学1年の年度末に達するまでの間に通算2年以内。2分割取得も可。
【所定外勤務の免除】子が小学1年の年度末に達するまで。
【育児短時間勤務】子が小学3年の年度末に達するまで。4タイプの短時間勤務から選択可。

共同通信社は、仕事と子育ての両立支援に積極的に取り組んでいる企業として、東京労働局から認定を受けました。
社会保険 健康・雇用・労災・厚生年金の各種社会保険完備。
試用期間 あり。3ヶ月。入社1ヶ月後から、各職種ごとの基準外給与(残業代)を支給。

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2018年度 40人 1人 97.5%
2017年度 28人 0人 100.0%
2016年度 37人 1人 97.2%
(2019年7月1日時点)
一般記者新卒採用数・離職者数
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2019年度 21人 16人
2018年度 20人 20人
2017年度 17人 17人
3年以内男性採用割合:52.2%
3年以内女性採用割合:47.8%
一般記者男女別新卒採用者数
平均勤続年数
平均年齢
研修 あり:対象者に以下の研修を実施しています。
(1)フォローアップ研修:入社時研修(3週間程度)のほか、入社3年目までは定期的に集合研修を実施します。
(2)社命研修留学:社内選抜のうえ、国内や海外の研究機関(大学等)や企業に職員を派遣します。
(3)役職者向研修:新たに次長(デスク)や管理職になった際に研修を実施します。
※2007年夏には宿泊可能な研修・交流センターが完成し、研修施設が充実。
自己啓発支援
メンター制度
キャリアコンサルティング制度
社内検定等の制度
月平均所定外労働時間
有給休暇の平均取得日数
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 35人16人
取得対象者数 52人16人
育休取得率 67.3%100.0%
(2017年度実績)
<育休取得と対象者について>
共同通信は男女とも取得できる育児休業制度が計2年間あり、制度も多種多様です。ここでは「対象者」を便宜上2017年度に子が生まれた職員の数としました。育休は子ども
が小学1年の4月末日まで取得が可能なため、実際の女性の「取得者」は、上記を上回っています。
役員・管理職の女性比率

その他の情報

採用実績校

青山学院大学、宇都宮大学、大阪教育大学、大阪芸術大学、大阪市立大学、大阪大学、大阪府立大学、大阪薬科大学、岡山大学、お茶の水女子大学、鹿児島大学、金沢大学、金沢美術工芸大学、関西外国語大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、北九州市立大学、九州大学、京都女子大学、京都大学、京都府立大学、慶應義塾大学、神戸市外国語大学、神戸大学、国際基督教大学、佐賀大学、島根大学、首都大学東京、昭和女子大学、信州大学、順天堂大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、多摩美術大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、電気通信大学、東京家政大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京芸術大学、東京女子大学、東京造形大学、東京大学、東京理科大学、東北大学、東洋英和女学院大学、同志社大学、獨協大学、長崎県立大学、名古屋市立大学、名古屋大学、奈良女子大学、南山大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、広島市立大学、広島大学、佛教大学、法政大学、北海道大学、宮崎公立大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、明治大学、山形大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、琉球大学、和歌山大学、早稲田大学

詳細情報

主な募集職種
事務系 IT系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:電気・電子系
主な勤務地
勤務地限定採用あり
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、海外
応募資格
大学、大学院卒業見込みの方 または 大学、大学院卒業の方(2013年3月~2019年3月卒の方)
既卒の方は1989年4月2日以降生まれの方(長期キャリア形成のため)。採用サイトをご確認ください。
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、海外大生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

〒105-7201 東京都港区東新橋 1-7-1 汐留メディアタワー 
一般社団法人共同通信社 総務局人事グループ採用担当

TEL 03-6252-8021(平日9:30~17:30)
E-Mail kyodonews_jinji@kyodonews.jp
ホームページアドレス https://www.kyodonews.jp/saiyou/
掲載開始:2019/03/01

一般社団法人共同通信社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

一般社団法人共同通信社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2019年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。