ディップ株式会社
ディップ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

ディップ株式会社

【東証一部上場】人材/IT/採用/リクルートコンサル/メディア
  • 株式公開
  • 正社員
業種
人材サービス(人材紹介・人材派遣)
インターネット関連/通信/広告/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京
エントリーはこちらから

私たちはこんな事業をしています

私たちディップはTVCMでお馴染みの「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」といった国内トップクラスの求人メディアを展開しています。
東証一部上場後は新たな中長期ビジョンを掲げ、その実現に向け求人メディアのみならず、紙に代わる新素材のLIMEX(ライメックス)販売やAI関連事業への参入も行っています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

目指すはNo.1。更なる高みを追いかける醍醐味を共に味わおう。

求人情報サイト「バイトル/はたらこねっと/バイトルNEXT」を運営する私たち。1997年に名古屋で設立して以来、業界初のインターネットに特化した求人サイトを立ち上げ、動画情報サービスや制服閲覧機能など業界に先駆けた新たな取り組みを行い、話題性の高いタレントを起用した戦略的なPR活動を展開。上場後は成長率328%と著しい成長を遂げてきました。しかし、私たちはこの現状に満足していません。まだ目指すべき目標があります。それは業界No.1。上を目指す面白さ、No.1を勝ち取る瞬間は、今ディップだからこそ味わえます。その高みを本気で目指せる新しい仲間・若い力を私たちは常に求めています。

採用方針

特別な人などいない。あるのは明確な目標とたゆまぬ努力だけ。

ディップを牽引しているのは20代から30代前半の若手社員。しかし彼ら・彼女らは決して、特別な知識やスキルの持ち主ではありません。むしろ「未熟で何もできなかった」「落ちこぼれだった」と言い切って新人時代を振り返ります。しかし、そんな彼ら・彼女らに共通する事があります。それは常に「明確な理想像・なすべき目標」を掲げ、信じて歩み続ける力。故にどんな時でも謙虚な心を持ち、苦しいときも強がらずに素直に先輩や上司に助言を求め、愚直に行動する事ができるのです。「誰よりも謙虚」だけど「誰よりも負けず嫌い」、仲間と共にお客様の期待に120%応えたい、それがディップの原動力なのです。

仕事内容

「奥が深く・難度が高い」だからこそ実現できる最速成長。

私たちディップは大手企業でありながらも、20代で圧倒的な成長を実現できます。それはコンサルティング営業職という仕事が奥が深く難度が高いから。企業にとって人の採用は今後の事業や経営を左右すると言っても過言ではありません。つまり私たちが人材採用に関わるということは企業成長に関わるという事。そして企業の課題は多種多様で正解がありません。だからこそ常に自分は何ができるのか、何をすればいいのか、考えて行動する必要があります。そのような重要で難度が高い仕事に1年目から向き合うからこそ、圧倒的な成長が実現できるのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆コンサルティング営業職
「バイトル/バイトルNEXT/はたらこねっと」のコンサルティング営業をお任せします。私たちのミッションは企業成長を実現すること。だからこそ、採用成功は当たり前。採用された人がその後も活き活きとその職場で働き続ける事まで私たちは責任を持たなければならないのです。人材の「採用」だけではなく「活用」まで関わり企業成長に大きく貢献すること、それが私たちの使命です。

会社データ

事業内容          ▼人と企業を結ぶ求人情報サイトと、環境問題を改善するサービスを展開▼

【1】求人広告事業:バイトル/バイトルNEXT/はたらこねっと等
アルバイト・パート・派遣・正社員など様々なお仕事情報を掲載し、
求職者と企業をマッチングさせる求人広告サイトを運営しています。

【2】人材紹介事業:ナースではたらこ
医療・介護機関の医療レベルの向上を目指し、
専任コンサルタントが看護師の転職活動をサポートしています。

【3】LIMEX(ライメックス)事業
石灰石を主原料とした紙やプラスチックの代替となる
新素材「LIMEX」製品を株式会社TBMの販売パートナーとして、
地球の環境問題に関心のある企業に向けてコンサルティングを行っています。
仕事のやりがい <効果が保証されない商品だからこそ人間力・提案力で信頼を得られる>
私たちが提供しているものは効果が保証されない商品です。
だからこそ、お客様は「何を買うか」ではなく「誰から買うか」を重要視しています。
契約を貰えるかどうかは自分次第。
自分自身が商材となり人間力・提案力で信頼を得る。
難易度の高い仕事だからこそ、
その結果として得られるやりがいも大きいのです。

<企業の課題解決をし、新たな就業機会を生む>
私たちが企業の課題を解決するという事は、
新たな就業機会を創りだすという事でもあります。
それは、多くの求職者にとって仕事の選択肢の幅が広がったり、
様々なライフスタイルに合わせた働き方が実現できるという事。
私たちの仕事は、すれ違う人々の人生を変えるかもしれないのです。

<採用だけではなく人材活用まで関われる>
企業成長を実現させる為には、採用が成功したその先の
人材の活用が必要不可欠になってきます。
私たちはそこまで踏み込みその実現に努めます。
採用だけではなく、定着や育成にまで関わっていける奥深さは、
コンサルティング営業職だからこそ実感できるはずです。

<企業経営のパートナーとなる>
人材の活用まで関わっていくからこそ、
「人にまつわる問題であれば何でもディップに相談しよう」
という信頼に繋がっていきます。それは求人広告の営業としてではなく、
1人の企業経営のパートナーとして認めてもらえるという事。

奥が深く、難易度の高いコンサルティング営業の仕事に
私たちとともに挑戦してみませんか。
【先輩社員episode】大スランプを経て ●この仕事の本質に気づきました/高井知宏 2012年新卒入社

2017年4月より課長のポジションを任されましたが、
これまでの経歴は決して順風満帆ではありません。

忘れもしない、入社3年目。
何をやっても売れない。お客様に相手にもされない。
売ろうとすればするほど売れない…。
大スランプに陥り、本当に苦しかったです。
商品には自信を持っていたので、まるで迷路に迷い込んだ感じでした。

でも一刻も早く抜け出さなければいけないので
私は先輩に助言を仰ぎ、ハッと気付かされたのです。

当時の私はお客様によって異なる採用課題に真摯に向き合わず、
一方的な商品のご案内に終始していました。

このことに気づいてから商談時の質問内容も変わり、
お客様との関係性も深くなっていく手応えを感じ、業績と自分の自信も回復。
3年目でようやくこの仕事の本質と喜び、そして醍醐味に気が付きました。

課長になり、メンバーを持つようになってから
こういう失敗話は積極的にするようにしています。
メンバーが自分のようにならないように。
そしてもうひとつは自分が決して特別な存在ではなくメンバー時代も同じように悩み、
苦しんだ時期があるから多少の失敗は心配するなと安心させるために。

課長職になって視野が随分と広がった気がします。
そんな私のいまの目標は
自分の今までの失敗や、経験、学んできたことを伝えていき、メンバーをどう成長させるか。
その為にも、もっともっと自分の影響範囲を広げていきたいですね。
【先輩社員episode】数字に目を奪われて ●大切なのは数字ではく、お客様の成長/藤原圭織 2015年新卒入社

私は媒体力に頼らず、私自身を信頼してもらえる営業になりたい。
このような思いを持っていました。
しかし、2年目の夏から秋にかけて
お客様との付き合い方に悩んだ時期がありました。

前任者から引き継いだあるお客様の話です。
関係性は良好でしたが私に採用のお手伝いをお任せしていただけず、
思い切って担当者に理由を尋ねてみました。
すると返ってきた答えは「提案内容が物足りないから」という返事。
ショックを受けたと同時に私にも心当たりがありました。

私は自分の成果ばかりを意識しすぎ、
売り上げをつくる事にしか拘っていなかったのです。

加えて、前任者のやり方で上手くいっていたため、
そのやり方を踏襲するだけに留まってしまい、
お客様の期待を超える提案をしてこなかったのです。
完全に私の営業スタンスをお客様に見抜かれていました。

どうすれば売れるか、ではなく、
お客様の成長を共に喜ぶパートナーにならなければならない。
私はそこで改めて、自分がなりたい姿を思い出しました。

そう考えが切り替わってから
お客様をより満足させるためにには何ができるかをもう一度考え直し、
継続的に提案を続けました。
するとお客様との信頼関係が深まり、
採用のお手伝いを任せていただけるようになりました。

担当するお客様が成長していく姿を見ることは私にとって、
何にも代えがたい一番のやりがいですし、成長を感じる瞬間です。
【先輩社員episode】思うような結果が出ない… ●効果が保障されない広告だからこそ、貪欲に動き、
 学んでいかなければならない/大前明未 2017年新卒入社

広告は掲載をしてみないとどのような成果が出るかが分かりません。
そう痛感した出来事がありました。
あるお客様より「期日までに人を採用しないと売上が落ちてしまう」という相談を受け、
私はなんとか頑張らねばとヒアリングを重ね、
原稿にこだわり掲載をスタートさせました。
しかし結果は目標の採用人数に届かず。とてもショックでした。
この時に改めて自分の仕事の難しさと、お客様に与える影響の大きさに気づきました。

私を信頼し任せてくれたお客様に対して効果でお返しできない、
自分はなんて無力なのだろう…と落ち込みました。
そんな時、助けてくれたのは周囲の先輩でした。

とあるお客様の掲載で、同じように効果を出せておらず行き詰っていたとき、
「一人で抱え込んでいても何もはじまらない。」と思い、
先輩に原稿を見せ、「どうすれば応募を集められますか!?」と
一心不乱に訪ねて回ったのです。

私の唐突なお願いにも快く応じてくれ、
原稿の隅々までチェックしていただき改善案のアドバイスを沢山頂くことができました。

そのアドバイスを基に掲載したところ、応募数を集めることに成功し、
お客様にも喜んで頂きました。
先輩のアドバイスがなければ、私はずっと同じような事で悩み続けていたと思います。

私の目標は、関わる全ての人をHAPPYにすること。
それを実現しようと思っても、自分一人でできることは限られてきます。
だからこそもっと周囲の力を最大限頼り、自らも学び、貪欲に知識を蓄え
多くのお客様にHAPPYを届けていきたいです。
設立   1997年3月
資本金 1,085百万円 (2017年2月末現在)
従業員数 1,861名(2018年2月1日時点の正社員・アルバイト含 役員除く)
売上高 331億7,800万円(2017年2月実績)
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 冨田 英揮
事業所 ■本社
東京本社

■オフィス
・北海道地方  
札幌

・東北地方
仙台

・東京都内
新宿、新宿第2、渋谷、池袋、新橋、北千住、立川、町田

・関東地方
横浜、川崎、湘南、大宮、千葉、船橋、柏、高崎、つくば、宇都宮

・東海地方
名古屋、金山、豊橋、岐阜

・関西地方
大阪、京都、難波、神戸、京橋、堺

・九州地方
福岡、小倉



連絡先

■本社
〒106-6231
東京都港区六本木3-2-1
六本木グランドタワー31F
※南北線「六本木一丁目駅」西改札口より直結

■問い合わせ先
ディップ株式会社  採用担当
TEL:0120-314-261(平日09:30-18:30)
E-mail:info_saiyo@dip-net.co.jp

■コーポレートサイト
 http://www.dip-net.co.jp/

■採用HP 「挑戦するDNA」
 http://www.dip-net.co.jp/recruit/shinsotsu2019/

■新卒採用Facebook
 http://www.facebook.com/home.php#!/dip.recruit

■新卒採用Instagramページ
 https://www.instagram.com/dip_saiyo/

■WEBサービス専門職 新卒採用HP「就活ゆうえんち」
 http://www.dip20xx.com
掲載開始:2018/03/01

ディップ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ディップ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)