株式会社グッドスピード
グッドスピード
2019
業種
商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/自動車/コンサルタント・専門コンサルタント/損害保険
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【売上高全国規模のSUV販売業】
「SUV・4WD」に特化した自動車の販売を行っています。
創業当時から増収増益、昨年は売上が166億円(2016年9月)を突破!
成長し続ける我々の目標は
「SUV・4WD販売実績全国No.1となる事」。
2016年、津市に輸入車店を、2017年には緑区に新店をOPEN!
今後は中部地区を中心に年輪型で店舗展開をしていきます。
東海地区で圧倒的No.1を目指す当社で一緒に働きませんか!

当社の魅力はここ!!

社風・風土

仕事も遊びも本気で取り組む!ONもOFFも全力で走る!!

営業職=「仕事がキツイ」や「ノルマが大変」というイメージが先行しますが、当社はそこに執着していません。クルマが売れるフィールドを会社が戦略的に確立しているからです。詳細は説明会にてお伝えしますが、お客様の大半が購入意欲を持って来店される為、例えば弊社から新規でご自宅訪問する様な営業形態は一切行っておりません。加えて、従業員の絆が強く、数字目標を達成すべく日々支え合っています。月末で納車準備が間に合いそうになくても、先輩・上司がサポートしてくれます!終業後に皆で食事に出かけたり休日には買い物や旅行、スポーツイベントに一緒に参加する等、先輩・上司の垣根を越え仲が良いのも特徴であり強みでもあります!

戦略・ビジョン

「気持ちに勝るものは無い!」

数年前までは売上50億円足らずの小さな会社が現在は東海地区に10店舗以上、売上も166億円を突破し東海地区No.1から全国No.1のSUV・4WD販売店を狙える存在になりました。グッドスピードの急激な成長を支えるの「気持ち」です。「成長」に貪欲であれ。「仲間」に対して貪欲であれ。「稼ぐ」ことに貪欲であれ。「手間」なことに貪欲であれ。「夢」に貪欲であれ。…これらは、当社のあるべきメンタリティを明文化した「クレド」です。一人ひとりが同じ方向を向いて、闘う気持ちやハングリー精神を持っていること。それが、当社の成長を支える最大の要因であり、みなさんにも共有したいこと。上記の方針に共感してくれる方にご入社いただきたいです。

会社データ

事業内容 ■新車・中古車の販売
■自動車部品・用品の販売
■自動車のカスタム、パーツ製作
■自動車の車検・修理・板金(保険会社指定修理工場)
■レンタカー
■損害保険代理店(あいおいニッセイ同和損害保険HGA認定代理店
・損保ジャパン日本興亜)
設立 2003年2月 ※創業:2002年
資本金 3000万円
従業員数 220名
売上高 208億円(2017年9月実績)
166億円(2016年9月実績)
135億円(2015年9月実績)
106億円(2014年9月実績)
92億円(2013年9月実績)
70億円(2012年9月実績)
★今期(2018年9月期)の目標は250億円。
代表者 代表取締役 加藤 久統
事業所 【本社】
■愛知県名古屋市東区泉2-28-23 高丘KANAMEビル8F

【国産SUV・4WD専門店】
■プレミアム名古屋本店/愛知県名古屋市名東区猪子石原2-1209
■中川・港SUV専門店/愛知県名古屋市港区明正1-211
■安城SUV専門店/愛知県安城市東栄町5-5-5
■小牧SUV専門店/愛知県小牧市外堀1-229
■岐阜SUV専門店/岐阜県岐阜市石長町2-3
■豊橋SUV専門店/愛知県豊橋市新栄町字大溝27-5
■MEGA SUV春日井店/愛知県春日井市東野新町1-4-10 ※2017年10月OPEN!
■春日井SUV専門店/愛知県春日井市東野町9-7-11
■四日市SUV専門店/三重県四日市市小古曽東1-2-5 (指定番号 中指第9437号)
■浜松SUV専門店/静岡県浜松市西区入野町10122
■緑SUV専門店/愛知県名古屋市緑区左京山532

【輸入車専門店】
■SPORT名古屋/愛知県尾張旭市渋川町3-2-3
 ※アメ車専門店です。
■SPORT岡崎/愛知県岡崎市矢作町赤池3
 ※メルセデスベンツ・BMWを取り揃えています。
 ※車検整備工場を併設。(指定番号 中指第9383号)
■SPORT三重/三重県津市栗真町屋町308
 ※メルセデスベンツ・BMW・AUDIを取り揃えています。
■UNITED MINI CARS/愛知県名古屋市名東区猪子石原2-1801
 ※BMW MINIの専門店です。

※それぞれの店舗に整備ピットがあります。

【マッハ車検】
■マッハ車検 名古屋守山店/愛知県名古屋市守山区今尻町701
(指定番号 中指第9449号)

【板金センター】
■中川BPセンター/愛知県名古屋市中川区東起町4-141
■春日井BPセンター/愛知県春日井市東野町5-24-2

店舗運営の権限は基本的に店長に与えられています。

基本コンセプトは崩さず、各店特色のある店づくりを心がけています。
※在庫車のラインアップも各店舗で異なります。
主な取引先 (株)オークネット、(株)ユー・エス・エス、(株)シーエーエー、(株)ジェイ・エー・エー、
(株)HAA神戸、愛知トヨタ自動車(株)、名古屋トヨペット(株)、(株)タックス本部等(順不同)
主要取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、十六銀行、滋賀銀行、三重銀行、横浜銀行
沿革 2002年   個人事業として愛知県春日井市にて創業
2003年2月 名東・守山SUV専門店OPEN
      有限会社グッドスピードとして法人へ組織変更
2005年9月 中川・港SUV専門店OPEN
2006年7月 有限会社グッドスピードより、
      株式会社グッドスピードへ商号変更
2008年4月 運輸局認証工場併設、小牧SUV専門店OPEN
2009年5月 春日井SUV専門店を移転、運輸局認証工場併設
2009年8月 愛知県安城市に安城SUV専門店OPEN
2010年12月 愛知県尾張旭市に
       輸入車専門店INTERNATIONALブランド立ち上げ
2011年7月 アフターサービス拡充のため(株)グッドサービスを設立
2011年11月 岐阜県岐阜市に岐阜SUV専門店OPEN
2012年4月 名古屋市東区に本社ビルを設立
2012年10月 愛知県豊橋市に豊橋SUV専門店OPEN
2013年2月 愛知県岡崎市に輸入車専門店の
      INTERNATIONAL岡崎ベンツ・BMW専門店OPEN
2013年4月 愛知県内に板金・修理部門、グッドスピードBPセンター設立
2014年12月 名古屋市名東区にMINI専門店UNITED MINI CARS OPEN
2015年3月  レンタカー事業立ち上げ
2015年4月  INTERNATIONAL岡崎ベンツ・BMW専門店が
      運輸局指定工場(中 指 第9383号)を取得
2015年7月 三重県四日市市に四日市SUV専門店OPEN
2015年7月 静岡県浜松市に浜松SUV専門店OPEN
2015年9月 名東・守山SUV専門店改め、
      プレミアム名古屋本店OPEN
2015年9月 マッハ車検名古屋守山店OPEN(中 指 第9449号)
2015年12月 マッハ車検四日市小古曽店OPEN(中 指 第9437号)
2016年6月 輸入車専門店の名称をINTERNATIONALからSPORTに変更
2016年6月 SPORT三重OPEN
2017年1月 緑SUV専門店OPEN
2017年10月 MEGA SUV春日井店OPEN
グッドスピードの歴史1―独立・起業から全国区へ 大手自動車関連会社に勤務していた加藤が、
22歳で「自分の想う会社像」をつくるために独立。
成長産業として魅力のあった中古車販売を、
個人事業主として始めたのが、グッドスピードの始まりです。

様々な車種の販売データを元に、「SUV・4WD」に着目。
販売車種を絞って営業してきました。
全国的にも「SUV・4WD」を専門に扱う中古車販売店は珍しく、
口コミから評判が広がり、
今では東海圏に10店舗以上、お客様は全国各地からご来店いただき
SUV・4WDファンにも愛される存在となりました。

従業員も、加藤1人でスタートした時から、1人、2人と増え、
今では200人を超える規模に成長しました。
グッドスピードの歴史2―「企業」となる成長過程 創業から15年経過し、グッドスピードは
IPOを目指す「企業」になりました。
今後も成長し続けるためには、
中軸を固め企業の基盤を確立しなければなりません。
それでも、「出世は順番待ち」、「年功序列」、「出る杭は打たれる」など、
つまらない会社にはしたくない。それを許すと成長スピードが止まってしまう。
これがグッドスピードの考え方。
どれだけ会社の規模が大きくなっても、
守りに入るのではなく攻める姿勢を忘れない。
「年齢」、「学歴」、「社歴」に関係なくその人を尊重し、
実力を最大限に発揮させる環境を整えています。
常にエンジン全開で全社員が【チャレンジし続ける会社】に
していきたいのです。
このメンタリティこそが20代半ばの部長や店長が
活躍している理由でもあります。
社長が『部活動(スポーツなど)のような会社にしたい』
と口にしているのは、全社員でがむしゃらに同じ目標を
突き進んでいきたいという思いがあるからです。
目標を達成するために、失敗を惜しまずとことん行動する。
それが社員の団結力が生まれる秘訣となっています。
グッドスピードの歴史3―組織の基盤固めは進行中 クレドだけで会社をつくることはできません。グッドスピードの内部では、
盤石な組織をつくるための「土台構築」を進めています。

営業職や整備職、鈑金、カスタム、仕入、保険などの既存部門の
強化はもちろん、広報企画(メディア、販促活動)戦略、マーケティング戦略、
CRM(顧客満足度アップ)、
輸出、買取部門の立ち上げに関する
「新・事業計画プロジェクト実行委員制度」を発足させました。
社内ベンチャーに近い形式ですが、ブルー・オーシャン
(青い海:競合相手のいない領域)を切り開くため日々試行錯誤しています!

会社規模が大きくなるということは、多角的な経営を行い
利益を上げなければならない存在に変化していかなくてはなりません。
それこそが株式会社の社会貢献です。
より専門的な業務を行う人材が必要です。
より高度な業務を行うことができる能力を持つ人材が必要です。
もちろん、あなたがその一人になることも可能。
将来の選択肢は無限に広がっています。
グッドスピードの歴史4―今後の展開 創業から増収増益のグッドスピード。2016年は売上が166億円となり、
瞬く間に全国区となりました。
同業はもちろんディーラー様から注目を集める存在になりました。
今後もSUV・4WDが主軸になるのは間違いありませんが、
お客様からのリクエストが
多くなっているミニバンや輸入車にも今以上に力を入れていきます。

今後の明確な目標は、
「SUV・4WDの販売台数で全国No.1になること」です。

加えて社内の目標も掲げております。
それが、「新卒入社組のみによる店舗の出店と運営」です。
若い力と新卒入社組ならではの団結力、プライドを胸に
きっと会社に貢献してくれると心から期待しています。

また前期よりプロモーション活動にも力を入れており、
数々のメディア(テレビ、ラジオ、雑誌など)に登場したりイベントを主催したり協賛させて
頂いたりと広告宣伝にも投資しています。
<具体例>
●TV-CM
●劇団四季「オペラ座の怪人」への協賛
●リビングマラソンへの協賛
●フットサルグッドスピードカップの開催
●テレビ愛知 「黒ちゃんねる」
●愛知県西尾市主催の街おこしイベント「シマサバ」への特別協賛
●ラジオZIP-FM、FM愛知、CBCラジオ「加藤千佳 オトナの時間」
●BMW MINI MAGAZINE等掲載
●Vitzレース参戦

我々はまだまだベンチャー企業です。
規模からすると中小企業、あるいは業界内では
大手企業と称されることもありますが、
信念やメンタリティは創業当時と変わらぬままです。
「お客様を第一に考える」これが根付いているからです。
組織が大きくなればなるほど一人一人のお客様と接する時間も少なくなり、
大切なものを疎かにしてしまいがちです。
全国No.1を目指す一番の近道はお客様と向き合うこと。
それこそが不安をファンに変えることだと信じています。

「SUVといえばグッドスピード」にとどまることなく、
「グッドスピードに頼んで良かった」、
「こんなことまでしてくれるんだ」という
感謝感動感激を与える存在になること。
それこそがGOOD SPEEDの戦略であり真髄です。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)