株式会社京都プラテック
キョウトプラテック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
化学
金属製品/家電・AV機器/半導体・電子部品・その他/商社(電機・電子・半導体)
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

自動車や家電製品、医療機器など、皆さんの身近な製品の部品を扱っている京都プラテック。「プラスチック業界」の常識では成形をしている会社は成形だけ、金型を作る会社は金型製作だけを単体で事業にしている企業が多い中、当社はプラスチック成形から金型設計・製作、組立に至るまでの一貫体制を持っています。そのため新製品には開発段階から携わる事が可能となり、自分たちの技術が反映された製品がお店に並ぶことになります。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

高い技術力を示す確かな実績

京都プラテックには多くの自動車部品の納入実績があります。自動車は、数万点の部品の集合体であり、そのすべての部品にわずかでも不良があれば、故障し、人々の命にかかわってきます。つまりすべての部品に非常に高いレベルの品質が求められる業界の中で、京都プラテックではイモビライザー(専用のキー以外は開かないようにするためのもの)やルームランプ、ドアラッチ(ドアのロック装置)などなど…、非常に多くの部品を手掛け、納入している実績があります。現在は日本(本社)、中国、タイ、メキシコを拠点としてグローバルでお客様の要望に応じた流動性ある生産体制を構築しています。

社風・風土

若手社員にも、どんどん仕事を任せます

京都プラテックでは年齢に関係なく、積極的に発言する意見を尊重し、若い社員にどんどん仕事を任せていく社風があります。また、四季を通じて花見(4月)、納涼会(7月)、社員旅行(10月)、クリスマスパーティー(12月)という四つの大きなイベントが催されます。このイベントでは日頃接点が少ない部署とも積極的にコミュニケーションをとることができるだけでなく、各イベントの企画を入社1年目から3年目の若手社員が全て任され、仕事とは違った環境で自主性や積極性、責任感を培っていくことができます。積極性と探究心、「自分でやってやろう」という気概のある社員には、多くのチャンスが待っている会社です。

採用方針

代表取締役 井手敏明メッセージ

もちろん勉強ができるに越したことはありませんが、私の経験上「仕事ができる」ようになるためには、「人への気遣いができる」「相手の立場に立って考え行動できる」ことが何よりも大切だと考えています。そういった方は必ず仕事ができるようになります。断言できます。ですから私は人への気遣いを高めたいと考えている方と仕事がしたい。その部分に対して共感を持てる方と一緒に働きたいと思っています。あとはやはり、元気で明るく働けることが一番です。京都プラテックは意見をどんどん発言していける社風です。社長に直接話したいことがあれば気軽に社長室をノックして下さい。ヤル気ある皆さんと働けることを楽しみにお待ちしております。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術職
電気・電子回路の設計、金型設計、成形技術など、当社が誇る一貫生産システムを支える仕事です
■営業職
まずは数年間、国内製造部や海外製造部に所属してモノづくりを経験し、その経験を活かしてお客様へ提案する仕事です
■一般職
『生産・品質管理』『資材調達』もしくは『管理部門』で総務、経理を担当してもらいます

★学部・学科は不問です!
  卒業後3年以内の既卒者の方の応募も可能です。

会社データ

事業内容 ■精密プラスチック部品の設計、金型、成形、電子部品の実装、組立、販売
■電子応用製品・部品の開発及び設計、製造、販売
設立 1989年2月
資本金 9,000万円
従業員数 100名
売上高 58億円(2017年2月期実績)
代表者 代表取締役社長 井手 敏明
事業所 ●香港事務所(香港九龍尖沙咀麼地道77號華懋廣場五樓523‐525室)
●中国工場(中国広東省東莞市長安振安科技工業園D区)
●タイ工場(7/297 Moo 6 Tambol  Mabyangporn Amphur Pluakdeang,Rayong 21140)
●メキシコ工場( AV LIBRE COMERCIO 138, PARQUE INDUSTRIAL SANTA FE3,
PUERTO INTERIOR SILAO,GUANAJUATO,MEXICO. C.P.36275)
主な取引先 住友電装グループ、ダイヤモンド電機、ダイキン工業、東芝グループ、トヨタグループ、日立グループ、パナソニックグループ、 芦森工業、今仙電機製作所、オータックス、オプテックス、北川工業、京楽産業、星和電機、トヨトミ、ジーエス・ユアサ、 古河電気工業、市光工業、フジテック、テージーケー 他(敬称略)
沿革 1982年 創業、井手敏明個人にてプラスチック成形請負開始(成形部門)
1985年 (有)久御山樹脂を興す。資本金500万円
1987年 金型メンテナンス用に金型制作設備導入
1989年 (株)京都プラテックに改組・社名変更。資本金1,000万円
1990年 プラスチック成形用金型の設計製作請負開始(金型部門)
1991年 電子部品基板回路設計実装組立請負開始(電子部門)
京都府久世郡久御山町野村村東94-1に新社屋完成、本社工場移転
1992年 資本金2,000万円に増資
1994年 電子部品組立専門工場として京都府久世郡久御山町野村村東64-1に第二工場完成、操業開始
1995年 中国工場進出を試み、委託加工にて操業開始
1996年 資本金を4,000万円に増資、中国に合弁会社設立操業開始
1997年 中国広東省東莞市虎門南柵第4工業区に東莞工場設立、創業開始
2003年 本社工場及び第2工場を統合して京都府久世郡久御山町森中内61-2に新本社工場竣工、移転操業開始
中国広東省東莞市長安振安科技工業園D区に長安工場設立、操業開始
2004年 長安工場に金型製作設備として超高速MCNマキノV56導入
東莞工場及び長安工場の基板実装設備に於いて鉛フリー化完了、長安工場に自動塗装設備導入
2005年 本社工場に金型製作設備として超高速CNCジグボーラーヤスダYBM640V3導入
2006年 長安工場に二色成形機、クリーンルーム設備導入
2008年 京都府八幡市上津屋中堤100に新物流拠点完成、操業開始
2010年 タイ工場設立、操業開始
2016年 メキシコに工場用地を取得し建設開始
2017年 資本金を9,000万円に増資
2018年 メキシコ工場用設立、操業開始

連絡先

■□■--------------------------■□■
株式会社京都プラテック
新卒採用窓口

住所:〒613-0024 京都府久世郡久御山町森中内61-2 
TEL:075-632-3993
MAIL:kyujin@kyopla.co.jp

URL:http://www.kyopla.co.jp/
◎是非HPもご覧ください。
■□■--------------------------■□■
掲載開始:2018/03/01

株式会社京都プラテックに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社京都プラテックに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)