知多鋼業株式会社
チタコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

知多鋼業株式会社

【自動車/輸送機器】名証二部上場
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/機械/金属製品/精密機器
本社
愛知
残り採用予定数
2名(更新日:2018/08/27)

私たちはこんな事業をしています

2輪・4輪車用のショックアブソーバー用スプリングをはじめとし、各種コイルばね、薄板ばね、プレス加工品、パイプ成形加工品等の2輪・4輪車関連部品の製造、販売を行っています。さらに、産業用機器、歯科医療品の分野にも進出しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

“ばね”のリーディングカンパニー。国内で圧倒的なシェアを獲得

知多鋼業は“ばね”を中心に製造する、名証2部上場の自動車部品メーカーです。国内に4つ、海外に5つ拠点を保有し、二輪・四輪のサスペンション部品を製造しています。当社の製品は『知多のばね』と呼ばれるほど有名で、特に国内で製造される二輪車のサスペンションにおいて圧倒的なシェアを誇っています。当社の強みは、冷間成形において線経0.1ミリから19ミリまでの線ばねを生産できる技術と設備、そして短納期にも対応できる生産体制です。その技術力・生産能力を評価され、取引先は完成車メーカーを始め自動車業界の大手企業がそのほとんどを占めています。「ISO9001」「ISO14001」認証取得。

社風・風土

若いうちから幅広く、様々な仕事に携われる会社

知多鋼業の特長の一つは、若いうちから責任感のある仕事を任せられるという点です。熱意を持って仕事に取り組める方であれば、年齢に関係なく誰にでも活躍の機会があります。入社1年目から生産管理課で線ばねの生産計画を担当する人、30歳前後で管理職となり、営業や生産技術を主体となって引っ張っていく人、活躍の場は様々ですが、一様に言えるのは、各人が熱意と責任感を持って日々の仕事に邁進した結果であるという事です。巨大企業でもなければ零細企業でもなく、中堅企業と言う立ち位置だからこそ、個人の能力や情熱がダイレクトに仕事に反映される。そんな環境であなたも働いてみませんか?

待遇・制度

資格支援制度やブラザー制度等、“人づくり”のための環境

知多鋼業では、意欲のある社員を全力で支援したいと考えています。例えば電気主任技術者検定や各種技能士資格など、仕事に生かせる・役立つ資格を取得した社員に対し、賞与の際に加算金を上乗せ支給する賞与加算金制度や、若手選抜社員に対する英会話教育制度、TOEICの点数に応じた奨励金支給制度などがあります。新入社員に対しては、若手の先輩を“ブラザー”として新入社員に付け、公私共にフォローするブラザー制度があり、それ以降も若手、中堅、管理職と各々のステージに合った教育を実施しています。『モノづくりは人づくり』という言葉の通り、待遇や制度を充実させることで、全社員が活躍できる環境を整備していきたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【生産管理課】
工場の生産計画の作成、材料発注、生産・出荷指示等と、それに伴う社内調整業務を行う部署です。

ほか、営業・総務・情報システム等

【生産技術課】
○設備:工場内のレイアウト検討、生産設備の導入、保全、改善などの業務を行う部署です。

○設計:製品の設計・製図、新規製品立ち上げの検討・試験の実施などを行う部署です。

ほか、品質保証等

会社データ

事業内容 2輪・4輪車用のスプリング、プレス加工品、パイプ成形加工品等の製造、販売
設立 1956年(昭和31年)3月10日
資本金 8億1,907万円
従業員数 850名(男性600名、女性250名) (2016年12月現在)
売上高 125億94百万円(2017年2月期)
122億44百万円(2016年2月期)
121億53百万円(2015年2月期)
119億55百万円(2014年2月期)
117億71百万円(2013年2月期)
122億46百万円(2012年2月期)
123憶05百万円(2011年2月期)
代表者 代表取締役社長 三輪 容功
事業所 【本社】愛知県春日井市前並町2丁目12番地4【愛知・尾張/知多エリア】
【春日井工場】愛知県春日井市前並町2丁目12番地4【愛知・尾張/知多エリア】
【各務原西工場】岐阜県各務原市各務東町2丁目15番 
【各務原東工場】岐阜県各務原市各務東町5丁目15番地の11
【神屋工場】愛知県春日井市神屋町字熊野上1112番地【愛知・尾張/知多エリア】
関連会社 知多ゴム工業株式会社
知多鋼材株式会社
US Chita Co.,Ltd.(アメリカ)
Siam Chita Co.,Ltd.(タイ)
PT.CHITA INDONESIA(インドネシア)
KYB CHITA Manufacturing Europe.s.r.o(チェコ)
知多弾簧工業(鎮江)有限公司(中華人民共和国)
主要取引先 KYB株式会社
ヤマハ発動機株式会社
住友理工株式会社
株式会社ショーワ
豊田合成株式会社
東洋ゴム工業株式会社
NOK株式会社
沿革 1946年:愛知県知多郡大野町において知多鋼業所を創業。
1956年:知多鋼業所を継承して知多鋼業株式会社を名古屋市西区に設立。
     線ばね、薄板ばね、ボルト、ナット、自動車金具の製造販売を開始。
1960年:愛知県海部郡甚目寺町に名古屋工場(後の本社工場)を開設。
     各種薄板ばね、プレス製品の製造を拡大。
1967年:愛知県春日井市前並町に春日井工場を開設。
     各種線ばね、パイプ成形加工品及び精密切削加工品などの製造を行う。
1969年:本社を愛知県海部郡甚目寺町に移転。
1981年:タイ国、サイアムオートパーツ社に技術提供開始。
     名古屋証券取引所市場第二部に上場。
1982年:春日井市神屋町に神屋工場を開設。精密小物ばねの増産を開始。
1996年:タイに合弁会社サイアムチタ株式会社を設立。
1999年:岐阜県各務原市各務東町に各務原工場(現 各務原東工場)を開設。
     線ばねの増産を開始。
     春日井工場線ばね部門で「ISO9001」の認証取得。
2000年:本社工場、各務原工場で「ISO9001」の拡大認証取得。
2001年:神屋工場線ばね部門で「ISO9001」の拡大認証取得。
2002年:「ISO14001」の認証取得。
2003年:米国ケンタッキー州に「US Chita co.,Ltd.」を設立。
     春日井工場パイプ加工部門、各務原工場第二工場で「ISO9001」の拡大認証取得。
2007年:岐阜県各務原市各務東町に各務原西工場を開設。
     (本社工場及び春日井工場のパイプ部門を移転。)
2008年:インドネシアに「PT.CHITA INDONESIA」を設立。
2009年:本社を愛知県春日井市に移転。
2013年:チェコ共和国において合弁会社KYB CHITA Manufacturing Europe s.r.o を設立
2015年:知多弾簧工業(鎮江)有限公司を設立
株式上場 名古屋証券取引所市場第二部上場
認証取得 2002年5月 「ISO14001」全部門認証取得
2003年6月 「ISO9001」全部門認証取得

連絡先

〒486-0903
愛知県春日井市前並町2丁目12番地4
TEL 0568-27-7750
FAX 0568-35-5531
E-mail : soumu@chitakogyo.co.jp
URL : http://www.chitakogyo.co.jp
総務部(平田、松田) まで  
掲載開始:2018/03/29

知多鋼業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

知多鋼業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)