株式会社インフォセンス
インフォセンス
2019
業種
情報処理
ソフトウェア/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
福岡、東京

私たちはこんな事業をしています

◆創業99年の総合物流企業 山九株式会社が親会社であることから、一番強みの物流システムを軸に、基幹業務システム(企業の経営に携わるシステム)や医療システム(医療機関へのシステム提案等)等、様々な業界のお客様をサポート
◆システムが正常に動くためのIT基盤構築や運用保守、セキュリティ関連等、ITインフラ環境構築支援
◆お客様が抱えている課題や業務を分析し、解決策となる最適なシステムを提案

当社の魅力はここ!!

事業優位性

ITソリューションでお客様の企業価値を高める

親会社は創業99年、従業員数10,000人を超える大手総合物流企業『山九株式会社』。そのため、当社は山九の巨大な総合物流システムの開発・運用を担っています。もちろん、親会社だけではなく様々な企業へも物流ソリューションの提案を行っており、ITによる物流改革をリードしています。また、ロジスティクス(物流管理システム)を軸に、企業の経営を支える「基幹業務システム」分野、医療機関の業務効率化を支える「医療システム」分野、システムが正常に稼働するためのネットワークや基盤構築を行う「ITインフラ」分野など、多種多様なお客様の課題に対して最適なシステム提案をトータルで行えることが当社の強みです。

社風・風土

仕事中に思わず笑顔がこぼれる職場です。

当社の社風は風通しが良く、様々な意見を言える環境があります。それは当社のブランドメッセージにも掲げられている「明日のあたりまえ」を創り出すために、様々な事に挑戦していかなければならないからです。そのためには、自分の考えをしっかり持ち、発信して行動することが重要です。つまり、一人ひとりが自律して行動することこそがより良いサービスをお客様に提供でき、企業の成長へと繋がっていくものだと考えています。設計どおりシステムが動いた時、トラブルを解決できた時、お客様から感謝のお言葉をいただいた時に「思わず笑顔がこぼれる」社員もたくさんいるんですよ。

会社データ

事業内容 ◆長年の経験と知識から物流とシステムの融合による高度な専門技術とノウハウを活かし、経営・物流診断・コンサルティングから物流システムの構築および運用保守まで一貫したサービスで顧客のニーズに答え高い評価を得ています。
◆物流以外にも基幹業務や医療システム事業への展開も行っており、幅広くのお客様へのサービスをご提供しています。
◆システム開発だけではなく、システムがきちんと稼働するためのITインフラ構築サービス、システム保守運用サービス、セキュリティサービス等のITインフラ事業にも力を入れています。
◆ソフトバンクロボティクス社のPepperも導入する等、新しい取組も積極的に行っています。
設立 平成元年4月1日
資本金 1億円
従業員数 430(平成29年1月1日現在)
売上高 売上高 76億8,000万円(平成28年3月実績)
経常利益 1億8,000万円( 同上 )
代表者 代表取締役社長 久保 満
本社所在地 福岡市博多区
事業所 福岡本社、東京本社
関連会社 ●山九(株)(東証一部上場)他山九グループ68社
URL http://www.info-sense.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)