株式会社新和
シンワ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社新和

新和グループ
  • OpenES
  • 正社員
業種
レジャー・アミューズメント・パチンコ
その他サービス/不動産
本社
北海道
採用方針

私たちはこんな事業をしています

札幌圏を中心にパチンコ店「プレイランドハッピー」を21店舗経営しています。
私たちがお客様へ提供するのは、徹底してこだわり抜いたお店づくりによる、
“快適で安心な遊技空間”です。
今後もより多くのお客様へ喜びを提供できる“地域一番店”を創造し続けます。

※今年度の新卒採用の募集は終了しました。

当社の魅力はここ!!

企業理念

『GOOD COMPANY』を実現する「奨学金返済支援制度」

新和グループが掲げる企業理念『GOOD COMPANY=社員とその家族が“誇り”を持てる会社』には、“人財”こそが最大の財産との想いが込められています。当社が目指すのは売上高や店舗数といった規模の拡大ではなく、社員が安心して活躍できる環境整備を第一に、常に業界に先駆けて様々な改善に取り組んできました。その取り組みの一つが「奨学金返済支援制度」であり、道内企業全体を見渡してもほとんど例のない、非常に画期的な制度です。これからも社員や家族の生活の基盤として、そして社員一人ひとりの成長と夢の実現に向けて力強くサポートしていきます。

魅力的な人材

新卒社員が実力を発揮する「人財」の宝庫

100億円規模の店舗の全権限を任される店舗運営責任者は、全員が新卒入社社員。新卒社員はまず店舗に配属されます。そして、目にするのは手腕を発揮し、活き活きと活躍する先輩たちの姿です。接客サービスが一流だったり、経営センスやリーダーシップが抜群な憧れの先輩社員の存在が、高いモチベーションとなり、競争意識を駆り立てます。身近に尊敬できる先輩がいることで、目標が明確になり、個々の成長スピードも加速。馴れ合いではなく、良い緊張感の中で社員は切磋琢磨し、同じゴールに向かって突き進んでいます。社員は新和グループにとって最大の“財産”です。

採用方針

社長自ら会社について話す『トップセミナー2018』開催!

社長自ら学生のみなさんに業界・会社のことを包み隠さずお話しするのが『トップセミナー』です。このセミナーが、当社の多くの社員にとって“入社の決め手”になっています。なぜ、新和グループが1番であり続けられるのか。社長の経営に対する信念や新卒採用にかける想いについて、アツく語ります。 毎回、多くの学生さんにご参加いただき、「社長がこんなに会社や社員のことを大事に想っているんですね!」、「本気で会社のことを伝えようとする想いが伝わりました!」などという感想をたくさんいただいております。経営者から直接、会社の経営について話を聞ける機会は多くありません!社長のアツい想い、ぜひお聞きください!※今年度開催終了

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【総合職】
ホールやカウンターでの接客業務を担当。
後に接客指導や店舗運営等の管理業務を行います。

【事務職(店舗)】
各店の売上や勤怠管理等の総務・経理業務をメインとするほか、
店舗スタッフのサポート等、店舗に関わるあらゆる事務・管理業務を行います。

【事務職(本社)】
本社の各部門でそれぞれの業務を行います。
(人財開発課・賞品課・広報宣伝課・システム課・建築課・経理課など)

会社データ

プロフィール 当社は、札幌圏を中心にパチンコ店「プレイランドハッピー」を
21店舗経営しています。

『社員とその家族が“誇り”を持てる会社=GOOD COMPANY』の実現に向け、
接客サービスの導入や店舗のネオンを廃止するなど、
業界に先駆けた数多くの取り組みは、常に多くの注目を集めています。

1店舗あたりの年間売上が、平均で20億円といわれるパチンコ業界の中で、
「プレイランドハッピー」は、100億円規模の売上を誇る店舗もあります。

無借金経営という強い財務基盤で企業としての“質”にこだわり続け、
今後も着実に発展・成長を続けます。
事業内容 ■パチンコ店「プレイランドハッピー」の経営
■不動産事業
創業 1951(昭和26)年
設立 1982(昭和57)年6月
資本金 2億2,000万円(グループ合計)
代表者 グループ統括代表取締役社長 新井 修
売上高 1,193億円(グループ合計)〔2017年10月期実績〕
従業員数 730名(グループ合計)〔2017年10月現在〕
本社所在地 札幌市中央区北5条西6丁目2番地2 札幌センタービル25階
事業所 店舗:札幌市(15店舗)、小樽市(2店舗)、千歳市、苫小牧市、函館市、石狩郡当別町(各1店舗)

八軒店:札幌市西区八軒6条西1丁目2番1号
栄町店:札幌市東区北42条東15丁目1番25号
二十四軒店:札幌市西区二十四軒1条5丁目4番1号
白石店:札幌市白石区本通9丁目北1番1号
東苗穂店:札幌市東区東苗穂4条3丁目1番10号
すすきの店:札幌市中央区南5条西3丁目11番地
西宮の沢店:札幌市手稲区西宮の沢3条3丁目2番14号
西町店:札幌市西区西町北15丁目1番12号
藻岩店:札幌市南区南36条西11丁目1番1号
厚別店:札幌市厚別区厚別東5条2丁目7番37号
手稲前田店:札幌市手稲区前田4条10丁目2番25号
屯田四条店:札幌市北区屯田4条7丁目7番1号
厚別通店:札幌市白石区川下4条1丁目1番2号
麻生店:札幌市北区北36条西5丁目1番15号
南6条店:札幌市中央区南6条西10丁目1022番地1
築港店:小樽市築港11番8号
小樽駅前店:小樽市稲穂3丁目5番3号
千歳駅前店:千歳市清水町6丁目27番地1
三光店:苫小牧市三光町2丁目24番15号
本通店:函館市本通4丁目14番地8号
当別店:石狩郡当別町弥生529番地9
関連会社 株式会社 新和ホールディングス
株式会社 新和リアルエステート
株式会社 オーエーピー
沿革 1951年   千歳市内に「パチンコホールニューハッピー」オープン
1953年   「プレイランドハッピー当別店」オープン
1982年   「プレイランドハッピー伏古店」オープン
1986年   「プレイランドハッピー八軒店」オープン
1993年   「プレイランドハッピー栄町店」オープン
1996年   「プレイランドハッピー二十四軒店」オープン
2000年   「プレイランドハッピー白石店」オープン
2001年   「プレイランドハッピー東苗穂店」オープン
             「プレイランドハッピーすすきの店」オープン
             「プレイランドハッピー西宮の沢店」オープン
2002年   「プレイランドハッピー八軒店」新築建替オープン
2003年   「プレイランドハッピー築港店」オープン
2004年   「プレイランドハッピー小樽駅前店」オープン
             「プレイランドハッピー千歳駅前店」オープン
             「プレイランドハッピー西町店」オープン
2005年   「プレイランドハッピー藻岩店」オープン
2006年   「プレイランドハッピー厚別店」オープン
2008年   「プレイランドハッピー手稲前田店」オープン
             「プレイランドハッピー屯田四条店」オープン
2009年   「プレイランドハッピー三光店」オープン
             「プレイランドハッピー厚別通店」オープン
             「プレイランドハッピー麻生店」オープン
2012年   「プレイランドハッピー本通店」オープン
2014年   「プレイランドハッピー南6条店」オープン
社会貢献活動 1993年・2002年   当別町に福祉車両を寄贈
2004年                小樽市に救急車を寄贈
2007年                当別町とスウェーデン・レクサンド市の姉妹都市提携20周年に際し、
                          当別駅前ふれあい倉庫にスウェーデン製煉瓦造りのパン窯を寄贈
2011年                札幌医科大学へ医療・教育・研究の支援として1,000万円の寄附
2014年                全日本社会貢献団体機構主催「社会貢献大賞優秀賞」を受賞
2001年~毎年       札幌交響楽団への活動支援
2011年~毎年       札幌医科大学附属病院で札幌交響楽団アンサンブルコンサートの開催
2012年~毎年       札幌医科大学・同附属病院への支援
                          車椅子、ストレッチャー、歩行補助器、AED、医療用ベンチベッドを寄贈
取り組み 1993年     新卒定期採用募集スタート
               パチンコ業界で接客を本格導入
2004年   接客アドバイザー制度スタート
2007年   経営理念「SHINWA SPIRITS」を発表
2009年   総合職の年間休日を115日に
2016年   社員の子ども全員に5万円の贈与
2018年     奨学金返済支援制度の導入
奨学金返済支援制度 新和グループの「奨学金返済支援制度」は奨学金制度を利用している新卒入社社員や
返済中の現役社員に対して、毎月の給与に奨学金返済分を上乗せして支給していく仕組みです。

現在、大学生の2人に1人が利用していると言われている「奨学金」。
卒業後に晴れて社会人となってから、今度は長期間にわたる返済が始まります。
利用者にとっては心理的な不安とともに、経済的にも大きな負担となっています。
現に新和グループ社内においても、今なお多くの社員が奨学金返済を続けているのが実態です。

こうした実情を受け、「新卒社員や若手社員の奨学金返済の不安を少しでも解消し、
社員が仕事に集中し、公私とも充実した生活を送れる環境を作ってあげたい」という強い想いが
制度を実現させました。

■対象者■
大学院・大学・短期大学・専門学校を卒業し、奨学金を利用している社員

連絡先

新和グループ 本社
人財開発部 人財開発課 中村香織・水戸部祐子・細川真有
〒060-0005
札幌市中央区北5条西6丁目2番地2 札幌センタービル25階
TEL:011-221-5533
MAIL:recruit.2019@playland-happy.co.jp

■新和グループホームページ
http://www.playland-happy.co.jp/
■新卒採用ホームページ
http://www.playland-happy.co.jp/recruit/recruit.php
掲載開始:2018/03/01

株式会社新和に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社新和に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)