富士ソフト株式会社
フジソフト
2019

富士ソフト株式会社

東証一部上場/IT/独立系/クラウド/ロボット/モバイル/AI/IoT
  • 株式公開
業種
ソフトウェア
情報処理/通信/インターネット関連/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

【富士ソフトセミナー、絶賛受付中!】当社は事業拡大に伴い、採用強化中。来て発見、聞いて納得、最先端のロボットテクノロジーとシステム技術!まずは説明会へGO★

◆豊富な専門知識とノウハウでシステムを開発◆
富士ソフトグループは幅広い業務・業態のお客様のシステムをサポートし、コンサルティングサービスをはじめ、ICTインテグレーションサービスおよびデータセンターまでトータルサポートします。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

「FUJISOFTは新価値創造カンパニー」

富士ソフトは、1970年創立の独立系ITソリューションベンダーです。 擁するエンジニアは約6,000名、グループ全体では約13,000名。 「AIS-CRM」をキーワードに、独立系SIerの強み、高い技術力、豊富な経験を活かし 通信インフラ、社会インフラ、機械制御などの組み込み系ソフトウェア開発のほか、 業務系ソフトウェア開発やネットビジネスソリューション、自社プロダクト開発に至るまで幅広くお客様に最適なサービスを提供しています。 これまで培ってきた技術とソリューションを融合させることにより、新たな価値あるモノづくりを提案していきます。

企業理念

強みを生かした市場創造!存在感あるユニークなグループ企業へ

私たち富士ソフトはお客様の視点に立って、いままでにないユニークな「アンサー」を考えています。システム開発力、通信技術、コンテンツ配信、ロボットテクノロジーなど私たちの強みの技術を融合させ、富士ソフトグループ独自のユニークな技術力をお客様や社会に提供していきます。単なるITソリューションの提案に終わらず、その先にある未来のために、存在感のあるユニークな企業グループとして、お客様のあらゆる声にこたえていきます。未来をつくる新しいIT(こたえ)はここにあります。

戦略・ビジョン

『AIS-CRM』

富士ソフトは「AI」「IoT」「Security」「Cloud」「Robot」 「Mobile&AutoMotive」といった最先端の技術分野に積極的に取り組み、組込制御系・業務系に偏らず蓄積した技術と経験で、幅広いビジネス領域で世の中のICTをリード。 また、これらの技術と業務ノウハウを組み合わせて、コミュニケーションロボット「PALRO」、ペーパレス会議システム「moreNOTE」をはじめ、より付加価値の高いサービス、プロダクトの創出を実現しています。個性豊かな富士ソフトグループのシナジーや広がり続けるグローバルネットワークで、提案力強化を更に加速させこれからも成長を続けていきます。

会社データ

事業内容 <グローバル競争の時代を勝ち抜く、ビジネスを支える業務・制御システムの提供> 
流通業、金融業、サービス業、製造業、ネットビジネス、社会インフラ、教育、文教、医療、公共機関など、あらゆるニーズに「お客様にとってのベストは何か」を徹底的に追及。
これらを組み合わせることで競争力のある高付加価値サービスを創造し、お客様の価値と競争力向上に貢献しています。 

<モノづくりを支える組み込み/制御系テクノロジーの提供> 
自動車制御、モバイル、社会インフラ、ファクトリーオートメーション、OA機器、デジタルリビング、
組込プラットフォーム開発、医療機器など皆様のお手元に必ずと言ってよいほどある情報家電製品の多くに、富士ソフトの最先端技術が活かされています。
幅広い領域で豊富な開発実績を持つ高い技術で新たな価値あるモノづくりに貢献しています。

<「AIS-CRM」でネット時代に対応する高付加価値サービスを提供> 
ビジネスのできなかったをできるに変える「いつでも、どこでも、つながる世界」を実現。
富士ソフトがもつ、組み込み/制御系・業務系ノウハウが、今までにない付加価値を生み出すことで、新しいビジネスチャンスを創造します。ネットワーク時代に不可欠な、先進ソフトウェア・ハードウェアの提供をはじめ、スマートフォン・タブレット、最新ロボットテクノロジー、スマートハウス、デジタル家電など、付加価値の高いプロダクトを融合させ提供することで、ビジネスから皆さんの生活、社会インフラに至るまでITの技術で貢献しています。

※ AIS-CRM
  (A:AI、I:IoT、S:Security、C:Cloud、R:Robot、M:Mobile&AutoMotive)
設立 1970年(昭和45年)5月15日
資本金 262億28万円/2014年12月期
従業員数 単体:6,427名 (2017年9月末現在)
連結:13,375名 (2017年9月末現在)
売上高 単体:1,008億78百万円 (2016年12月期)
連結:1,642億18百万円 (2016年12月期)
代表者 代表取締役社長執行役員 坂下 智保
沿革 1970年 (株)富士ソフトウエア研究所設立
1984年 富士ソフトウエア(株)に社名変更
1987年 株式店頭公開
1991年 通産省よりSI認定
1992年 東証2部上場
1995年 ISO9001認証取得
1996年 (株)ABCと合併し、富士ソフトABC(株)に社名変更
1998年 東証1部上場
2002年 プライバシーマーク取得
2004年 横浜市に新本社ビル落成
2006年 ISMS CMMI(Level3)認証取得
        富士ソフト(株)に社名変更
2007年 新オフィス「秋葉原ビル」竣工
2010年 台北支店開設(台湾 台北市)
      自社プロダクト ヒューマノイド「パルロ」販売開始
2012年 ソウルオフィス開設(韓国 ソウル)
      自社プロダクト「moreNOTE」販売開始
事業所 本社/神奈川県横浜市
国内事業所/東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、北海道、静岡、愛知、大阪、広島、福岡、熊本、沖縄
海外事業所/台湾(台北)、韓国(ソウル)
富士ソフトグループ サイバネットシステム株式会社、サイバーコム株式会社、株式会社ヴィンクス、株式会社東証コンピュータシステム、富士ソフトサービスビューロ株式会社、株式会社オーエー研究所、イデア・コンサルティング株式会社、富士ソフト・ティッシュエンジニアリング株式会社、富士軟件科技(山東)有限公司、FUJISOFT America, Inc.、株式会社リンクス、富士ソフト企画株式会社、株式会社日本ビジネスソフト、エース証券株式会社
主要取引先 以下の各業界を代表するメーカー及びユーザー約10,000社と取引実績があります。
製造、通信、銀行、証券、生損保、流通、医療、商社、電力、サービス、官庁、地方自治体、各種団体など。
株式 東証一部上場
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)