株式会社オープンハウス、株式会社オープンハウス・ディベロップメント
オープンハウス オープンハウス・ディベロップメント
  • 株式公開
  • グループ募集
  • 正社員
業種
不動産
住宅/建築設計/建設/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京
共に頂を。~登る山を決める。その決意が、原動力となる~

私たちはこんな事業をしています

オープンハウスは、テレビCMでおなじみの「東京に、家を持とう。」をコンセプトにした、新築戸建・マンションの開発、分譲、販売を行っている、独立系総合ディベロッパーです。1997年の創業以来、急成長を遂げ、創業16年にして東証一部へ上場。不動産業界の常識を覆し「誰にも真似できない日本一」の実現を目指して事業展開をしています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

「正当な評価」「適正な報酬」「抜擢人事」

当社では、年功序列を禁止しており、成果主義の考え方が浸透しています。会社全体が成長しているからこそ、新たな事業、新たなポストが生まれます。そこに実力と業績次第で、年齢に関係なく責任あるポストに抜擢する実力主義の社風だからこそ入社2~3年目には年収1000万円に到達し、部下を持つ社員も少なくありません。重責の中で、じっくり育てていく。報酬は、責任と業績に連動。ポスト提供を渋らず、託して成長させる。そのような「正当な評価」「適正な報酬」「抜擢人事」によって、社内が活性化し、ポテンシャルのある人材が芽を出す機会に溢れています。

仕事内容

人生最大のお買いもの!『自分自身』が選ばれることが必要不可欠

弊社の仕事の一つである【不動産営業】はお客様の人生で最大のお買いもの、そして人生の3大意思決定の一つと言われる不動産の購入をプロとしてお手伝いさせていただく仕事です。商品はもちろんですが、『信頼関係』を構築し、『自分自身』がお客様から選ばれる必要があります。その為、お客様からご購入の意思をいただいた際には「あなたのおかげで決心できました」「担当があなたで本当に良かった」とのお言葉をいただくことも少なくありません。ご契約いただいた後もお客様とやりとりをさせていただくことも多く、永いお付き合いをさせていただく仕事です。

事業優位性

真似のできないビジネスモデル

強い営業力を持ち合わせたディベロッパー。商品ありきではなく、マーケットの実需を踏まえた事業戦略。ローリスクビジネスを核としながら、ハイリターンビジネスへの積極参入。不動産とのシナジーを生み出す金融事業の始動。参入障壁の高い事業用地での高収益物件の開発。首都圏での集中展開から海外市場への飛躍。これらの「広範囲な事業チャネルへの進出」は、同業他社には真似のできないビジネスモデルです。『総合ディベロッパーとして、独立系No.1』の道へ、着実に前進しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職(営業・企画)
エンドユーザーの方へ住宅をご提案していく『B to C』の仕事から事業用地取得などの『B to B』、企画職...etc幅広い分野で活躍していただきます。
■総合職(建築・技術)
設計:意匠設計業務からプレゼンテーション、それに伴う調査、申請業務、パースや販売図面の作成など、多岐に亘ります。
施工:工程管理から予算管理まで、建設現場における施工管理/監督業務を担います。

会社データ

OPENHOUSE         FUTURE & PAST ■□■――――――――――――――――――――――■□■ 
   ~上場した2013年9月期からの
         年平均成長率:36.6%と高い成長性を持続~
■□■――――――――――――――――――――――■□■

「本気で働きたい」
「正当に評価されたい」
「とにかく成長したい」
「会社を日本一にしたい」
「若いうちから仕事を任されたい」
「同じ目標を持った仲間と働きたい」

本気で「日本一」を目指し、実際に急成長を続ける東証一部上場企業だからこそ得られるものがある。



【他人に左右されるな。これからの自分の人生は自分で決めろ。】




当社の事業モデルは、これまで築き上げた基盤を元に、今後複数の業態が、複雑に連動することによって、新しい可能性や価値を生み出しています。

<PAST>
エンドユーザーを対象に展開する、戸建分譲による住宅地の大型開発。
「戸建とマンションの融合」をコンセプトに開発されているマンション事業。
これらの「住まい」を提供するディベロッパー事業は、実需に基づいたローリスクビジネスであり、現在の当社の安定した経営基盤の根源となっています。

そして、更なる成長を求め、新たなポートフォリオ形成へ…

<FUTURE>
■事業用/商業用不動産マーケットへの進出
コア・コンピタンス(実需に基づくマーケット戦略)を維持したまま、新しい事業チャネルを加えることにより、他社との差別化、情報量の拡充を図り、新たなビジネスチャンスを創出しています。

■不動産金融ビジネスの始動
不動産と密接な関係にある金融事業を、既存の事業モデルに融合させることにより、複数の側面から事業利益の最大化を図っております。

■大型M&Aの成功
平均1億円~5億円のM&Aが主流の不動産業界で近年最大級の大型M&A(300億円)に成功。株式会社アサカワホーム※を子会社化し、東京都で包括的に事業を展開予定。
※現:オープンハウスアーキテクト

■海外市場へ
日本市場の断続的な収縮は、ほぼ間違いないと判断。一方で、米国のロサンゼルスは、不動産バブルが崩壊し、マーケットにプレイヤーが不在の状況でありながらも、人口が上昇すると言われる聖域の地。実需の回復が見込める海外市場で、グローバル展開を急速に推し進めます。中国の上海へも、同時期に進出しています。
オープンハウスグループ ■株式会社オープンハウス
■株式会社オープンハウス・ディベロップメント
■株式会社アイビーネット
■株式会社OHリアルエステート・マネジメント
■Open House Realty & Investments, Inc. (米国現地法人)
■旺佳建築設計諮詢(上海)有限公司 (中国現地法人)
■株式会社オープンハウスアーキテクト(2015年1月M&A)
チャンスの最大化 全不動産会社115000社。創業わずか19年で12位の地位まで上りつめた弊社は、TVCMも開始し、東証一部上場を果たしました。そして、さらに企業の成長スピードは加速しています。不動産業界のイノベーションを目指す弊社だからこそ、新たな価値創造の使命感を持ち、経営者目線で働くことが可能です。
年功序列禁止/正当な評価 「ビジネスに、年齢は関係ない。実力がある者は、評価されるべき。」
そのような考え方が根付いている当社では、初年度から『月給30万円』の初任給を確約(総合職の場合)。その後も、平等なチャンスの中で、実力を発揮したものに対して、惜しみない報酬とポストを提供。年功序列を禁止し、順番待ちの必要がない所以に、当社の絶え間ない成長に伴う必要なポストの拡大にあります。
会社名 株式会社オープンハウス
代表者 ■代表取締役社長  荒井 正昭
事業内容 ■不動産売買の代理・仲介事業
 買主様(エンドユーザーのお客様)と、売主様(お取引先のハウスメーカー、金融機関etc)との間で、代理人として条件交渉を請け負うコンサルティングを行います。
設立 ■1997年9月
従業員数 ■422名(2016年9月末)
資本金 ■39億8,214万(2015年9月末)
平均年齢 29.6歳(2016年9月現在)
売上高 【単独】 85億円
【連結】 2472億円
(2016年9月期)
売上高推移         【単独】  【連結】  
――――――――――――――――――
2016年   85億円  2472億円
2015年   72億円  1793億円
2014年   57億円  1121億円
2013年   47億円  969億円
2012年   41億円   623億円
2011年   34億円  698億円
2010年   41億円  497億円
2009年   31億円  297億円
事業所 ■丸の内オフィス(本社) / 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 12F

■支店:渋谷・錦糸町・桜新町・赤羽・中野・池袋・蒲田・西葛西・北千住・笹塚・溝の口・綱島・川崎・横浜・自由が丘・吉祥寺・新横浜・練馬・日暮里・栄
会社名 株式会社オープンハウス・ディベロップメント
代表者 ■代表取締役社長  福岡良介
事業内容 ■新築戸建開発分譲事業
 首都圏を中心に、市場価値の高い用地を買収、企画/再開発して、住宅地の街並みを創造する事業。東京23区内、最大級の分譲数を誇っています。

■マンション開発分譲事業
 他社との差別化をはかり、都心の優良立地に顧客の潜在的なニーズを掘り起こしたマンションを企画開発し、販売まで行う一貫したビジネスモデルがあります。

■不動産収益/流動化事業
 潜在価値のあるマンションを取得、リノベーション改装を施すことにより、資産価値を蘇らせ、市場に再流通させる事業です。
設立 ■2000年9月
資本金 ■3000万円(2015年9月末現在)
売上高 ■1499億円(2016年9月期)
■1161億円(2015年9月期)
■943億円(2014年9月期)
■891億円(2013年9月期)
■672億円(2012年9月期)
■475億円(2011年9月期)
■277億円(2010年9月期)
■176億円(2009年9月期)
■137億円(2008年9月期)
従業員数 ■382名(2015年9月末)
事業所 ■丸の内オフィス(本社) / 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 12F

■支店:渋谷・錦糸町・桜新町・溝の口・赤羽・中野・池袋・横浜・蒲田・西葛西・北千住・綱島・笹塚・川崎・自由が丘・吉祥寺・新横浜・大阪・名古屋

連絡先

〒100-6312
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング12階(総合受付13階)
管理本部 人材開発部 
TEL:03-6213-0777
E-mail:recruit@openhouse-group.com
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
建築・土木系の専攻を生かせる仕事発見特集

株式会社オープンハウス、株式会社オープンハウス・ディベロップメントに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社オープンハウス、株式会社オープンハウス・ディベロップメントに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)