東洋テックス株式会社
トウヨウテックス
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建材・エクステリア
商社(建材・エクステリア)
本社
香川

先輩社員にインタビュー

青島東洋木業有限公司 総経理
井上 洋(43歳)
【出身】甲南大学  経営学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建築資材(フローリング材)の生産管理。
製造部門の生産管理を担当。約10名のスタッフに指示を与え、フローリング材の最終仕上げ(塗装工程)を行なっています。色彩感覚や機械の基礎知識に加え、スタッフを指揮・監督する統率力も必要となる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が開発担当した新商品がヒットし、主力商品に成長。
入社6年目、私が開発担当したフローリング材の1シリーズは、天然素材ではなく人工素材でつくられた、新しいコンセプトの商品でした。しかし、住宅資材=天然素材という固定観念に縛られたこの業界では、この企画は邪道であり、素人発想であると、社内の期待値は決して高くありませんでした。しかし、環境保全が声高に叫ばれている現在、コスト的な面においても、本物の木材を利用し続けることには限界があります。そこで従来の不文律から脱却し、人工素材で本物の質感を追求したところ、本物志向のお客様からも満足していただけたのです。色眼鏡で見られていた自分のアイデアが市場で評価されたことを、素直に受け止めたいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 確かな技術力のもと、世界規模で事業を拡大する成長力。
特にこの業界に興味を持っていたわけではありませんが、フローリングにおいては業界トップクラスの販売量を持ち、製造方法においても特許技術を取得しているなど、確かな技術力に裏付けられた企業としての勢いに惹かれました。また、当時から海外進出を積極的に展開しており、その成長力への期待も大きかったですね。私も品質管理を担当していた頃は、技術指導で東南アジアの事業所へ赴いたり、アメリカやロシアに商談に行ったこともあります。当社のグローバルネットワークは、今後もますます拡大していくと思います。私も会社と一緒に、もっともっと成長していきたいですね。
 
これまでのキャリア フローリング製造部門の品質管理、インドネシア合板メーカーへの資材検品・技術指導(5年間)/フローリング製造部門の生産管理(9年間)/新商品開発(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分にあった仕事は、そう簡単に見つかるものではありません。業界のイメージや固定観念にとらわれず、いろいろな分野、いろいろな業界の企業の話を聞くようにしましょう。そして、その中から自分にあった職種を探してください。私はゼネコン関係に対しては限りなく無知でしたが、話を聞くうちに、同じ世界の中にもさまざまな職種があり、自分向きの仕事があることに気付きました。

東洋テックス株式会社の先輩社員

フローリング材のルート営業を担当します。

営業部 九州ブロック 課長
和田 吉倫

フローリングの新商品開発

商品開発部
青木 真希子

フローリングの品質管理

品質管理部
高住 岳

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)