日本ガス株式会社
ニホンガス
  • OpenES
  • 正社員
業種
ガス
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

鹿児島の地域の皆さまに支えられ、おかげさまで75年。地域の暮らしと産業の発展に不可欠な「都市ガス」を供給している会社です。

現在、鹿児島市を中心に家庭用、商業用、医療用、工業用、空調用など約15万件のお客さまに「都市ガス」をお届けし、幅広くご利用いただいております。また、南九州地区(鹿児島・宮崎・熊本県)のお客さまへのタンクローリー車による「LNG(液化天然ガス)」卸供給事業も行なっています。

当社の魅力はここ!!

採用方針

☆★当社選考予約受付中!★☆エントリーは4/30締切です!

現在、「選考会参加予約」を受付中です!(当社へのエントリー締切日は4/30です。)選考会への参加をご希望の方は、期限日までに応募手続を行ってください。※詳しい応募手続については、エントリー頂いた方へ随時ご案内いたします。5/1以降エントリーいただきましても、選考へは参加いただけませんのでご注意ください。たくさんの皆さまのご応募、お待ちしております。

戦略・ビジョン

地域に密着し、地域に愛される「生活サポート企業」を目指す!

南九州唯一のLNG(液化天然ガス)基地を有する当社は、都市ガス・LNG供給はもちろん、エコウィル(家庭用ガス発電給湯システム)やエネファーム(家庭用燃料電池)、さらには太陽光発電、太陽熱利用、バイオ燃料等の次世代エネルギーの展開を視野に入れた「総合エネルギー事業」、エネルギー供給の先にあるリフォームや住宅設備のご提案を行なう「快適空間創造事業」、そしてエネルギーの枠を超え、健康づくり等お客さまのニーズに積極的に対応する「総合生活提案事業」という3つの事業を掲げ、「ガスで快適な暮らしを実現する」という発想のもと、常に地域に密着した、地域のお客さまに愛される「生活サポート企業」を目指しています。

企業理念

創業以来大切に守り続けてきた「3つの炎」「4つの顧客満足」

当社の最も大切な使命は、お客様に「安心・安全」にガスをお届けしご利用いただくことです。さまざまな事業を展開し、新たなビジネスモデルを実現させるためには、創業以来大切に守り続けてきた「3つの炎(お客様の暮らしの安心・安全を守る「信頼の炎」、お客様の暮らしに安らぎと快適さをご提供する「幸せの炎」、地球の未来を守り新しい時代のエネルギーを創る「希望の炎」)」と「4つのお客様満足(接遇満足・技術満足・スピード満足・価格満足)」を更に追求しなければなりません。人財・商品・技術という経営資源を有効活用し、グループ企業との総合力を発揮しながら、お客様との信頼の絆を大切に守り続けていきたいと考えております。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

職種 : 総合職(技術系・事務系)・・・・・製造部門・供給部門・営業部門・一般管理部門

※専門職の採用は行なっておりません。
※配属部署は全部署対象となります。人財育成の観点からも部門間の人事異動があります。
※入社後3ヵ月間の試用期間(教育研修期間)における教育研修結果および個別の専門的な能力・適性等を熟慮し今後の育成計画を踏まえた上で、一人一人の配属先を決定します。

会社データ

事業内容 1.ガス事業
2.ガス機器等の販売、賃貸および設置
3.ガス供給等工事に関する設計、監理および施工
4.LNG(液化天然ガス)の販売に関する事業
5.LPG(液化石油ガス)の販売に関する事業
6.太陽光機器販売および売電事業
7.住まいと暮らしに関する生活支援サービス事業
8.植物・農産物の生産、加工、販売
設立 昭和16年(1941年)8月27日
資本金 6億4525万円
従業員数 244名 (平成28年3月31日現在)
平均年齢 44.9歳 (平成28年3月31日現在)
平均勤続年数 21.7年 (平成28年3月31日現在)
総売上高 186億円(平成23年3月期)
203億円(平成24年3月期)
219億円(平成25年3月期)
251億円(平成26年3月期)
254億円(平成27年3月期)
219億円(平成28年3月期)
経常利益  969百万円(平成23年3月期)
 736百万円(平成24年3月期)
 768百万円(平成25年3月期)
 878百万円(平成26年3月期)
1,709百万円(平成27年3月期)
1,854百万円(平成28年3月期)
代表者 代表取締役社長 津曲貞利
本社所在地 鹿児島県鹿児島市中央町8番地2
事業所 本社(鹿児島市)、鹿児島工場(鹿児島市)、国分隼人製造所(鹿児島県霧島市)
グループ会社 日本ガスエネルギー(株)、日本ガス住設(株)、(株)ニチガスクリエート、(株)ニチガスサービス、日本ガスプランテック(株)、(株)エルグ・テクノ、国分隼人ガス(株)、南九州ガスターミナル(株)、(株)ニチガスアドバンス、出水ガス(株)、(株)エナジードリーム、日本ガスカスタマーサポート(株) 、日本ガスアグリ(株) 計13社
沿革 昭和16年 8月 日本水電(株)のガス部門が独立し、日本瓦斯(株)設立
       (資本金150万円)
      20年 6月 太平洋戦争による鹿児島市大空襲により壊滅的被害を受け、
        お客さま戸数の約95%を失い自然休業。
      21年 5月 お客さま戸数369戸にて都市ガスの供給を再開。
      31年 6月 お客さま戸数1万個を突破。
      38年 1月 石炭ガス発生炉によるガスの製造を中止。
      44年 3月 緑ヶ丘営業所開設
      46年 12月 お客さま戸数5万戸を突破
      56年 5月 お客さま戸数10万戸を突破
平成  4年 10月 インドネシア国営石油ガス公社とLNG(液化天然ガス)
        輸入契約調印
       8年 3月 鹿児島工場(LNG受入・供給基地)竣工
       8年 4月 LNG第1船「スリヤ アキ」初入港、鹿児島工場操業開始
       8年 4月 国分隼人ガス(株)へLNGローリー車にてLNG出荷開始
     12年 1月 天然ガス転換作業開始(緑ヶ丘地区を除く)
     12年 4月 国分隼人製造所操業開始
     12年 10月 LNG第2船「スリヤ サツマ」就航
     14年 12月 天然ガス転換作業完了(緑ヶ丘地区を除く)
     18年 1月 鹿児島-隼人間中圧幹線導管竣工
     18年 3月 鹿児島工場標準LNG船兼用バース竣工
     18年 4月 標準LNG船によるオーストラリアからのLNG輸入開始
     18年 8月 緑ヶ丘地区天然ガス転換作業開始
     18年 11月 緑ヶ丘地区天然ガス転換作業完了
     18年 12月 緑ヶ丘営業所閉所
     19年 10月 家庭用機器ショールーム「サティライフ紫原館」オープン
     20年 5月 緑ヶ丘研修所(旧緑ヶ丘営業所)開所
     23年 9月 業務用厨房機器テストキッチン「G-values STUDIO」
        オープン(サティライフ城南館内)
     25年 2月 谷山エコステーションリニューアル
     25年 3月 日本ガス鹿児島工場メガソーラー発電所稼働開始。
        食の情報発信拠点「かごしまキッチンほのほの」オープン
     25年 11月  谷山総合センター稼働開始
     26年 3月  日本ガス霧島ソーラー発電所稼働開始
     26年 10月  出水ガス株式会社グループ会社となる。
     26年 12月  株式会社エナジードリーム設立。
     27年 1月  日本ガスカスタマーサポート株式会社設立。
     28年 4月  電力小売り販売開始。

連絡先

〒890-8501
鹿児島市中央町8-2
日本ガス株式会社 総務グループ
採用担当 : 迫・久保・黒木・鬼ヶ原
TEL:099-250-5126 (直通)
e-mail:soumu-1941@nihongas.co.jp
URL:http://www.nihongas.co.jp
掲載開始:2017/03/01

日本ガス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本ガス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)