株式会社 ヨコオデイリーフーズ
ヨコオデイリーフーズ
  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
商社(食料品)/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

国内トップクラスの生産規模を誇るこんにゃく食品メーカーです。「こんにゃくを通して、人々のおいしいから始まる、美しく健康的な体と幸せな心の創造に貢献したい」と、こんにゃく・しらたき・さしみこんにゃく・田楽・ゼリーなどの商品企画・製造・販売を行っています。”日本に古くから伝わる、こんにゃくの文化とおいしさを多くの人に伝えたい”そんな想いから「こんにゃくパーク」を運営しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

年間来場者数100万人の観光施設でお客様の声をキャッチアップ

<日本の伝統食材である”こんにゃく”を、和食文化のひとつとして100年後も食べられる日本であるように、こんにゃくの美味しさと文化を多くの方にお伝えする>これが、当社の運営するこんにゃくパークの開業の目的です。開業以来、老若男女問わず多くのお客様にご来場いただいており、年間来場数は実に100万人!!この環境を社員研修や商品開発に活かすため、試食や販売を行いながらお客様の“生の声”を聴くことで、マーケットに訴求した身近な商品提案を実現しています。ひとりでも多くのお客様に、こんにゃくの美味しさを実感していただける施設を目指すと共に、社員一人ひとりの成長も促す場になっています。

仕事内容

お客様のニーズに応じたフレキシブルな開発力・提案力

「こんにゃく」は地域によって味や色、食べ方など好みが様々です。お客様の求めるものが異なるため、お客様に応じた商品開発が必要です。お客様のニーズに柔軟に対応し、臨機応変に行動し、ビジネスパーソンとして成長することを期待します。現在約400種類の商品を取り扱っており、こんにゃくメーカーでトップクラスの生産規模を誇る当社では、他社でつくれないものをつくれる生産設備があると自負しています。「こんにゃく」と言っても種類は様々なので、お客様のニーズに合った商品を開発・ご提案できたときには、当社ならではのやりがいを感じられます。私たちと一緒に、『群馬のこんにゃく』を全国各地へ広めていきましょう。

戦略・ビジョン

日本全国の食卓に「健康とおいしさ」を

こんにゃくはカロリーが極めて低く食物繊維も豊富なことから、健康食品としての人気が高まっています。当社では少しでも多くのお客様にこんにゃくを食べていただきたいと考えており、「こんにゃくラーメン」や「こんにゃくソース焼きそば」、「鉄板焼きこんにゃく」などといった特色ある様々なこんにゃく製品を取り扱っています。製造品種は年間を通じ約400種類!これだけの製品を世に送り出し続けるために、当社では独自の生産ラインを整備するなどし、その生産規模は国内トップクラス。食品問屋やスーパーなどの小売店、地方市場など全国各地にお客様がいらっしゃいます。今後は海外輸出も視野に入れ、更なるマーケットの拡大を目指します。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業/顧客(問屋や小売店、市場)への商品・販売方法の提案を行います。顧客展示会補佐や棚割製作も行います。
事務/営業のサポートを行います。商品の受発注・管理、在庫や納期管理、電話・接客対応を行います。
オペレーター/製造機械を操作して、製品を製造するお仕事です。
生産管理/生産管理、品質管理、物流管理を行います。生産計画立案、生産指示、製造量やロス率確認を行い、高品質、高生産を目指します。

会社データ

事業内容 □こんにゃく・しらたき・さしみこんにゃく・ところてん・田楽・ゼリーなどの商品企画・製造・販売
□「こんにゃくパーク」(工場見学型アミューズメント施設)の運営

┏━━━━━┓
┃PR POINT ┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━┛
■群馬発、こんにゃく生産規模国内トップクラスの企業!
こんにゃくメーカーの中で、生産規模、成長性ともにトップクラスの企業です。
「こんにゃくを通して、人々のおいしいから始まる、美しく健康的な体と幸せな心の創造に貢献したい」との理念に基づき、日本全国に「健康な食卓」を提供しています。

■取り扱い商品は約400種類!
「自由な発想」と「チャレンジ精神」を持って、常にお客様に喜ばれる商品を提供しています。
「こんにゃくラーメン」や「こんにゃくソース焼きそば」、「鉄板焼きこんにゃく」など特色のある商品が数多くあります。
商品企画は全社員の共同作業。あなたのアイデア商品が食卓に並ぶかも。

■衛生的な最新工場!
平成18年6月に本社ビルと工場を新築しました。人と環境に優しい綺麗な職場です。
また、平成26年5月に新設した「こんにゃくパーク」とあわせて工場の生産規模も拡大しました。

■互いに思いやり合う社風!
お互いを家族のように思っており、明るく優しい空気が満ちている社風です。
創業 昭和43年3月
設立 平成元年6月1日
資本金 1000万円
従業員数 160名(男性70名 女性90名)
売上高 75億円(平成27年5月)
代表者 代表取締役 横尾 浩之
事業所 ≪本社・工場≫
■本社・甘楽第1工場・甘楽第2工場
〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1

≪工場見学型アミューズメント施設≫
■こんにゃくパーク
〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
こんにゃくパークとは? こんにゃく生産日本一の群馬県。
ありそうでなかった「こんにゃくパーク」。

”日本に古くから伝わる、こんにゃくの文化とおいしさを多くの人に伝えたい”
そんな想いから「こんにゃくパーク」は生まれました。
お子様もお母さんもお父さんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、みんなが楽しんで頂けるよう工夫しました。
群馬のおいしいこんにゃく、日本の最高のこんにゃくを、見て、触れて、味わって、老若男女のみなさんに楽しんでいただける施設です。

施設内は、こんにゃく・白滝工場ゾーン、ゼリー工場ゾーン、バイキング・おみやげゾーンの3つのゾーンがつながって出来ています。迫力ある工場見学とパワーあふれるこんにゃくバイキングが魅力です。手作りこんにゃくゼリー体験が出来るキッチンもあり、こんにゃくパーク限定商品も数多く取り揃えております。

最近では多くの話題を集め、テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられています。
沿革 平成元年 6月 「有限会社ヨコオ食品工業」を設立。
平成元年 7月 第一工場完成。
平成 3年  3月 第一倉庫完成。
平成 7年  6月 第二倉庫新設。
平成 8年  6月 「株式会社ヨコオ食品工業」に組織改革。
平成 8年  8月 第二工場増設。営業事務所増設。第三工場新設。第三倉庫新設。
平成 9年  8月 本社工場増設。
平成11年 7月 量販店向ピッキングセンター新設。
平成12年 3月 第四倉庫新設。
平成15年 9月 富岡市に黒川工場新設。
平成16年12月 ISO9001認証取得。
平成18年 6月 甘楽町に甘楽工場完成。
平成22年 6月 「株式会社ヨコオデイリーフーズ」に社名変更。
平成22年 6月 甘楽工場増築(8ライン増設)完成。
平成23年 6月 工場見学施設「こんにゃく博物館」完成。
平成24年 6月 甘楽工場LNGタンク設置
平成24年11月 甘楽工場・黒川工場FSSC22000認証取得
平成26年 3月 甘楽第二工場新設
平成26年 4月 「こんにゃくパーク」オープン!
平成27年 6月 「こんにゃくパーク」足湯 オープン!
平成28年 8月 「こんにゃくパーク」旅の産直パーク オープン!

連絡先

株式会社 ヨコオデイリーフーズ
〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
TEL:0274-70-4000
採用担当/総務・人事グループ
掲載開始:2017/03/01

株式会社 ヨコオデイリーフーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 ヨコオデイリーフーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)